ヘルプ

スロットセブンスヘブン長江店の来店レポート

icon

スロットセブンスヘブン長江店の来店レポート

店舗詳細
スロットセブンスヘブン長江店

実施店舗:スロットセブンスヘブン長江店

実施日:2018/07/29 09:00〜22:45

双龍

スロットセブンスヘブン長江店

7月29日、富山県富山市にあるパチスロ専門店の「スロットセブンスヘブン長江店」にて、「双龍」を敢行。

貸し玉料金が豊富なため、自分にあったスタイルで遊技を楽しめるように思えた。

 

壱頭目の龍は…

 

明るい雰囲気に包まれたホール内では、多数の機種に活躍をするプレイヤーがみられた。

活気が感じられる「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」にも、華麗なパフォーマンスを披露する姿を確認。機種の性能を引き出し、充実した時間を過ごしていることがうかがえた。

楽しそうに遊技をおこなうプレイヤーの姿やデータランプの数値など、さまざまなシーンから満足度の高さが伝わってきた。

また、多くの場所が盛り上がっている状況においても清掃が行き届き、気持ちのよい環境が整えられていたことも印象に残っている。

▼「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」設定推測ポイント▼

小役においては、弱チェリー確率に設定差が設けられている。

バジリスクチャンス(BC)成立時にも注目。偶数設定ならば赤頭BCの確率が高いなど、設定ごとの特徴も把握しておきたい。

弦之介を選択したBC中におけるAT当選の告知タイミングには高設定が濃厚となるパターンが存在するため、残りベル回数を気にしつつBCを消化していこう。

 

通路の幅もゆとりがあり、高稼働のシマ内でものびのびと過ごせるといったイメージを持った。

また、機敏な動きで呼び出しなどに対応しているスタッフも好印象。質の高い接客によって、プレイヤーたちは気分よく遊技をおこなえている様子であった。

「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」をはじめ、貸し玉料金を問わずにホール全体が活気づいていた「スロットセブンスヘブン長江店」。次回はひとりのプレイヤーとして来店してみたいものである。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・バジリスク~甲賀忍法帖~絆

 

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)ELECO

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ