ヘルプ

楽園大宮店の来店レポート

icon

楽園大宮店の来店レポート

店舗詳細
楽園大宮店

実施店舗:楽園大宮店

実施日:2018/05/22 10:00〜22:40

注目店特集

驚!! 全国最高峰!ダントツ・日本最大級!!なんと総台数3030台!!!

去る、2018年5月22日。

埼玉県・大宮駅東口から徒歩10秒ほどにある楽園ーー。

 

その地で起きたは、

その地で湧いたは、

関東のパチンコファンココロ掴みにした!

 

そう、

《楽園大宮店》

!!!3030台!!!

史上最大級となるスケールが、

遂にフルオープンを果たしたことである!!!

大宮駅前に構える大宮RAKUUNREXOOmiya。その2大商業施設を繋ぐほどにスケールアップした《楽園大宮店》。同店は大宮の地で愛されて早15年の歳月を歩んできている。
==ステータス==
総設置台数
☆パチンコ:1,584台☆
4パチ:1,082台・1パチ502台
☆パチスロ:1,446台☆
20スロ1,104台・5スロ:342台

 

我々、第一編集部も昨月4月26日に潜入した一弾リニューアル(2103台→2491台)

そのレポートから一ヶ月――。

~第一弾の模様はコチラ~

 

第二弾リニューアルを迎えた(5月22日)

パチンコホール最高峰の超スケールとなった楽園大宮店へ、改めて直撃取材を敢行したのだった。

 

その初動!

気になっていた読者も少なくないだろう。

そんな読者には是非とも、いや必見の内容であると推しておこう!

↓↓↓ピッカピカの新フロアがコチラ↓↓↓

この日に解放されるのは新館2F(20スロ)、3F(1パチ)の2フロア。いずれも禁煙フロアとなっている。

楽園の代名詞にして、マスコット「ヤバイラー」もそこかしこに!

 

―――――――――幕間―――――――――

 

そして、ココからが当日の模様!!

8:00ーー。

当日整理券を求めて並ぶファン。その列がRAKUUN内にグングンと伸びていく!

 

整理券配布は朝8:30にスタート!
前日までに配布された事前整理券は、引換用の別列を作っていた!

 

 

開店時間(10:00)15分前――。

店内のあちらこちらで完成していく行列。

ドキドキ!

  ワクワク!

並んでいるファンの高揚感がRAKUUN内を支配していく!

見ているこちらもばむほどに!!

 

開店時間ジャスト!

タバタバタ・・と足音が、まるでララパルーザ(地鳴り)轟音がホール中に響き渡る!!

 

入場口間近の席はもう満席!次々と入ってくるファンは、空台を求めて奥へ奥へと歩みを進める!

 

その間、約15分ーー。

整理券配布分のファン場完了!

 

しかし!!

 

それでも、ホールの外には長蛇の列!

整理券入場ではなく、一般入場である彼ら彼女らも程無く…。

 

入店開始!

まだまだ轟音は鳴り止まない…!!

 

店からしばらくしても、入場者が絶えることなく、ホール内は混雑を極める状況!

注目度の高さを裏付ける人波だ。

 

既に遊技に夢中のファンを羨望の目で見つめつつ、後続のファンは空台パトロールに死!

もう各フロアの状況はパンク寸前となっていった。

 
3F:新設された禁煙エリアの最上階は、1パチが占めるフロア。通路は幅広、空気は綺麗、ラインアップは抜群と、1パチファン垂涎の3拍子揃った遊技環境となっている。
2F:全て20スロとなるフロア。出来たてピッカピカの禁煙エリアの一方、RAKUUN側となる喫煙フロア側には「楽園沖スロシリーズ」や「バジリスク絆ZONE」など特徴となるコーナーが多数構えられている。また、新システム「Wシステム」(後述)を導入している。
1F:全て4パチとなるフロア。「楽園名物北斗ストリート」や『海シリーズ』の超ロングコースが特徴的なRAKUUN側。もちろん禁煙エリア側にも同じく、新機種・話題機種がズラリと取り揃えられている。
B1F:RAKUUN側は4パチ&1パチで構成されるフロア。絶賛好評の『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』を筆頭に、超台数の甘デジコーナーを構える。一方、禁煙エリア側は全国最大級のスケールとなる5スロ専門フロア。ラインアップも2Fの20スロに見劣りしないモノとなっている!

 

目ポイントのひとつは、今回から解禁された禁煙エリアの2・3Fフロア。

喫煙フロアとも変わらぬ稼働状況は圧巻である。

スタッフによれば、この稼働状況は《大宮本館》(2月28日閉店)から引き継がれた“愛されポイント”とのこと。

 

もうひとつ。注目したのは2F・パチスロフロアの「W(ダブル)システム」!なんとも香ばしそうな響きw

 

この全国初となる試みであるWシステムは単純明快!

「ドル箱の使用」

「各台計数機の使用」

この2スタイルが、自由に選べるというモノだ!!

 

 

積みまくって、「ドヤ」ってもOK!

目立たないように、こっそりカウントしてもOK!!

当日遊技中のファンの選択は十人十色であった。

使用状況は各台計数機が多め?…その分、通路も通りやすく、絶好調なファンが一目瞭然!余談だが、筆者的にはドヤりたいのでドル箱派であるw

 

そうこうしながら、店内を見回っているだけで、過ぎていく時間。

圧倒的スケールであっても断は禁物!

つい目移りしていると、打ちたい台も確保できなくなってしまうので要注意だ!

RAKUUNと禁煙エリアを繋ぐ通路は1F&2Fに有り!

 

これだけのスケールと稼働状況があれば、店内に響き渡る福音も相応のモノとなる!

右を見ても、左を見ても、上に行っても、下に行っても…。

はいたるところに転がり、そして雪だるま式にらんでいく!

 

規模も、人出も、取材史上“かつてない”スケールとなった《楽園大宮店》

まさに楽園の名がほしいままーー、そんな光景が広がっていった!

 

ここで《楽園大宮店》からのメッセージをお伝えしよう。

「日常を忘れて楽しめる空間――。そんな、アミューズメント施設を目指しております。設備、接客、サービス、全てにおいてお客様に納得頂き、満足してもらうのは当然、3000台以上のスケールを活かし、楽園大宮店なら『遊びたい台で遊技できる』『たばこを吸わない人でも快適に遊技できる』など、様々なお客様の要望に応えられるよう、“最高の楽園”を用意してお客様のお出迎えをしたいと考えております」

 

 

“かつてない”が想像された大宮駅前!

そのスケールを体感しないままでいるのは、もったいない”!

読者の皆々様も、そう思わないだろうか!!?

写真/文 矢ナリー

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ