ヘルプ

スロットハウスムサシ矢本店の来店レポート

icon

スロットハウスムサシ矢本店の来店レポート

店舗詳細
スロットハウスムサシ矢本店

実施店舗:スロットハウスムサシ矢本店

実施日:2019/01/26 08:00〜23:50

双龍

スロットハウスムサシ矢本店

1月26日に宮城県東松島市で「双龍」をおこなった。

舞台となったのは、国道45号線沿いにある「スロットハウスムサシ矢本店」。

城壁のような賞品カウンターをはじめ、和のテイストをとりいれた内装も特徴的なパチスロ専門店だ。

 

壱頭目の龍は…

 

機種のスペックを問わずにホール全体がにぎわっていた。通路が広々としており、各シマのなかに入ってじっくりと状況を確認できたことも印象的だ。

どこをみても楽しげなシーンがあるなかで、思わず足をとめて眺めてしまったのが「ハッピージャグラーVⅡ」。

4台中3台が稼働しており、満足度の高さが感じられるほどの鮮やかな光景も目にした。

プレイヤーのなかには華麗なパフォーマンスを披露している姿もあり、うれしそうにレバーを叩いていたことを覚えている。

設置台数が多く、稼働率の高い機種がいくつもあるなかで、「ハッピージャグラーVⅡ」に目をひかれたのは、もっとも素敵な笑顔がみられたからだ。

また、16時頃にデータカウンターをチェックすると、全台のボーナス回数が30回以上となっていた。

▼「ハッピージャグラーVⅡ」設定推測ポイント▼

ボーナス確率が設定推測の軸となる。とくに設定差が大きいREG確率を重視したい。

シリーズ機と同様にブドウ確率も参考にしよう。

みるべきところがシンプルな機種だけに、サンプルとなるゲーム数を増やすことも重要だ。

 

輝くような笑顔に出会えた「スロットハウスムサシ矢本店」。

遊技スペースからトイレにいたるまで清掃が行き届いているなど、キレイな環境が保たれていることも、プレイヤーによろこばれているポイントなのだろう。

畳のレストスペースでマンガを読みながらリラックスしている姿も確認。時代劇をイメージする小物もあり、ホールのこだわりが伝わってきた。

この場所に集まった多くのプレイヤーが充実した時間を過ごせていると思えるほどに、大きな盛り上がりが感じられた「双龍」であった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・ハッピージャグラーVⅡ

 

(C)KITA DENSHI

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ