ヘルプ

来店レポート

icon

RITZ1000周南店の来店レポート

店舗詳細
RITZ1000周南店

実施店舗:RITZ1000周南店

実施日:2019/08/17 09:00〜22:45

英雄の軌跡

4回目でも高い注目度を集める!

 

 

8月17日(土) RITZ1000周南店

 

 

 

 

5月の初開催以来、月イチのペースで「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」を実施している「RITZ1000周南店」。

 

素晴らしいのは、過去3回とも、高いレベルで成功を収めている点である。

 

単に英雄が生まれるだけでなく、圧倒的にその数が多い。

 

まさに「英雄養成所」といったところか。

 

それだけに、同店では4回目、通算77回目の実施となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」にも、300人近いファンが集まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは果生梨がゲストとして来店。

 

 

 

 

人気機種が特に好調なので、朝の抽選から大いに盛り上がっている。

 

 

 

 

もちろん、それ以外の機種でもチャンスは十分にあるわけだが。

 

かくして、戦いの幕は切って落とされた。

 

 

 

 

今回も、英雄の大盤振る舞いが見られそうだ。

またまた『絆』がその実力を見せつけた!

同店での初めての実施から、その高いポテンシャルを存分に発揮している『バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆』が、今回も絶好調。

 

 

 

 

32台中20台がプラスで全台差枚数は+43,328枚を記録している。

 

 

 

 

 

 

期待に応えてきっちり結果を残すのは実力があってこそといえる。

 

安定感で、『絆』の上を行ったのが『マイジャグラーⅢ』。

 

 

 

 

32台中25台がプラスで全台差枚数が+36,034枚

 

 

 

 

 

 

出玉もさることながら、これだけの台数がプラスになっているのが素晴らしい。

 

人気台『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』もしっかりと期待に応えている。

 

 

 

 

32台のうち半数以上の17台がプラスで、全台差枚数も+29,238枚と上々。

 

 

 

 

 

 

さすがは神を名乗るだけのことはある。

 

今や6号機のトッポランナーともいえる『Re:ゼロから始める異世界生活』も好結果を残した。

 

 

 

 

16台中12台がプラスで全台差枚数が+23,386枚

 

 

 

次代のエース候補として、着実に実力をアピールしている。

 

 

 

 

 

 

もう一人の神、『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』も、神がかったパフォーマンスを披露。

 

 

 

 

8台中6台がプラスで全台差枚数は+20,495枚をマークした。

 

 

 

 

地獄の番犬もすっかり手懐けられたかのようだ。

 

その他では、『沖ドキ!』、『パチスロディスクアップ』が、ともに全台差枚数で万枚越えの結果を残している。

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、384台のうち半数以上の197台がプラスでトータルの差枚数も+177,828枚に達している。

 

またしても定番の人気機種を中心に、数多くの英雄が誕生することとなった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

パチンコでも人気機種が期待に応える

パチンコでも、『ぱちんこCR真・北斗無双』、『CR大海物語4』、『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』などの定番機種が人気に応えていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、『ぱちんこ新・必殺仕置人』も、ガッチリとファンに支持されていた。

 

 

 

 

パチンコ全体では384台のうち159台がプラスという結果に。

 

かくして、大盛況のうちに幕を閉じた「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」。

 

次回も、さらなる飛躍を見せてくれるに違いない。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ