ヘルプ

来店レポート

icon

ベガスベガス栃木店の来店レポート

店舗詳細
ベガスベガス栃木店

実施店舗:ベガスベガス栃木店

実施日:2019/09/07 09:00〜22:45

英雄の軌跡

8回目の実施にも期待感上がりっぱなし!

 

 

9月7日(土) ベガスベガス栃木店

 

 

 

 

「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」の第1回目が実施されたのが、ちょうど1年前の9月7日。

 

その記念すべき日に、「ベガスベガス栃木店」にて、通算で第89回となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施された。

 

同店ではすでに7回実施されているが、毎回、様々な機種から英雄が誕生している。

 

そのため、今回も朝から350人ものファンが集まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは彩瀬友里加がゲストとして来店。

 

 

 

 

この1年ですっかり全国にその名を知らしめた「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」。

 

同店での成功がそのことに大きく貢献していることは紛れもない事実だ。

 

今回も、その輝かしい歴史の一ページを飾ることを期待しよう。

『Re:ゼロ』が頂点に立つ!

パチスロでは、『Re:ゼロから始める異世界生活』が素晴らしい結果を残した。

 

 

 

 

23台中16台がプラスで全台差枚数は+32,347枚を記録。

 

 

 

 

 

 

6号機のトップランナーとして、その実力と人気を見せつけた。

 

それに次ぐ成績を見せたのが『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』。

 

 

 

 

24台中14台がプラスで、全台差枚数が+28,290枚

 

 

 

 

 

 

神としての貫禄を示した。

 

パチスロ 聖闘士星矢 海皇覚醒』にも注目。

 

 

 

 

8台中4台がプラスで全台差枚数は+14,784枚を記録。

 

 

 

 

まだまだ人気、実力ともに健在であることをアピールした。『バーサス』の出玉もなかなか。

 

 

 

 

5台中4台がプラスで全台差枚数は+10,474枚をマークしている。

 

 

 

 

この高い安定感こそがこの機種の魅力だ。

 

そして話題の新作『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]反逆の物語』が、早くも期待に応えるパフォーマンスを見せている。

 

 

 

 

12台中5台がプラスで全台差枚数は+9,709枚を記録。

 

 

 

 

なにより、9000Gを越える平均回転数が、その期待の高さを物語っている。

 

 

 

 

今後も主役級の活躍に期待したい機種だ。

 

その他では、『沖ドキ!-30』、『ハナビ』、『押忍!番長3』、『パチスロ鉄拳4』、『ゴーゴージャグラー2』、『マイジャグラーⅢ』、『ハイハイシオサイ』、『ゴーゴージャグラー』、『パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜』』などが盛り上がりを見せた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、401台中166台がプラスで、トータルの差枚数は+67.368枚という結果に。

 

またしても様々な機種から英雄を生み出すことに成功したのであった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

新たな『北斗』が名乗りを挙げる!

パチンコでは、待望の新シリーズとなる『P北斗の拳8覇王』が、いきなりその実力を見せつけた。

 

 

 

 

 

 

今後のホールの主役が期待される機種だけに、まずは幸先の良いデビューとなった。

 

もちろん、先輩にして定番の『ぱちんこCR真・北斗無双』も負けてはいない。

 

 

 

 

まだまだトップの座を譲る気はなさそうだ。

 

他には、『CR大海物語4』、『ぱちんこ新・必殺仕置人』ら人気機種が期待に応えていた。

 

 

 

 

 

 

かくして2年目を迎えた「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」だが、この「ベガスベガス栃木店」が、それをリードしていく存在になることはまちがいない。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ