ヘルプ

ジャムフレンドクラブ日高の来店レポート

icon

ジャムフレンドクラブ日高の来店レポート

店舗詳細
ジャムフレンドクラブ日高

実施店舗:ジャムフレンドクラブ日高

実施日:2016/06/18 10:00〜23:00

REAL取材

ジャムフレンドクラブ日高

 

6月18日にRAEL取材をおこなった場所は、埼玉県日高市にある「ジャムフレンドクラブ日高」。

オレンジ色のグラデーションがキレイな外観も特徴的なホールだ。

15時頃の1000円/47枚パチスロのなかで、大きな活気が感じられたのは「パチスロ北斗の拳 強敵」と「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」。プレイヤーたちの表情は明るく、機種の魅力をしっかりと堪能できていたようだ。

高稼動を誇っている「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」にも、笑顔をみせるプレイヤーが多い。

ジャグラーシリーズなどのボーナスタイプのにぎわいも大きく、コーナー全体から充実感が伝わってきた。

「パチスロ地獄少女」を筆頭に、5円パチスロも盛り上がっており、笑顔をあちこちで確認。

ほかにも、「ミリオンゴッド-神々の凱旋」や「パチスロリング 呪いの7日間」など、さまざまな機種に遊技を楽しむプレイヤーの姿があった。

4円パチンコをみてみると、「CR牙狼 魔戒ノ花」と「ぱちんこCR真・北斗無双」が盛況。華麗なパフォーマンスを披露している姿が多く、心から遊技を楽しめているプレイヤーも多いと思えた。

定番機種である海物語シリーズの人気も高く、シマ内に広がる光景は鮮やか。

「CR巨人の星~情熱の炎~」や「CRそれゆけ野生の王国」といった新台の活躍も目立ち、どの機種を選んでも充実した時間を過ごせるといったイメージだ。

1円パチンコも好評で、年配のプレイヤーから厚く支持されていたことも印象に残っている。

遊びやすいスペックの機種を中心に、さまざまな機種が楽しまれており、明るい雰囲気も感じられた。

柔らかな笑顔で丁寧に接客をしているスタッフの姿も印象的。プレイヤーと楽しそうに会話をしているシーンがみられ、親しみが持てる対応にも好感を抱いた。 

また、パチンコは全台に各台計数機と分煙ボードが完備されている。快適な遊技環境が整っているところも支持されている要因のひとつであると思えた。

貸し玉料金を問わずに、たくさんの笑顔がホール全体に広がっていた「ジャムフレンドクラブ日高」。ひとりのプレイヤーとしてみても、この場所で遊技を楽しみたいと思える魅力を、あらゆる場面から感じられた。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ