ヘルプ

APULO1111の来店レポート

icon

APULO1111の来店レポート

店舗詳細
APULO1111

実施店舗:APULO1111

実施日:2016/10/15 10:00〜22:45

1万回転チャレンジ

APULO1111豊科店

ただひたすらにレバーを叩き、ただひたすらに1万回転を目指す…。

10月15日に1万回転チャレンジの舞台となったのは、長野県安曇野市にある「APULO1111豊科店」。

今回の実戦人はリュウジ。

DMMぱちタウンのタレント発掘番組"I will survive"で1次予選を突破し、勢いに乗っている男がチャレンジに挑む。

「マイジャグラーⅢ」のカド台をキープしてから、自作のGOGOハチマキ着用。

マイクでしっかりと挨拶を済ませ、チャレンジ開始だ!

…しかし、不馴れな感じがすごくでている立ち姿が初々しい!

投資50枚で早々にボーナスを射止めたあとは、中ハマリも追加投資ナシで乗り切り、順調に出玉を増やしていく。

しかし、1万回転チャレンジは出玉を競うのではなく、ゲーム数を追い求めるもの…。1G連やランプ増殖フリーズといったプレミアを絡ませつつ、夕方前には大量の持ち玉をつくったが、本来の目的はとおくなっていた。

折り返しの5000G達成時に贅沢な悩みが台に伝わったのか、中ハマリとREGの連打で持ち玉を一気に減らしてしまう。

残り時間とノマレることへのプレッシャーを感じながらも、打つペースは落ちなかったが、はたして結果は…!?

差枚は大幅なプラスであったものの、9700Gを超えたところでフィニッシュ!

夕方からちかくの台でリュウジと同様に、フルウェイトでブン回していたお兄さんの「惜しかったですねー。でも凄いですね!」という一言にホロ苦い達成感を噛みしめている様子であった。

「APULO1111豊科店」さん、ご協力ありがとうございました!!

【今回のポイント】

トイレに1回しか立たず、ひたすらブン回すリュウジの熱意が伝わったのか、閉店時間ギリギリまで一緒に回す10名以上のプレイヤーを目撃。

チャレンジは未達成だったが、デビュー戦で充実したチャレンジができたようだ。


このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ