ヘルプ

来店レポート

icon

グリンピース池袋西口店の来店レポート

店舗詳細
グリンピース池袋西口店

実施店舗:グリンピース池袋西口店

実施日:2018/05/27 10:00〜22:50

その他取材

 

@「グリンピース池袋西口店

※本記事内で取材している機種は、全て2018年5月27日現在のものとなります。

 

取材班がホールの良し悪しを判断する際に、1つの要素を重要視する。

 

それはバラエティーコーナーが活性化しているか否か、である。

 

本当にユーザーのことを考えているホールであれば、バラエティーコーナーにも活気があって然るべき

 

そんなこと言われなくても知ってるっての!と鼻息フンガーする前に、一緒に5/27の「グリンピース池袋西口店」を見てみようじゃないか。

 

 

特にバラエティーコーナーもね。

 

AT・ARTの活躍を見よ

 

バラエティーコーナーを探る前に、まずはおなじみのAT・ARTの動向を見てみよう。

 

まずは『パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴』。

 

満台に加え、腕利きのハンターがモンスターを狩りまくっている台を発見。

 

 

バジリスク~甲賀忍法帖~絆』には空き台も見られたが、バジリスクタイムの止まらない台が出現中。

 

挙動からしても間違いなさそうだ。

 

 

こちらもフル稼働だった『パチスロ北斗の拳 転生の章』。

 

いまだ「池袋西口店」では人気を誇っており、強いケンシロウがあちらこちらに。

 

 

レア台の聖地と呼ばれながら、レア台以外も抜かりがない。

 

だから多くのスロッターに愛されているドヤァ

 

Aタイプもめざましい活躍を

 

ご存知の通り、Aタイプも人気がある「グリンピース」。

 

そのラインナップは幅広く、熟練スロッターがAタイプを楽しんでいた。

 

その中で目立っていたのが『ハナビ』と『バーサス』のアクロスコンビ。

 

ともにフル稼働は当たり前、頭上のボーナス履歴にはヨダレものの数値が並んでいたのだ。

 

 

 

そして忘れてならぬのが『ジャグラー』シリーズ。

 

特に『マイジャグラーⅢ』の存在感が際立っており、常連ペカリストも満足げにネジネジを楽しんでいたようだ。

 

 

Aタイプに目のない方、ダマされたと思って一度ココに来るべき

 

お待ちかねのバラエティー

 

さて、ようやくバラエティーコーナーを紹介する時が来た。

 

バラエティーコーナーにはレア台も多く含まれており、たくさんのレア台マニアたちが時間を忘れて大好きな演出に見入っていた。

 

全国で35店舗ほどにしか設置されていない『パチスロ聖闘士星矢』や、『防空少女ラブキューレ』、さらには全国15店舗でしか打てない『パチスロ 桃太郎電鉄』などが元気いっぱい。

 

 

 

絶対衝激Ⅱ』や『パチスロ ボットガールズZ』などのレア台たちも、しっかりと皆を楽しませてくれた模様。

 

 

取材を終えて

バラエティーコーナーがしっかり盛り上がっており、文句なしの合格

 

それだけに留まらず、AT・ART機やAタイプにまで満足できたのだから、「池袋西口店」に行かない理由が見当たらない

 

まだ一度も足を運んだことがないという方はぜひ!

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ