ヘルプ

来店レポート

icon

キコーナ阪神尼崎スロット館の来店レポート

店舗詳細
キコーナ阪神尼崎スロット館

実施店舗:キコーナ阪神尼崎スロット館

実施日:2016/09/09 10:00〜22:45

REAL取材

キコーナ阪神尼崎スロット館

 

9月9日にREAL取材をおこなった舞台は、兵庫県尼崎市にある「キコーナ阪神尼崎スロット館」。

外観に鮮やかなオレンジ色で描かれた「KICONA」の大きな文字も印象的なパチスロ専門店だ。

15時をまわった頃の店内で、とくに盛り上がっていたのは「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」。機種の持つポテンシャルをフルに発揮できているような姿が多く、周囲のプレイヤーから注目を集めるほどに盛り上がっていた。

「パチスロ北斗の拳 強敵」や「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」にも、目をひくようなパフォーマンスを披露するプレイヤーを確認している。

新台の「パチスロBLOOD+ 二人の女王」と「パチスロ ロスト プラネット 2」のにぎわいも大きい。理想的ともいえる展開で遊技をおこなっているプレイヤーがみられ、満足度の高さもうかがえた。

バラエティコーナーにも鮮やかな光景が広がっており、「パチスロ マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス」や「パチスロ モンキーターンⅡ」など、多数の機種が活気づいていた。

ジャグラーシリーズの支持も厚い。

なかでも、「マイジャグラーⅢ」に機種の性能を引き出しているような姿が多く、抜群の存在感を放っていた。

おなじくボーナスタイプである「バーサス」や「ハナビ」でも、魅力的なシーンを確認している。

明るく元気なスタッフたちは機敏に動き、笑顔でプレイヤーの遊技をサポート。空き台の清掃などもこまめにしており、どのタイミングでも気持ち良く遊技ができる状態を作りだしていた。

また、ひざ掛けの貸し出しなど、細かいサービスも充実しているところからは、どんなプレイヤーにも快適に過ごしてほしいといった思いも伝わってきた。

遊技面以外に目を向けてみても、笑顔を引き出す魅力がたくさんあった「キコーナ阪神尼崎スロット館」。実際に遊技をおこなっているプレイヤーたちは、その魅力をダイレクトに感じていたことだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ