ヘルプ

来店レポート

icon

ベルエアマックス南高江店の来店レポート

店舗詳細
ベルエアマックス南高江店

実施店舗:ベルエアマックス南高江店

実施日:2017/04/29 00:00〜23:59

注目店特集

日頃の感謝or感謝の気持ちをファンに還元!BIGなマックスが堪能出来る

 

  州・熊本の有力店『ベルエアマックス南高江店』

4月29日に、この地に産声を上げて8年の歳月を迎えるという情報が入った。 

ベルエアマックス南高江店  
総台数:1024台  
パチンコ704台/ 4パチ:616台 1パチ:88台
パチスロ320台 20スロ:320台

 

  過去にも訪れた同店。

その時にも最新台を最速導入していたり、大量導入していたりと当時から話題盛りだくさん!

店舗の周囲に広がる855台収容の大駐車場は3たび訪れたがいずれも大混雑。

 そんな大きく強力な求心力を持ち合わせている店舗、という印象が今も残る。

と、なればゴールデンウィーク初日に足を踏み入れる我々の期待度もMAXになるというもの!

上がらない理由が見つからない!!

心臓が早鐘を打つとはまさにこのこと。求心(お薬)を用意しないと・・・。

 7年が過ぎ、8年という歳月を迎えるその日。オープンは通常通り10時だが、チャーターしたタクシーで8時過ぎには抽選に赴くファンの姿も見られるなど、その期待度の高さが窺い知れる!

こちらはパチスロ側

 

こちらはパチンコ側。テントからはみ出ている!

スタンバイするスタッフの誘導に従い、整列を始めるファン。

そしてその列は、多数の入場に備えるためにパチンコ・パチスロの整列場所を別々にしている。

それも店舗のほぼ真逆にしており、予想される長大な列になっても混乱を避けられるようにという工夫だ。

時を追うごとに次から次へと駐車場に入ってくるファンの車、整列し始めるパチンコファン・パチスロファン。

その数たるや、ひぃ、ふぅみぃよぉ・・・・・。

 ダメだ。数えている矢先から続々ゾクッと増える増える増えまくるっ。

おびただしいファンの数に圧倒されつつも、その状況を記録するのが我が使命!

オープン寸前でも次々と来店するファン。すでに駐車場もパンパン飽和状態!

パチンコ側

パチスロ側

並ぶファンは、パチンコもパチスロもざっと見る限り地元の常連ファンが大半。

 抽選も大人数で大変だ

顔なじみ同志あいさつを交わし、今日の狙い台や昨日の戦果についてと、話に花が咲く。

パチンコ列TOP、1番の券を持つ熟年の男性ファンに尋ねる。

狙いは何といっても88台も揃っている最新台『ぱちんこCR北斗の拳7 転生』だという。

「今日1番を取れたのは機運。1番だからと言っても、勝てるかなんかはわからない。それでも最新台で遊べるのが楽しみだよ」、と少し照れくさそうに話してくれた。

「健闘を祈ってますよ」と、声をかける。

10時、オープンの合図とともにその背中を見送った。

走る事ことこそないが、その背中は嬉々とした感情を映している。

遠ざかり小さく、小さく・・・・・・島の影に吸い込まれていくその時まで、視線を外すことは出来なかった・・・。う、羨ましいOrz。

続いて嬉々とした表情で、番号順にファンが入店。

広い店内、それでも人が右往左往して埋め尽くされていく!

まさに圧巻!どっかん!!あっけらかん!!!

瞬く間に主力機種が埋まり、さらに空き台を見つけるや否や続々と台を確保するファン。

広大な店内に響くノリノリのBGMと汗ばむ人いきれ。

店内のボルテージもMAX!ファクター!

さらにこの日はドリンク全品ワンコインの100円均一セール!

なんと太っ腹!

程なくしてコーヒーワゴンレディもあっちのコーナー、こっちのコーナーでオーダーを取りまくり大忙し。

ゃっはー!

 

屋台も出ていたゾ!

オープン15分足らずで最新台『ぱちんこCR北斗の拳7 転生』『CR花の慶次X~雲のかなたに~』『CRスーパー海物語IN JAPAN 319バージョン』『CRスーパー海物語IN沖縄4』等、それぞれ88台ずつ導入されており(この4機種だけで352台!)、ビッグ4、あるいは四天王は大当たりが連発!奮発!!大爆発!?

  

  

もちろん、パチスロも55台の『ニューアイムジャグラーEX』を筆頭に、『ジャグラー』の系譜だけで160台、新台『パチスロ獣王 王者の覚醒』10台、『押忍!番長3』10台、大人気のART機『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』20台。

  

そしてネ申様3兄弟『アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-』10台『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』10台『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver-』10台とクリーミーなボリューミーでコールミー!?

思わず神様に呼ばれた気がして空き台を探ししてしまうが、空いているハズもなくハッと我に返り、じっと手を見る。

ジャグラーはあっちこっちでペカリまくり、『獣王』はネイちゃん、ニイちゃんサバチャン突入!

ババンババンバン『番長』頂RUSHと、さいっこーのひと時を味わいファンの笑顔・横顔・ドヤ顔旋風!!

さらに店内では催事のご案内!

なんと「もえあず」こと「もえのあずき」チャンがハンバーガー大食い対決で来店!入店!!不退転!!!

 

賞品カウンター前の特設ステージに集まるヒト・人・ひと!

なんとその大食い対決にはベルエアマックス南高江店のスタッフ「いでさん」「おのでらさん」チャレンジングーググー!!!

   

「もえあず」登場で店内は奇声!歓声!!ルパンは三世!!!

 

ルールはいたって簡単。

10分という制限時間内でいかに多くのハンバーガーを食べられるかを競うフードファイト。

 机上にスタンバイされた山盛りハンバーガー

今回は最強の刺客・「もえあず」を打倒するため、ハンデとして参加者たちはチーム戦!

   

ベルエアマックススタッフチーム(いでさん・おのでらさん組)、

勝つ氣マンマンのスタッフチーム

もえあず(フードファイターの女帝もえのあずきチャンのソロ)

パチ王伝チーム(かべ兄ぃ・波田陽区)

ファンチーム(店内にいた参加希望のパチンコ・パチスロファン。一般参加の男女)

以上4チームでの対抗戦。

スタートの合図とともに初戦から苦しそうな波田陽区を尻目に、「もえあず」スタッフチーム、ファンチームが黙々と食べる!

包み紙以外、何も残さずに食べる姿は雄々しい!

そして、1個完食につき交代するスタッフファンチームに対して「もえあず」は余裕の貫禄、ソロ活動。

その勝負の行方は?

ほぼほぼ同点に近い状況の「もえあず」スタッフチーム10個半というラインだが僅差で女王「もえあず」のウィニング!

    さすが女王!

スタッフチームも大健闘!  

ファンチームも9個と大健闘!パチ王伝チームは・・・・波田陽区の苦悶の表情からお察しの通り…。

そして、ファンには「もえあず」らハンバーガー三昧を堪能できるギフトカードが進呈されて、気分はまさにらんらんるー☆

大いに盛り上がった大食い大会終了後は、我らがアイドル「もえあず」のサービスタイム。

「もえあず」とのハートフルなジャンケン大会が行なわれたゾ。

さらに「もえあず」との2Shot撮影会等、「もえあず」ファン垂涎の極上な催しで店内の熱気はムンムン、ムッシュもムラムラ!

次々とパチンコ・パチスロファン、「もえあず」ファン、そしてベルエアマックスファンが集まり大賑わい!

そうこうしていると各コーナーにも笑顔・昼顔・ドヤ顔に満足顔が次々と花開く!

そう、それがこの写真だ!

    

各コーナーの通路も鮮やか賑やか華やかになり、最高の誕生日を迎えた。

そして、6月29日はあの震災から復帰後1年を迎える。

苦難を乗り越えた上で、これだけ愛されるベルエアマックス南高江は、地域でもMAXな有力店舗だった。

熊本行くなら『ベルエアマックス南高江店』は外せないベストでナイスでマストなチョイスだ!

笑顔が素敵なスタッフが、いつでも心からのおもてなしをしてくれるゾ!

 写真/文パパラッチョ○野

 

 

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ