DMMぱちタウン

パチンコ・パチスロ情報ならDMMぱちタウン。最新の機種情報から全国の店舗情報まですべて無料!!

静岡県下に最大級&最高級のラグジュアリー空間!1011台を有した《コンコルド静岡緑が丘店》が誕生!

岡県下にお住まいの方は、既にお気付きの方も多いのではないだろうか?

同県駿河区に舞い降りたBIG気になるシルエットのことを!

 

その名も、

《コンコルド静岡緑が丘店》

総設置台数:1011台
パチンコ:526台(4円:328台、1円:198台)
パチスロ:485台(20円:402台、5円:83台)
駐車場:591台

 

静岡市中心部に程近い同店は、422から会員募集スタートする!

 

その噂を・・、いや、登録情報をいち早くキャッチした第一編集部。

我々は、気になる自分地元ファンのため読者のために

幻の世界最速旅客機よろしく、静岡までカッ飛んできたわけだ!

 

 

《コンコルド静岡緑が丘店》が位置するのは、東名高速道路・静岡インターチェンジから車で約5分。JR静岡駅からなら車で約10分。

 

それでは早速、目くるめくゴージャスラグジュアリー

快適遊技空間!

夢の《コンコルド静岡緑が丘店》一周の旅へとご招待しよう!!

正面入口を抜け、最初に顔を出すのは、真っ赤「CONCORDE」の文字。

その横に備えるは巨大ビジョン!

中では、優雅な南の島の映像が流れ、まるでバカンスへ誘うかのように入場者を迎える。

 

そのビジョンを右に抜ければ、出迎えるのは広々とした中央通路!

数人が両手一杯に広げても足りないほどの通路は、なんとも言えない解放感!

思わず駆け出したい衝動に駆られるが、

その足元を「ふわっ」と優しく包み込む、新しいカーペットが衝動を留めさせてくれる。

カーペットの鮮やかで円熟とした配色もまた高級感を漂わせる。

 

左右を見渡せば、開店をいまかいまかと待ちわびる人気機種たち。

目下、主力となるのは、『CRスーパー海物語IN沖縄4』を筆頭とした「海コーナー」、さらに新機種ぱちんこCR北斗の拳7 転生』と『ぱちんこCR真・北斗無双』の新旧で構成された北斗コーナーだろう。

もちろん、準備万端とばかりに構える(新品の遊技機)たちも多数ラインアップしている!

 

 

上部の大きなパネルには当該機種を判りやすくアテンド。

 

出迎えてくれる装飾はどれも煌びやか!
もちろん、もてなしは雰囲気だけではない。遊技機1台1台のシートは、ゆったりと寛げる最新式を完備。長時間遊技のストレスをやわらげてくれる。

 

右に目移りしつつ歩を進めよう。

中央通路のラインに導かれてパチンコフロアを抜ければ、

お次はフロアへ。

大胆かつ、遊び心くすぐられる印象からは一転。

照度を落としたそこは、高級感漂う様式美の空間へ。

 パチスロフロアを見渡せば、迎えてくれるのは漂うライブ感

さらに乗じても膨らむ!

中央を支える柱から発せられる鮮やかなライティングが、

外周に沿って配置されたスリットビジョンが、空間の印象を一層惹き立てる。

 

 

 

中央に構える「GODシリーズ」。

それら「GOD」を囲むように配置されるのは、色鮮やかな光を放つ人気・定番機種たち。

神と肩を並べる「番長」シリーズの圧倒的な台数シェアで来場者を迎える。

 

ぐるりと円状に広がる島形状。様々な遊技機の誘惑が回遊時の楽しさを倍増させる。

 

目移りしてしまうほどの多機種の中でも、一目で優秀台を探し出せる大画面データランプを全台搭載。もちろん、パチンコも同じく全台設置。

 

らに、遊技フロアの周りに配備される付帯設備にも目を向けてみよう。

遊技フロアの印象はそのままに、

ージャスグジュアリーさを感じさせる豪奢な造り。

カウンター周りはもちろん、休憩所やトイレに至るまで。

理路整然と並ぶゆったりとしたソファー。残念ながら個室型のRESTROOMは準備中だったが、かなりの寛ぎ空間になるとの情報だ。

 

男性用・女性用。いずれも清潔感漂うピカピカに輝くタイル張り。男性トイレに備えられたモニターでは正面入口と同様、を思わせる映像がココロをほっと落ち着かせる。また女性トイレには、パウダールームも完備の抜群の利便性

 

店内のあらゆる空間では、女性目線を重視した快適さを求めているとのこと。

という上で、そのおもてなしには女性スタッフは欠かせない存在となる。

 

その女性スタッフたちについてもご紹介しよう。

 

リゾートカジノディーラーを彷彿とさせるチェック柄の制服に身を包んだ天使たち

第一印象は清楚で上品な佇まい。

だが、一度コミュニケーションを交わせば、持ち前の明るさ元気一杯の笑顔を咲かす。

  

 

もちろん、来る会員募集開始となる422には、彼女たちも最前線でお出迎えしてくれるだろう。

気になるファンは、欠かさず立ち寄り入会しておくことおススメする!

 

それでは、フレッシュなオープニングスタッフである彼女たちの溢れる元気で締めくくりたい。

  !!!!?(左上…)  

写真/文 矢ナリー