ヘルプ

来店レポート

icon

新!ガーデン四季の森店の来店レポート

店舗詳細
新!ガーデン四季の森店

実施店舗:新!ガーデン四季の森店

実施日:2021/02/07 09:00〜22:45

英雄の軌跡

10回目を迎えた「ヒーローズレポート」に注目が集まる!

 

 

2月7日(日) 新!ガーデン四季の森店

 

 

 

 

これまでに9回の「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」を行い、話題を集めてきた「新!ガーデン四季の森店」。

 

前回は2021年の幕開けを見事な勝利で飾ったわけだが、今回は記念すべき10回目の「ヒーローズレポート」となる。

 

この日は48人が朝から集結。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは田中逆回転がゲストとして来店した。

 

 

 

 

激戦区と知られる神奈川県においても、コンスタントに「ヒーローズ」の舞台として、英雄を送り出してきた同店。

 

今回もどれほどの成果を挙げられるのか、実に楽しみである。

『番長3』と『ゴージャグ2』が競演!

パチスロでは、人気2機種が競演を繰り広げた。

 

トップに立ったのは『押忍!番長3』。

 

 

 

 

7台中6台がプラスで全台差枚数は+15,970枚を記録した。

 

 

 

 

平均G数も7,479Gと上々で、さすがの人気と実力を示した。

 

 

 

 

差がなく続いたのが『ゴーゴージャグラー2』。

 

 

 

 

16台中11台がプラスで全台差枚数は+14,747枚

 

 

 

 

なにより、挙動の良さでは『番長3』を上回っていた。

 

この2トップに続いたのが『ファンキージャグラー』。

 

 

 

 

14台中10台がプラスで、全台差枚数が+9,037枚だった。

 

 

 

 

さらに『マイジャグラーⅢ』が続く。

 

 

 

 

12台中8台がプラスで全台差枚数は+8,379枚をマークした。

 

その他では、『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2』、『南国育ち30』、『ハナビ マットブラックver.』、『マイジャグラーⅣ』、『ツインドラゴンハナハナ-30』、『プレミアムハナハナ-30』が盛り上がっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

特に『南国育ち30』はどの台も抜群の挙動を見せていたのが印象的だった。

 

 

 

 

パチスロ全体では、240台中131台がプラスで、トータルの差枚数は+134,105枚という素晴らしい結果だった。

 

記念すべき10回目を見事すぎる勝利で飾ったのである。

 

今後、ますます目が離せなくなりそうだ。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

今回も『韋駄天』旋風が吹き荒れる!

パチンコでは、人気ナンバーワンの『P大工の源さん 超韋駄天』が今回も絶好調。

 

 

 

 

16台中9台がプラスで全台差玉数は+93,365発を記録した。

 

 

 

 

 

 

 

 

『韋駄天』旋風はまだまだ止みそうにない。

 

P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.』も好調。

 

 

 

 

4台中2台がプラスで全台差玉数は+18,815発だった。

 

ただ、注目された『P大海物語4スペシャル』は、26台中9台がプラスだったものの全台差玉数はマイナスに終わってしまった。

 

 

 

 

 

 

パチンコ全体では、256台中93台がプラスでトータルの差玉数は+66,171発を記録。

 

パチスロに続いて勝利を飾ったのであった。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ