ヘルプ

来店レポート

icon

グリンピース池袋東口店の来店レポート

店舗詳細
グリンピース池袋東口店

実施店舗:グリンピース池袋東口店

実施日:2018/05/12 10:00〜22:50

その他取材

@「グリンピース池袋東口店

※本記事内で取材している機種は、全て2018年5月12日現在のものとなります。

 

女房と畳は新しい方がいい、ということわざがあるが、ことパチスロに関してはその法則は必ずしも成立しない

 

なにせ、古いものにも魅力が詰まっているのがパチスロ。

 

乱暴な物言いをすれば、女房は時間とともに衰えていくだけ。

 

しかしパチスロは時間とともに輝きを増すこともある。

 

いわゆるレア台である。

 

そんなレア台がさらに輝くお店、「グリンピース池袋東口店」。

 

 

右隣のお店の看板の「優男」が気になるところだが、とりあえずは女房も畳もパチスロも全部まとめて愛せる者たちの奮闘をご覧あれ。

 

まずは人気マシンの動向を

 

レア台の状況を語る前に、まずは他店でも人気の機種たちの状況を見てみよう。

 

朝からガッツリ回されていた『押忍!番長3』は、状況の良さが滲み出ていたのか、ヤメる気配なし。

 

頂ジャーニーを楽しむお客さんはいい笑顔をしていた。

 

 

少し前に導入された『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver.』も好発進。

 

Aタイプならではの軽いボーナスがシマ全体を盛り上げてくれたようだ。

 

 

ちょい古マシンの存在感!

 

新しい機種でもなく、レア台でもない、そんなちょい古マシンにスポットを当ててみよう。

 

台上に2つを積んでいたのは『マジカルハロウィン5』。

 

カボチャンスの連打を見るに、まだまだ持ち玉は増えそうな予感。

 

 

パチスロ エウレカセブンAO』も順風満帆だったようで、打っている方の表情からは確信めいたものを感じ取ることができた。

 

おそらく閉店までにまだまだ伸びるのは想像に難くない。

 

 

やっぱりレア台が…!

 

好調なレア台が多かった5/12。

 

まずは全国で21店舗でしか打つことのできない『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』。

 

見ての通り、台上に2つを積む盛り上がりぶり。

 

この日に限って言えば、おそらく日本で一番結果を残したDARKER THAN BLACK』で間違いないだろう。

 

 

3台の『ひぐらしのなく頃に 祭』はフル稼働に加え、2台が持ち玉を有する文句なしの好状況。

相変わらずココの『ひぐらし』は強い

 

 

飛ぶ鳥どころかラクダまで落とす勢いだったのは『パチスロ アラジンAⅡ』。

 

台上に鎮座する3つの持ち玉が、この台が只者ではないことをそっと囁く。

 

 

レア台で最も勢いに溢れていたのは『パチスロうる星やつら3』で異論はないだろう。

 

なんと台上には3つの持ち玉、綺麗な右肩上がりのスランプは理想的と言えるだろう。

 

 

取材を終えて

今回も企画趣旨に則ったマニアックな局面をタップリ見せてくれた「池袋東口店」。

 

新しい機種もちょい古マシンもレア台も、全部楽しめちゃうんだから実に頼もしい限り。

 

今後も「ぱちタウンマニアックス」取材日に注目だ!

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ