ヘルプ

アビック弐番館の来店レポート

icon

アビック弐番館の来店レポート

店舗詳細
アビック弐番館

実施店舗:アビック弐番館

実施日:2016/03/12 10:00〜22:45

REAL取材

アビック弐番館

 

兵庫県神戸市にある「アビック弐番館」にて、3月12日にREAL取材をおこなった。

開店前の入場抽選にはおよそ90名が参加し、一般入場と合計すると120名以上と多くの人が集まっていた。

朝イチから48枚/1000円パチスロでは、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」や最新台の「PACHISLOT NINJA GAIDEN」などが人気を集めており、大きな期待を胸に遊技をはじめているといった人も多かったように思えた。

14時半を過ぎた頃の48枚/1000円パチスロでは、朝から支持を受けている「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」を筆頭に「パチスロ北斗の拳 強敵」や「パチスロ北斗の拳 転生の章」などが高稼働と盛況。プレイヤーのうれしそうな表情からも満足度の高さがうかがえた。

ほかにも、「アナザーゴッドハーデス」などからも活気が感じられ、大きな盛り上がりをみせていた。

「マイジャグラーⅡ」や「ゴーゴージャグラー」なども並ぶジャグラーシリーズのシマもにぎわっており、プレイヤーは好きな機種で存分に遊技を楽しめているようであった。

188枚/1000円パチスロのコーナーも盛況となっており、そのなかでもとくに目立っていたのが「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」。目を輝かせながら遊技を楽しんでいる姿がとても印象的であった。

また、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」や新たに導入されていた「パチスロ鬼武者3 時空天翔」なども笑顔で楽しまれていた。

ホール内に設置されていた大きな水槽も存在感があり、落ち着いた雰囲気の内装ともマッチしているように思えた。

遊技空間や休憩スペース、カウンター周りなどもしっかりと清掃され、清潔感も満点。

また、クロークサービスやひざかけの貸し出しなどといったサービス面も充実していた。

スタッフの笑顔をたやさない接客や鮮やかな仕事ぶりも好印象。プレイヤーを待たせないようにテキパキと動いていた姿には安心感すら持てた。

パチスロファンも納得の楽しさが詰まっているといったイメージであった「アビック弐番館」。

にぎわいが感じられれるシーンを、ホールの各所で目にすることができたREAL取材となった。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

ブログ

このページのトップへ