ヘルプ

DAMZ木戸店の来店レポート

icon

DAMZ木戸店の来店レポート

店舗詳細
DAMZ木戸店

実施店舗:DAMZ木戸店

実施日:2021/01/30 09:00〜22:45

SCORPION取材

【DAMZ木戸店】

ピンポイントの一刺しを決めたのは

1月30日の『八咫烏』!!

その全貌をここに記す…

 

本物のみを探求し、ホール内を徹底的に探っていく「スコーピオン取材」を敢行。

1月30日に足を運んだのは、新潟県新潟市にある「DAMZ木戸店」だ。

今回は、導きの神としても崇められている『八咫烏』を実施!

180台の遊技台が並んでいるパチスロコーナーにて、華麗に舞う八咫烏の存在に迫った。

 

 

【1本目は沖ドキ!2-30!!】

[寸評]

16時半ごろの「沖ドキ!2-30」は9台中4台が稼働。

笑みを浮かべて遊技をおこなっている姿が目立ち、有意義な時間を過ごしていることがうかがえた。

 

[3つのポイント]

・感じた盛り上がりは稼働率以上

・うれしそうにレバーを叩くプレイヤー

・花が咲くような笑顔

 

 

【2本目はプレミアムハナハナ-30!!】

[寸評]

「プレミアムハナハナ-30」も9台設置されており、感じられる雰囲気は華やか!

機種の魅力を味わえているためか、プレイヤーがイキイキとしていたことも覚えている。

 

[3つのポイント]

・確認時は9台中6台が稼働

・1台がボーナス回数40回以上

・活気はパチスロでトップクラス

 

 

【3本目はハナハナ鳳凰-30!!】

[寸評]

「ハナハナ鳳凰-30」で遊技をおこなっているプレイヤーも笑顔!

うれしそうにストップボタンを押している姿が印象深く、満足度の高さが伝わってきた。

 

[3つのポイント]

・確認時は7台中4台が稼働

・4台がボーナス回数20回以上

・遊技を満喫しているといった姿アリ

 

 

6台のうち4台が稼働していた「グレートキングハナハナ-30」もにぎやかなムード!

プレイヤーたちの表情は明るく、充実した時間を過ごしていたように思う。

さまざまな機種で魅力的なシーンがみられ、『八咫烏』の気配が感じられた「DAMZ木戸店」。

シマをまわっているだけでも楽しく、笑顔で遊技をおこなっている姿が心に残った「スコーピオン取材」であった。

本物を見極めたいプレイヤーは、今後もスケジュールとアイコンの特徴を要チェック!

レポートでお届けするサソリの一刺しにも注目だ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ