ヘルプ

来店レポート

icon

ビックつばめ会津若松店の来店レポート

店舗詳細
ビックつばめ会津若松店

実施店舗:ビックつばめ会津若松店

実施日:2021/07/17 08:45〜23:00

英雄の軌跡

福島県にもついに「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が進出!

 

 

7月17日(金) ビックつばめ会津若松店

 

 

 

 

千葉県、熊本県と相次いで参加地区が増えている「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」にまた新たな地域が参入してきた。

 

東北地方としては、宮城県に次ぐ県となる福島県から、「ビックつばめ会津若松店」が、新たに「英雄」の実施店の仲間入り。

 

 

 

 

総設置台数1000台を越える大型店として、地元での人気も高い。

 

東北地方では馴染みの薄い「ヒーローズレポート」だが、その評判を知ってか知らずか、この日も朝から多くのファンが詰めかけた。

 

その数300人。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは山崎ひびきがゲストとして来店した。

 

 

 

 

激戦区における初めての「ヒーローズレポート」は、存在感をアピールしなければならない。

 

同様に、地域初となる場合も、その後の流れを決める重要な一戦となる。

 

期待を込めて集まってくれたファンたちの期待に、まずは応えようではないか!

『番長3』が桁外れのパワーを見せつける!

パチスロでは『押忍!番長3』が素晴らしい成果をあげた。

 

 

 

 

21台中12台がプラスで全台差枚数は+54,515枚を記録した。

 

 

 

 

 

 

 

 

平均G数も8,416Gに達しており、挙動の良さが稼働を呼び、稼働の高さが出玉を生み出すという、まさに理想的な展開だった。

 

豪炎高校應援團 檄』がそれに続く。

 

 

 

 

3台がすべてプラスで全台差枚数は+11,195枚をマークした。

 

 

 

 

こちらは高い安定感が結果につながったが、それも納得の挙動の優秀さだった。

 

パチスロ鉄拳4デビルVer.』も負けてはいない。

 

 

 

 

3台すべてがプラスで全台差枚数は+6,896枚だった。

 

 

 

 

その他、『パチスロ北斗の拳 宿命』、『パチスロひぐらしのなく頃に祭2』、『政宗3』、『パチスロ モンキーターンⅣ』、『アレックス』、『ニューハナハナゴールド-30』が目立っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、紹介機種以外でも、Aタイプバラエティーコーナーも盛り上がりを見せていた。

 

そのこともあって、パチスロ全体では355台中177台がプラスで、トータルの差枚数は+177,500枚という結果に。

 

いきなりの大勝利には驚かされるばかり。

 

全国的にも注目店舗の仲間入りを果たしたといっても過言ではない。

 

次も期待が膨らむばかりだ。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

新星『牙狼』が大暴れ!

パチンコでは、話題沸騰中の『P牙狼 月虹ノ旅人』が、噂に違わぬ実力を見せつけてくれた。

 

 

 

 

19台中11台がプラスで全台差玉数は+157,880発を記録。

 

 

 

 

 

 

さすがとしかいいようがない。

 

次代のエース候補として名乗りをあげた。

 

現エースの『P大工の源さん 超韋駄天』も負けてはいない。

 

 

 

 

30台中16台がプラスで、全台差玉数は+100,730発だった。

 

 

 

 

その他、『Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ2』、『Pスーパー海物語 I N沖縄5』が盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

パチンコ全体では、284台中222台がプラスで、トータルの差玉数は+213,568発を記録した。

 

いきなりの大勝利ということもあり、さぞかし多くのファンが英雄に輝いたことだろう。

 

こうして、また一店舗、頼もしいホールが現れたのであった。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ