ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

おっKEIZ!千を超えるスケールの巨艦店が長野・松本に年末誕生!!

特集一覧へ
昨年末オープンの《KEIZ松本店》!いまだ興奮冷めやらぬ日常にガチンコ取材!!

更新日: 2017/01/20

本全土が、最強寒波に見舞われる今日この頃――。

 

なにやら長野・松本には、「年末から絶えず熱気の満ち満ちたスポットがある!

とは、情報提供者の北関東営業・K山氏からのせだ。

もちろん、それは松本城のことでも、街並みのことでもない!

パチンコホールのことだ!

 

そのホールはどこかといえば、昨年末グランドオープンを果たした

《KEIZ松本店》

の場所だ

 

東海エリアを中心にホールを展開するKEIZグループ。昨年12月27日にオープンした松本店はグループ19店舗目。1185台を保有する巨艦店だ。淡いパープルのカラーがロードサイドに映える。

 

一編集部・矢ナリーの年始一発目の取材には、もったいないほどのスケール&ブランド!

「いいんすか?本当に僕が行っていいんすか??編集長!!!」

なんて考えながら到着してしまった!其の場所に!

 

材当日は成人の日翌日平日の2017年1月10日。

にもかかわらず、見ていただこうこの行列!!

路面もるほどの長野の真冬!屋外用のジェットヒーター大活躍だ!

 

訪れたタイミングは早速、入場抽選が行われようというところ!

しそうな、しそうな、そんな嬉々とした喧騒が生まれる。

 

そんななか、カメラを構えた一団が!!?

そう、この日は「細かすぎて(細かすぎて伝わらないモノマネ選手権)」でお馴染みのお笑い芸人・エハラマサヒロさんと、パチンコ/パチスロライター・みさおさんが来店。ダブル収録中だったのだ!

 

気合十分のお二人。その実戦風景も後ほど。

 

そして、ファン&タレント両名の勝負舞台となる店内はこちら。

 

高級感溢れるホール内。毎日飽きさせない遊び心を兼ね備えた雰囲気がファンを迎える!

総設置台数:1185台

パチンコ:720台(4円:540台・1.25円:180台)

パチスロ:465台(21.27円のみ)

 

正面から入ると、メイン機種『CRスーパー海物語IN沖縄4』と『CR牙狼-闇を照らす者-』を両手に迎えられるパチンコフロア。魅惑の機種たちを横目にパチンコフロアを抜ければ、お待ちかねのパチスロフロアへと直結する。パチスロは左手に『ジャグラー』シリーズと沖スロコーナーのド迫力の装飾が、右手には『GOD』シリーズ、『バジリスク』シリーズを中心としたART系機種がファンを迎える!

設置台数1185台というBIGスケール!

松本城のお膝元にふさわしい。そんな貫禄を感じていただけただろうか?

 

そのまま、怒涛入場タイムへと時間を移そう。

(ひし)めき合う入場口前。

この雰囲気は、いつ見てもワクワクする!

まるで、神輿を待つ時のようだ!!

 

そして、

最初15人。次いで15人、さらに15人と…。切れぬファンの列!

 

全てのファンがホールに飲み込まれたのは、抽選から約1時間。

その待ちに待った想いは、すぐさま遊技へとぶつけられる!

 

 

パチンコフロアも、パチスロフロアもご覧のとおりの人気ぶり!

玉やメダル、遊技機の、ファンの話し声も入り混じり!

活気が生み出されている!!

 

そして、忘れちゃいけない!今日のゲスト・エハラさん&みさおさん

その実戦にもが入っているようだ!!

 

 

 

…といきや、二人ともファンサービスを忘れない。

写真撮影やサインなどなどにも忙しい模様。まじい人気っぷりが窺える!

 

  

しかし、二人のがっている状況なんて露知らず。眼前相棒(遊技機)一心ファンたち頭上&後ろには玉箱(ドル箱)ドンドンかれていく。

 

の状況を知ってか、知らずか!後を絶たない来店ファン!!

は駐車場にドンドン吸い込まれ、まってまって満車状態!!

 

これから車を降りてやってくるファンは一体どんな顔をするだろうか…?

 

て、視点を戻して再び店内へ。

パチンコは『CRスーパー海物語IN沖縄4』を筆頭に、好稼働せ付ける。後ろに並ぶ玉箱もこのしさ! 

 

もちろん、各台計数機で玉積みじゃない人気機種たちも奮闘中!

優秀があっちこっちで育成されている!!

 

それにしても、店内が広くて的なのは気持ちがいい!

ゲスト2人も実戦を忘れ、思わず走り回っちゃうほど(笑)

しそうε=ε=⊂二二二( ^ω^)^ω^)二⊃ブーン

 

 

っと話を戻して、パチスロフロアではさらなるお祭り騒ぎが!

 

 

どこもかしこも、ボーナスに、ARTに、涎が出そうなほどのドル箱の山!

綺麗俵盛りも堪まりませんなぁ…。

 

そして、優秀台の活躍に劣らぬ活躍せるのがスタッフたち!

あの島、この島、どこの島でも大忙し!

 


これが平日雰囲気か!?

を疑いたくなるほど、活気ちている!!

 

こんな“オッケイ“な光景新年早々見られるとは!

やっぱり来てよかった!!眼福眼福…(-人-)

KEIZグループが掲げる「合言葉はオッケイズ」!

まさに体現できているのではないだろうか!?

 

くスタッフたちも充実感に満ちていて、なんとしそうなことか!

コーヒーレディ(写真下段左)や清掃スタッフ(下段同右)とびきり笑顔!

 

もちろん、来店中のみさおさんも、

“◎”!!!

 

今年のから充実した取材先に感謝の意を込め、アツ熱気に包まれるKEIZ松本店を拝みつつ、ホールを後にしたのだった。

写真/文 矢ナリー

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ