ヘルプ

パチンコ桃太郎の来店レポート

icon

パチンコ桃太郎の来店レポート

店舗詳細
パチンコ桃太郎

実施店舗:パチンコ桃太郎

実施日:2020/11/10 09:00〜22:45

双龍玉

パチンコ桃太郎

11月10日、神奈川県横浜市にある「パチンコ桃太郎」にて、「双龍玉」を敢行した。

黄色を基調としたさわやかな外観も特徴的であり、来店する際の目印になるように思えた。

 

壱頭目の龍は…

 

16時頃にパチンコの状況をうかがうと、随所からにぎわいが感じられた。

新旧を問わずに、さまざまな機種でプレイヤーが活躍。楽しげな空間で遊技をおこない、有意義な時間を過ごしている様子であった。

なかでも、足を止めるほどに強く興味をひかれたのが「P花の慶次〜蓮」だ。

 

設置台数は5台で、確認時は満席。伝わってくる雰囲気は華やかであり、プレイヤーたちがイキイキとハンドルを握っていたことも覚えている。

複数台に渡って笑顔が並んでいたことも魅力的。随所が活気づいているなかでも、ひときわ目立っていた。

 

【ピックアップデータ・16時時点】
大当り回数25回

 

人気を集めているうえに、滞在中にプレイヤーが遊技をやめる気配はなし。ポテンシャルを発揮しているといった場面が何度もみられるなど、ひとりひとりが充実感を得られていたように思う。

つねに鮮やかな光景が広がっていた「P花の慶次〜蓮」。

パフォーマンスを披露している姿は、眺めているだけでも晴れやかな気分になれるものであった。

 

▼「P花の慶次〜蓮」の注目ポイント▼

確変は転落タイプ(転落確率は約1/520)で、継続率は約82%。

大当り占有率の高い武将系リーチのなかでもとくに四将系リーチが初当りにもっとも絡みやすい。

キャラ共通でチャンスアップの有無が重要となり、当落がボタンPUSHになる強パターンへの分岐で信頼度は大幅に上がる。

 

 

「双龍玉」を通して、龍の咆哮を彷彿とさせる大きな盛り上がりを体感。遊技を満喫しているといったプレイヤーが多く、パチンコ全体が明るいムードに包まれていたことを記憶している。

笑顔に彩られていた「パチンコ桃太郎」は、また訪れてみたいと思えるほどにステキなホールであった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・P花の慶次〜蓮

 

(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YOT-241

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ