ヘルプ

来店レポート

icon

ベガスベガス栃木店の来店レポート

店舗詳細
ベガスベガス栃木店

実施店舗:ベガスベガス栃木店

実施日:2019/10/22 09:00〜23:00

英雄の軌跡

またまた300人を越すファンが集結!

 

 

10月22日(火) ベガスベガス栃木店

 

 

 

 

栃木県では「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」の聖地ともいえる「ベガスベガス栃木店」にて、同店では9回目となる、第116回の「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施された。

 

今回も300人を越すファンが集結。

 

 

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは熊谷知花がゲストとして来店した。

 

 

 

 

毎回、バラエティに富んだ機種から英雄が誕生しているのが特徴で、今回はどの機種が英雄を生み出すのか、ファンも大いに期待している。

 

もちろん、英雄が誕生するにはファンの頑張りも欠かせない。

 

さあ、打ちまくって、英雄という頂点を目指そうではないか。

 

 

    

『Re:ゼロ』が圧倒的出玉で混戦から抜け出す!

パチスロでは、『Re:ゼロから始める異世界生活』が他を圧倒する出玉を披露した。

 

 

 

 

23台中18台がプラスで全台差枚数は+40,567枚を記録。

 

 

 

 

 

 

安定感の高さに加え出玉力も大いにアピールした。

 

それに次ぐのが『マイジャグラーⅢ』。

 

 

 

 

25台中15台がプラスで全台差枚数は+21,520枚をマークした。

 

シリーズ屈指の出玉力は健在だ。

 

ちなみに弟分の『マイジャグラーⅣ』も好調。

 

 

 

 

14台中10台がプラスで全台差枚数が+16,057枚だった。

 

 

 

 

沖ドキ!-30』も負けてはいない。

 

 

 

 

35台中12台がプラスで全台差枚数は+16.989枚

 

 

 

 

今回も沖スロファンを喜ばせていた。

 

ミリオンゴッド-神々の凱旋-』も実力を発揮。

 

 

 

 

24台中10台がプラスで全台差枚数は+12,469枚だった。

 

 

 

 

さすがの貫禄である。

 

そして安定感の高さを見せたのが『ガールズ&パンツァーG〜これが私の戦車道です!〜』だ。

 

 

 

 

6台すべてがプラスで全台差枚数は+11,090枚を記録。

 

いざ、英雄に向かってパンツァー、フォー!

 

その他では、『ツインドラゴンハナハナ-30』、『パチスロディスクアップ』、『パチスロ 聖闘士星矢 海皇覚醒』、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』、『ゴーゴージャグラー2』、『バーサス』、『HEY!鏡』、『パチスロ笑ゥせぇるすまん3〜笑撃のドーン〜』、『パチスロ鉄拳4』、『ファンキージャグラー』、『ゴーゴージャグラー』、『パチスロ TIGER & BUNNY』、『政宗2』、『カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー』、『押忍!番長3』が英雄を送り出していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では401台中196台がプラスで、トータルの差枚数は+150,776枚という素晴らしい結果をマーク。

 

今回もまたバラエティに富んだ機種が活躍を見せたのであった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

定番機種が強さを見せる!

パチンコでは定番の『ぱちんこCR真・北斗無双』、『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』、『CR大海物語4』がしっかりと期待に応えていた。

 

 

 

 

 

 

その他では、『Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』、『戦国パチンコ P義風堂々!! 〜兼続と慶次〜2 M6-X』、PAスーパー海物語 IN JAPAN2 with 太鼓の達人』などが盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

パチンコ全体では、320台中129台がプラスという結果となった。

 

かくして、9回目の実施も成功に終わり、盛り上がりはまだまだ続きそうだ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ