機種情報

icon

CRAもっと!レレレにおまかせ!もういっかい!

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

3.50
(1件)
メーカー名 Daiichi
大当り確率 -
ラウンド数 実質2or実質6or実質14or実質2+5or実質6+5R×9カウント
確変突入率 なし
賞球数 5&10
大当り出玉 約140or390or430or670or870個
電サポ回転数 なし
導入開始日 2013/08/19
機種概要 人気の羽根モノ「レレレにおまかせ!」シリーズの 2013年7月登場作品。
役モノ構造は前作と同じで、SPルートに向かうとチャンス。主な変更点としては、直撃大当りとチャッカーの保留機能がなくなっている他、各大当りの振り分けが若干変化している。また、センターチャッカーの3回開放の比率も高くなっている。SPルートに大興奮できる点は健在だ。

大当り割合

(V入賞時)
実質14R大当り…33.4%
実質6R大当り…28.3%
実質2R大当り…33.3%
実質2R+実質5R大当り…2.5%
実質6R+実質5R大当り…2.5%

icon

演出情報

通常時

基本解説

役モノ構成と注意点

①羽根

ヘソに入賞した場合は2回or3回開放確定。しかも3回開放の割合が前作から大きくアップしたので、ヘソが甘い台はそのまま甘い台と言える。

 

②本官SPルート

ベロに乗る確率には個体差、あるいは釘調整による差(拾われた玉のスピードが関係してくるため)があると予想される。「ピキーン!」が多くガセる台は要注意だ。

 

③ノーマルルート&ハジメSPルート

 

④回転体

icon

ボーダー情報

止め打ち関連

通常時

チェッカー入賞〜羽根開放間の無駄玉防止打法

1…チェッカー入賞で即打ち出し停止
2…上表のタイミング別で打ち出し再開(だるまモード時は「転んだ!」を目安に)

チェッカー入賞から羽根開放までのタイミングを6パターンに分け、それを画面から判断して打ち出しタイミングを調節する。開放までの時間が早い時は効果が薄いが、玉2個分以上の節約ができるケースが多い(実戦上では7割以上)ので、試す価値あり。特にヘソ入賞時は4個以上の節約ができるので、やらなければ確実に損だ。

大当りラウンド中

ラウンド間の止め打ち

1…9カウントで打ち出し停止
2…回転体のVが写真の位置に来たら打ち出し再開

たったこれだけで1R間約6発も節約できる!

チャレンジゲーム中の止め打ち

●「羽根が閉じたら2発打つ」をチャレンジゲーム終了まで繰り返す

寄りが悪い台では意味がないことも…

この機種の関連情報

動画

この機種が打てるオススメ店舗

このページのトップへ