来店レポート

icon

グリンピース吉祥寺店の来店レポート

店舗詳細
グリンピース吉祥寺店

実施店舗:グリンピース吉祥寺店

実施日:2016/10/09 10:00〜22:50

REAL取材

グリンピース吉祥寺店

 

10月9日にREAL取材の舞台となったのは、東京都武蔵野市にある「グリンピース吉祥寺店」。

JR吉祥寺駅から歩いてすぐという、アクセスの優秀さも魅力なパチスロ専門店だ。

なかなかみられないレアな機種が設置されていることも、特徴的なホールとなっている。

16時頃のホール内をみてみると、1000円/47枚パチスロの「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」や新台の「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇」が注目を集めていた。明るい表情で遊技を楽しんでいる姿が記憶に残っている。

そのほかにも、「押忍!番長2」や「パチスロ化物語」など、笑顔がみられた機種は多い。

「ヱヴァンゲリヲン~魂を繋ぐもの~」や「ハナビ」、ジャグラーシリーズなどのボーナスタイプにも、充実した表情のプレイヤーが確認できた。

グリンピース名物ともいえるスロット横丁も、たくさんのプレイヤーでにぎわっていた。

全国でも設置台数が少ない「メガミリオネア」をはじめ、さまざまな機種が盛況。

「パチスロうる星やつら2」に、機種の性能を最大限に発揮できているといった姿もみられた。

さまざまな場所において、機種の魅力を満喫しているといったプレイヤーの姿が印象に残っている。

低貸し玉コーナーも好評。

5円パチスロでは、「パチスロ蒼穹のファフナー」や「パチスロ黄門ちゃま 喝」などのAT・ART機から、ジャグラーシリーズといったボーナスタイプまで、幅広いスペックの機種が支持されていた。

2円パチスロの「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」や「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2」を楽しむプレイヤーの満足げな表情も印象的。

楽しげな笑顔に彩られ、コーナー全体が明るい雰囲気に包まれているようであった。

ホール内の階段には、プレイヤーから募ったプレミア画像や導入機種のリクエストへの返答などが貼り出されており、プレイヤーとホールの距離の近さが感じられた。

また、手袋やマスク、マッサージ道具の貸し出しのほか、靴みがき機が使用できるなど、個性的なサービスの数々も印象深い。

プレイヤーの遊技を、テキパキとした接客でサポートしていたスタッフたちにも好感を抱いた。

「グリンピース吉祥寺店」のさまざまな魅力にふれ、心からパチスロを楽しむことができる素敵なホールであることを実感できたREAL取材であった。

icon

このレポートの関連情報

icon

関連する店舗

このページのトップへ