ヘルプ

上野ダイヤモンドの来店レポート

icon

上野ダイヤモンドの来店レポート

店舗詳細
上野ダイヤモンド

実施店舗:上野ダイヤモンド

実施日:2021/03/06 10:00〜22:45

REAL取材

上野ダイヤモンド

 

3月6日、東京都台東区にある「上野ダイヤモンド」にて、REAL取材を実施した。

朝イチの状況をうかがうと、整列場所には30名ほどのプレイヤーが集合。

友人同士で機種の話をしているなど、開店までの時間を楽しく過ごしているように思えた。

 

開店直後のパチスロで、いち早く席が埋まったのは「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」と「押忍!サラリーマン番長2」、「パチスロ北斗の拳 天昇」の3機種であった。

パチンコでは、「デジハネPA交響詩篇エウレカセブン HIーEVOLUTION ZERO」などの遊パチが人気。

「Pとある魔術の禁書目録」といったミドルタイプでも、遊技をはじめるプレイヤーの姿を目にした。

 

14時頃の店内をみると、パチンコとパチスロの両方に笑顔が広がっていた。

パチスロにおいては、ジャグラーシリーズがひときわ活況。プレイヤーはポテンシャルを発揮し、充実感を得られている様子であった。

「パチスロ北斗の拳 天昇」や「押忍!サラリーマン番長2」などにもパフォーマンスを披露する姿があり、明るい雰囲気に包まれていたことも印象に残っている。

 

パチンコのなかで、とくに盛況となっていたのが「ぱちんこCR真・北斗無双 夢幻闘乱」。設置されている3台すべてが稼働しているうえに、活躍をしているプレイヤーが目立っていた。

「P大工の源さん 超韋駄天」や「P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン」などでも、うれしそうにハンドルを握っている姿を確認。イキイキとした表情からは、機種の性能を引き出していることも伝わってきた。

 

低貸し玉コーナーにも遊技を満喫しているといった姿がみられ、にぎやかな状況となっていた。

とくに、パチンコの海物語シリーズが好評。稼働率が高く、楽しげなプレイヤーがズラリと並んでいた。

 

元気よく接客をしているスタッフや清掃が行き届いている店内など、遊技面以外も優秀。

無料で配布しているマスクや遊技用の手袋があることも好印象であり、快適に遊技をおこなえるように思えた。

設置台数やスペックを問わずに、さまざまな機種が支持されていた「上野ダイヤモンド」。魅力的なホールであるからこそ、プレイヤーたちから愛され続けているのだと実感した。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ