ヘルプ

グリンピース新宿本店の来店レポート

icon

グリンピース新宿本店の来店レポート

店舗詳細
グリンピース新宿本店

実施店舗:グリンピース新宿本店

実施日:2020/01/26 09:00〜22:45

その他取材

 

@「グリンピース新宿本店

※本記事内で取材している機種は、全て2020年1月26日現在のものとなります。

 

2020年に入って、すでに取材班は、「グリンピース池袋東口店」と「グリンピース吉祥寺店」にて「ぱちタウンマニアックス」取材を敢行してきた。

 

そうなると「グリンピース新宿店」でも取材を行なうのが自然な流れであり、これまで「ぱちタウンマニアックス」取材を楽しんできた方への礼儀でもある。

 

そんなわけで、ここでは1/26に取材を実施した「グリンピース新宿本店」の模様を紹介していく。

 

ちなみにこの日の店内は、レア台バラエティーコーナーが特に盛り上がっていたので、カテゴリー分けしながらレア台の盛り上がりぶりをリポートしていこう。

 

新しめのレア台の挙動をチェック!

 

「グリンピース新宿本店」のレア台バラエティーコーナーには、様々なレア台が並んでいるが、その中でも新台導入されたばかりのレア台たちに注目。

 

まずは新台として2台が導入された『スカイガールズ~ゼロノツバサ~』。

 

2台そろって順調にAT「SONIC DIVE ZONE」を発生させており、持ち玉を増やしていた様子。

 

朝から座ったのはいい判断だったと言えよう。

 

 

同じく新台としてリバイバル導入された『マジカルハロウィン6』もなかなか良さげな出だし。

 

カボチャン」を楽しみつつ、持ち玉を伸ばしていたようだ。

 

 

新台ではないものの、導入から4ヶ月ほどの『S呪怨 再誕AT』でも活発に大当りサウンドが鳴り響いていた。

 

しかしそれよりも気になったのは、そのすぐ右側に立っていた貞子の等身大(?)フィギュア

 

普通に怖すぎるのだが…(怖)。

 

 

Aタイプのレア台の挙動をチェック!

 

お次は、レア台バラエティーコーナーの中の「Aタイプ」マシンの動向に迫ってみよう。

 

こちらのブロックには、『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか』や『タイムクロス2』 などのAタイプの名機が並んでいる。

 

そこではひっきりなしにボーナスが降臨し、打っている方々が嬉しげに7を揃える姿を確認。

 

 

やはり「Aタイプの殿堂」と言われるだけのことはあるようだ。

 

また、楽しそうに『不二子 TYPE A+』を打っていたのは年配のスロッターで、アツめな演出が発生する度に笑顔を覗かせていたぞ。

 

 

その他のレア台の挙動をチェック!

 

バラエティーコーナーではないが、目立っていた機種がいくつかあった。

 

その1つが根強い人気を誇る『パチスロチェインクロニクル』。

 

座られていた台はほぼ持ち玉を所有しており、なかなかの好状況

 

2種類のAT「チェインクロニクルチャプターズ」と「魔神襲来」を絡ませながら、各台の持ち玉増加に大きく貢献していたようだ。

 

 

懐かしの『パチスロ モンキーターンⅡ』も最新機種に負けじと元気に稼働中。

 

じわじわとAT「SG RUSH」回数を増やしつつあり、打っていた方も手応えを感じ取っていたのではないだろうか。

 

 

同じく懐かしのレア台、『パチスロ アラジンAⅡ』と『麻雀格闘倶楽部』が並ぶブロックも賑わっていた。 

 

特に『パチスロ アラジンAⅡ』が元気に「アラチャン」を吐き出しまくり、古きマシンにも十分チャンスがあることを証明してくれたのだ。

 

 

取材を終えて

今回の「ぱちタウンマニアックス」取材では、レア台たちの元気さが際立っていたため、レア台にスポットを当てて紹介した。

 

レア台にも様々なジャンルがある中、その全てのジャンルが盛り上がっていたのが判明。

 

2020年も我々スロッターを存分に楽しませてくれる予感でいっぱいだ。

 

 

【ぱちタウンマニアックスTOPへ】

 

 

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ