ヘルプ

来店レポート

icon

ベガスベガス栃木店の来店レポート

店舗詳細
ベガスベガス栃木店

実施店舗:ベガスベガス栃木店

実施日:2019/07/06 09:00〜22:45

英雄の軌跡

5度目の実施にも人気はまったく衰えず!

 

 

7月6日(土) ベガスベガス栃木店

 

 

過去4度の「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施され、いずれも素晴らしい結果をあげている「ベガスベガス栃木店」において、同店では5度目、通算では63回目となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施された。

 

過去の実績もあってか、この日も朝から300人を越すファンが集結した。

 

 

 

 

 

 

DMMぱちタウンからはレポーターとして彩瀬友里加が参加。

 

 

 

 

前回は数多くのシマから英雄が生まれ、まさにお祭り騒ぎだった。

 

 

 

 

はたして、今回も「英雄」という名の神輿を担ぐ人で溢れかえるのであろうか!? 

お祭り状態から『凱旋』が一歩抜け出す!

前回は20を越える機種が期待通りの活躍を見せたが、今回もまさに同じような光景が繰り広げられた。

 

その中で、特に存在感を示していたのが『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』。

 

 

24台中12台がプラスで全台差枚数は+39,278枚と圧倒的。

 

 

 

お祭りにふさわしい神々の活躍であった。

 

それに次ぐ実績となったのが『沖ドキ!-30』。

 

 

35台のうち半数以上の19台がプラスで全台差枚数は+22,866枚をマーク。

 

 

 

30パイということもあり、見た目のインパクトも満点だった。

 

安定感をアピールしたのが『パチスロ 聖闘士星矢 海皇覚醒』。

 

 

 

 

6台すべてがプラスで全台差枚数は+17,827枚を記録した

 

 

 

 

海の神も負けていられない、といったところか。

 

全国的な人気で、ついに6号機のエースにまで登りつめた『Re:ゼロから始める異世界生活』。

 

 

13台中8台がプラスで全台差枚数が+13,739枚という結果に。

 

 

 

人気だけでなくその実力もあらためてアピールした。

 

ダークホースといっては失礼だが、意外な健闘を見せたのが『ハナビ通』。

 

 

4台すべてがプラスで全台差枚数は+13,662枚の素晴らしい結果を残した。

 

 

 

メジャーな台だけでなく、こういった「通好み」の機種が活躍するのも、「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」の強みでもある。

 

そして『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』も上々。

 

 

4台中3台がプラスで全台差枚数は+10,038枚と大台を突破。

 

 

 

かつての名機の後継にふさわしい暴れっぷりを見せた。

 

その他では、『パチスロディスクアップ』、『笑ゥせぇるすまん3〜笑撃のドーン〜』、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』、『ニューアイムジャグラーEX-KA』、『HEY!鏡』、『マイジャグラーⅢ』、『回胴性ミリオンアーサー』、『GⅠ優駿倶楽部』、『ツインドラゴンハナハナ-30』、『ゴーゴージャグラー』、『ファンキージャグラー』、『ハナビ』、『パチスロ ヱヴァンゲリヲン AT777』、『ドンちゃん2』、『スーパーミラクルジャグラー』、『スーパードラゴン』などが活躍。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさにお祭りのような出玉の大波だった。

 

パチスロ全体では401台中186台がプラスで、トータルの差枚数は+107,067枚と、またしても英雄の降誕祭が執り行われたのであった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

人気のツートップが揃い踏み!

パチンコでは、『ぱちんこCR真・北斗無双』、『CR大海物語4』の2大人気機種が揃って活躍。ド派手なパフォーマンスを披露していた。

 

 

 

 

 

 

その他では、『CRスーパー海物語IN沖縄4マリンシェルビビッドピンクバージョン』のシマの盛り上がりが目についた。

 

 

 

 

パチンコ全体では320台中117台がプラスという結果に。

 

かくしてまたしても多くの勇者を生み出すことに成功。この勢いはどこまで続くのであろうか。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ