ヘルプ

来店レポート

icon

ZOON川沿店の来店レポート

店舗詳細
ZOON川沿店

実施店舗:ZOON川沿店

実施日:2019/01/28 09:00〜22:45

双龍

ZOON川沿店

1月28日に「双龍」を敢行したのは北海道札幌市にある「ZOON川沿店」。

大きな電光掲示板がひときわ目立つホールを訪れると、たくさんのプレイヤーが遊技を楽しんでいた。満面の笑みを浮かべている姿が多く、華やかな空間となっていたことも印象に残っている。

 

壱頭目の龍は…

 

赤と黒のカーペットが敷かれているパチスロコーナーは照明が適度な明るさとなっており、落ち着いたムードも感じられる。各シマをみてまわっているなかで、とくに盛り上がっていたのは、2種類のパネルの台が設置されている「HEY!鏡」だ。

満席となっていることにくわえ、ほとんどのプレイヤーがパフォーマンスを披露していた。思わず足を止めて眺めてしまうほどの魅力的な光景が広がり、うらやましいといった感情を抱いたことも覚えている。

遊技をおこなっているプレイヤーの笑顔がひときわ輝いてみえたことも印象的。うれしそうな表情でレバーを叩いている姿があり、満足度の高さも伝わってきた。

滞在中に、つねに華やかな雰囲気に包まれていたことも覚えている。どのタイミングでも活気を感じられ、盛り上がりが際立つ存在となっていた。

▼「HEY!鏡」設定推測ポイント▼

通常時のHEYモード移行率やボーナス昇格の規定ポイント振り分けなどに設定差がある。

慶志郎チャンスのベルナビ回数にも注目しよう。44ナビなら設定4以上、66ナビならば設定6が濃厚だ。

また、ドライブゾーンの終了画面にも高設定濃厚パターンが存在する。

 

充実感を得られているようなプレイヤーがみられた「HEY!鏡」。心から遊技を楽しんでいるといった姿が多く、龍の気配がもっとも感じられる場所であった。

また、おもちゃや日用品などが置かれている賞品コーナーも魅力的。ジャンルごとにわけられて陳列されているため、スムーズに賞品を選ぶことができるだろう。

好感を抱く要素が多い「ZOON川沿店」であれば、有意義な時間を過ごせると思えた「双龍」であった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・HEY!鏡

 

(C)DAITO GIKEN,INC.

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ