ヘルプ

スロットニューラッキー古正寺店の来店レポート

icon

スロットニューラッキー古正寺店の来店レポート

店舗詳細
スロットニューラッキー古正寺店

実施店舗:スロットニューラッキー古正寺店

実施日:2021/12/30 09:00〜22:45

その他取材

 

2021年9月から新潟県に上陸を果たし実施を開始した「リアルモンスタークロス」取材。

 

9月に初実施となった「スロットニューラッキー古正寺店」が今回2回目の当取材と相成った。

 

前回は初回にもかかわらず高稼働に加え、ボーナス回数表示の多さも目立った。となれば、今回の結果にも期待が膨らむ。

 

今回も同店を代表するハナハナシリーズや、その他で好調だった機種のデータを順にチェックしていこう。

もう一山欲しかったハナハナシリーズ

 

ツインドラゴンハナハナ-30

8台中4台がプラス

合計差枚:+699pt

平均差枚:+87pt

平均回転数:約6,446回転

 

 

ハナハナ鳳凰-30

4台中3台がプラス

合計差枚:-38pt

平均差枚:-10pt

平均回転数:約4,637回転

 

 

プレミアムハナハナ-30

8台中2台がプラス

合計差枚:-196pt

平均差枚:-25pt

平均回転数:約5,650回転

 

 

ハナハナシリーズの3機種トータルでは差枚数プラスを計上したが、若干数に終わった。写真の通りボーナス回数が多い台も数多く見られたが、ちょっと物足りない数値となったのは少々残念だった。

 

 

なお同じく沖スロでは『チバリヨ-30』も8台中5台でプラス差枚数+699枚とトータルでも勝利となった。

『まどマギ2』『コードギアスR2』が好記録

 

30パイマシン以外の機種にもスポットを当てよう。

 

まずは『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』。

 

稼働は抜群、トータル差枚数+8千2百枚をマーク。

 

 

 

 

続いては古株である『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2』。設置2台どちらもプラスで、差枚数+9千5百枚オーバー!

 

 

 

 

さらに『押忍!番長3』をチェック。稼働抜群、台上表示にも景気の良い数字を残した台が見られた。

 

 

 

 

最後は取材当日に新台だった『パチスロ戦姫絶唱シンフォギア 勇気の歌』の様子も。こちらも稼働は良く、カウンターのボーナス表示が光っていた。

 

 

 

 

この日をまとめると、プラス台やボーナス回数の多さはあったものの全体的な差枚数としてはもうひと声欲しい機種もあった。年末営業ということで台ごとにメリハリのある出方をしていたのも大きいだろうか。

 

とはいえ、一般的に厳しいと言われる年の瀬で十二分に戦える状況であったことはファンにとって嬉しい事実。2022年、年も改まった同店の「リアルモンスタークロス」にも期待したい。

 

 

 

 

リアルモンスタークロスTOP

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ