ヘルプ

グリンピース池袋東口店の来店レポート

icon

グリンピース池袋東口店の来店レポート

店舗詳細
グリンピース池袋東口店

実施店舗:グリンピース池袋東口店

実施日:2020/02/15 10:00〜22:45

その他取材


 

@「グリンピース池袋東口店

※本記事内で取材している機種は、全て2020年2月15日現在のものとなります。

 

さてさて、2月最初の「ぱちタウンマニアックス」取材は、「グリンピース池袋東口店」で決行。

 

まだ寒さの続く2月の中旬なのに、店内ではホットな演出に大喜びしているスロッターたちの姿をたっぷりと目撃することができた。

 

特に「グリンピース」グループの持ち味でもあるレア台バラエティーコーナーの盛り上がりが凄まじかったので、今回はそのあたりにスポットライトを当てて当日の様子を紹介していこう。

 

それではどうぞ!

 

レア台バラエティーコーナーその1


 

レア台バラエティーコーナーでは実に様々なレア台たちが活発に大当りを量産中。

 

こちらでは『パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』が元気にボーナスを吐き出しており、ボーナス合算確率も上々

 

打っていた方も粘る気満々だったようなので、この後も大量のボーナスが訪れていたことだろう。

 

 

またロングRTが特徴のAタイプもがんばっており、『ゆるせぽね』がそのかわいさに反した過激な連チャンを披露してくれた。

 

お隣の『A-SLOT エイリヤンエボリューション』は、最初こそ空き台だったものの、次に見た時には『ゆるせぽね』に張り合うかのようにロングRTを発動させていたぞ!

 

 

6台が設置されている『A-SLOTツインエンジェルBREAK』は、台数的にはレア台バラエティーではないものの、増台されたばかりということで、活気に包まれていた様子。

 

座られていた台すべてが持ち玉を有していたことからも、状況が優秀だったことに疑いを挟む余地はないだろう。

 

 

レア台バラエティーコーナーその2

 

こちらのブロックでは、『マジカルハロウィン6』と『紅き魂は桜の如く』が並びで大当りを連発させていた。 

 

両台ともに挙動は良好、各種小役類の出現率も悪くなかったようで、可能性は十分

 

それを当人たちも感じ取っていたのか、満面の笑みでプレイしていた。

 

 

「グリンピース」では、年配スロッターの楽しんでいる姿が日常茶飯事。

 

この日も『パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン』を楽しむ年配スロッターの姿を取材班は目撃している。

 

またその隣では、『ヱヴァンゲリヲン・勝利への願い』を楽しむ方の姿も。

 

どちらの台も好調そうで何より、である。

 

 

Aタイプバラエティーのブロックがにわかに活気づいていたのは、『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』『SLOT魔法少女まどか☆マギカA』『ちゃぶ台返し』などが、軽快にボーナスを生み出していたからだろう。

 

Aタイプの殿堂」の名は伊達じゃない!

 

 

レア台バラエティーコーナーその3

 

まだまだレア台バラエティーコーナーの盛り上がりは止まらない。

 

パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』では、1台が目に見えて優秀ぶりを発揮。

 

打っていた方は根っからのファンなのか、要所要所の演出で手を止めて、展開を見守っていた。

 

 

パチスロ マブラブ オリタネイティヴ トータル・イクリプス』がじわじわと右肩上がりになりつつあり、このブロックのムードメーカーとなっていた。

 

周囲の台にもそのパワーが伝わったのか、徐々に大当りが増え始めていたのである。

 

 

女性スロッターが多いのも「グリンピース」各店の特徴であり、こちらのブロックでは女性の方が『SLOTハイスクール・フリート』を楽しげにプレイしていた。

 

女性でも安心して打てる環境をしっかり整備しているのは、我々男性からしても嬉しいもの。

 

だから常連スロッターが多いのだろう。

 

 

取材を終えて

今回の取材では、レア台バラエティーコーナーにて素敵な光景を多数目撃することができた。

 

これぞ「グリンピース」の真骨頂であり、スロッターの求める光景だったのではないだろうか。

 

今後もこんな光景をたっぷりと見せてほしいものだ。

 

 

【ぱちタウンマニアックスTOPへ】

 

 

このレポートの関連情報

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ