ヘルプ

来店レポート

icon

グリンピース池袋東口店の来店レポート

店舗詳細
グリンピース池袋東口店

実施店舗:グリンピース池袋東口店

実施日:2018/03/10 10:00〜16:00

専属タレント

 

全てはスリルの為に」。

 

報酬と投資を天秤にかけてドキドキするのが三度の飯より大好き場内すみれがお送りします。

 

前回のつばささんの記事はこちらをチェック!

 

今回、実戦させて頂いたのは「グリンピース池袋東口店」さま。

 

レポートテーマは「とにかく好き」。

これでいきます!

 

 

一体なにを打つつもり?

 

実戦機種はアイ電子さんの『鬼神7』。

 

「とにかく好き」というテーマなのに『鬼神7』⁉とお思いの方もいらっしゃると思います。

 

Aタイプなのですが液晶がついており、その液晶の左右には風神雷神があしらわれています。ここらへんでピンときた方はいらっしゃいませんか?

 

私がとにかく「好き」なもの。そう、お酒

 

某居酒屋にてっとり早く酔っぱらえる風神雷神というお酒がありましてまずはその話から、と言いたいところですがその話はまた今度。

 

冒頭でもお伝えしていますが、全てはスリルの為に

 

『鬼神7』ではスリルを味わえるポイントが多数設けられています。

 

まずは、ボーナス中。

闘神BIGボーナスBIGボーナスREGボーナスの3種類のボーナスが存在しているのですが、BIGボーナス中には技術介入要素があります。

 

液晶がピカっと光り、勝負じゃ!のボイスが発生した際は、

・右枠上3コマ~中断にBAR狙い

・中リール中断にBARビタ押し

・左リールは適当押し

の手順が設けられているのですが、この技術介入の正確さにより出玉率が大幅に変わってくるのです。

 

ビタ押し成功で15枚、ビタ押しが1コマ早いと5枚、1コマ遅いと0枚になるというスリルが、私の体感ですが2Gに1回はやってきます。

 

このチャレンジに挑戦せず順押しをすると必ず10枚は獲得できるので、安心してください。

このような技術介入要素があるので、フル攻略すると98.5%~108.9%、攻略なしだと96.8%~106.8%と大分変わってくるので注意が必要です。

 

もう一つのドキドキポイントとしては設定看破要素の要となるRT中のハズレ

RTに突入する為には2択を成功させないといけません。

 

運命選択の刻」発生時に順押しか逆押しを迫られるのですが、見事この2択を成功させると「飛翔の刻」と呼ばれるRTに突入します。

 

RT中のハズレ確率は1/428.3~1/100と、かなりの設定差があるので、ここだけは見逃し厳禁です!

 

そしてこのRTも特殊で完走型となっており、50Gもしくは100GのRT終了後にボーナスに当選していた場合告知する仕様となっています。

 

なのでボーナス合算だけ見ると1/184.1~1/144と少し重たく感じてしまうかもしれませんが、純増約1枚の完走型RTも含まれているということをお忘れなく!

 

スリルポイントを押さえたところで、実戦に参ります!

 

果たして結果はいかに!?

 

試行回数が少ないので、何とも言えませんが、ハズレ確率は設定6を越えており、REG確率も設定5〜6中間の数値。

 

しかしながら、闘神BIGは設定3近似値、BIGとボーナス合算は1以下と真相は神のみぞ知る、まさに【鬼神】といったような結果となりました。

 

収支はマイナスとなってしまいましたが、私のヒキが弱かっただけで優秀な台だった可能性は大いにあります。

 

何より、「グリンピース池袋東口店」さまは稼働率が高い!

朝の並びも40名程と、皆様マニアックな台がお好きなようです!

 

想いの丈を存分に吐き出しちゃって!

 

最後に実戦していた中で、私が気になった演出を紹介していきたいと思います。

 

まずはリールロック

 

リールロックが発生するとレア役が成立しているか、運命選択の刻となります。

 

リールロックの後、素直にリールが回る場合と、回ったと思いきや再び止まって「きたぁー!」と驚かされる場合があるので気を付けてください。割としっかりお尻が浮くので本当に気を付けてくださいね。

 

実戦上、この「きたぁー!」のカットインが入ると大分期待度が上がります。

 

そして、がたがたがたとリールロックが起きた後、少し間があいてプチュン

これが運命選択の刻の入り口です。

 

わずか6時間の実戦でしたが、リールロック発生時レア役なのか運命選択の刻なのか大体見極められるようになりました。

 

これは実戦すればわかってもらえると思います。

GODシリーズとはまた違ったプチュンの美学を堪能させてもらいました。

 

Aタイプですが、液晶がついているということで様々な演出が発生します。

 

RT中は虎のみ

 

龍のみ

 

虎と龍

 

といったようにボーナス期待度を示しています。

成立役に応じてステージが上がっていくのですが、完走型となっているので最後の最後までボーナスが当選しているかどうかわからないドキドキ感!たまりません。

 

そして、レア役のボーナス期待度は以下の通り。

弱チェリー < 弱巻物 < 弱チャンスリプレイ < 強巻物 < チャンスリプレイ < 強チェリー < チャンス目 < 強ベル < 中段チェリー < 鬼熱巻物

 

そこに加え、3パターンのボーナス当選の有無告知画面。

雷神告知風神告知風雷神告知があるのですが、期待度の高いレア役をひいても告知画面が弱いとボーナス当選をしていないという場合が多かったです。

 

レア役の種類が多いので、各々告知画面と合わせて期待度の高い組み合わせを見つけてみるのもいいかもしれないですね!

 

シンプルなAタイプですが、ここまでスリルを味わえるとは、恐れ入りました!

 

350台しか出回っていないということで、レア度はとてつもなく高い『鬼神7』。

見つけた際には、是非とも鬼退治に挑んでみてくださいね!

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ