ヘルプ

ビーム武蔵村山の来店レポート

icon

ビーム武蔵村山の来店レポート

店舗詳細
ビーム武蔵村山

実施店舗:ビーム武蔵村山

実施日:2015/06/21 10:00〜22:45

REAL取材

ビーム武蔵村山

 

6月21日、東京都武蔵村山市にあるパチスロ専門店の「ビーム武蔵村山」でREAL取材を行った。

貸し玉料金が10円のみというスタイルで人気を博してきたこのホールは、今回も朝イチから多くのプレイヤーの注目を集めていた。

 

取材中に1番の盛り上がりをみせた14時過ぎ、あちこちで活気に満ちた台を発見。楽しそうに遊技をしているプレイヤーが多く、ホール全体が賑やかとなっていた。

盛り上がりを感じるホールのなかでも、注目度の高さを感じたのは「パチスロ ゴッドイーター」とボーナスタイプだ。「大漁Ⅱ」や「クレアの秘宝伝~はじまりの扉と太陽の石~」、「アイムジャグラーEX」には、それぞれの機種が持つ性能を最大限に発揮するプレイヤーが存在した。

 

「パチスロ北斗の拳 転生の章」や「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」といった定番機種もたくさんのプレイヤーの支持を集めていた。

「ビーム武蔵村山」ならではといった魅力のひとつと言えば、バラエティに富んだラインナップを楽しめることではないだろうか。「兎-野性の闘牌-」や「戦国パチスロ 花の慶次~これより我ら修羅に入る~」がみせていた動きには取材側も注目。プレイヤーの表情からも、遊技を堪能できていたのではないかと思われる。

 

低貸し玉料金のパチスロ専門店ならではの居心地よさと満足度の高そうな台を、今回の取材でもいたる所で確認できた。若者、女性、シニア層と、さまざまなプレイヤーが来店していたのは、ホールの魅力がプレイヤーに伝わっているからこそだろう。

ホール案内にもある「ゆったりとしたホール」が体現されており、のんびりと遊技を楽しめる環境が充分に整っていた「ビーム武蔵村山」。パチスロを思う存分に楽しみたい…落ち着いた場所で遊技をしたい…そういった願いを持つプレイヤーにオススメしたいホールである。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ