お知らせ クーポン ヘルプ

ディーズクラブ新津の来店レポート

icon

ディーズクラブ新津の来店レポート

店舗詳細
ディーズクラブ新津

実施店舗:ディーズクラブ新津

実施日:2021/07/03 09:00〜22:45

SCORPION取材

【ディーズクラブ新津】

ピンポイントの一刺しを決めたのは

7月3日の『三重丸』!!

その全貌をここに記す…

 

本物のみを探求し、ホール内を徹底的に探っていく「スコーピオン取材」。

7月3日は、沖縄仕込みの技が光る『三重丸』をおこなった。

舞台となるのは、新潟県新潟市にある「ディーズクラブ新津」。遊技用の手袋やクッションの貸し出しなど、サービス面も充実しているホールだ。

パチスロの状況をみていくと、スペックを問わずに、さまざまな機種に笑顔で遊技をおこなっている姿があった。

 

 

・三重丸ポイントその1…プレミアムハナハナ-30

パチスロのなかで、とくに目立っていたのが「プレミアムハナハナ-30」!

ひときわ大きな盛り上がりが感じられる状況であった。

 

15時半をまわった頃には、4台のうち3台が稼働していた。

全員が華麗なパフォーマンスを披露していることも注目をしたポイント。遊技を満喫しているといった姿は、いちパチスロファンとしてみても魅力的に映った。

 

 

・三重丸ポイントその2…ツインドラゴンハナハナ-30

活気のあるシーンは「ツインドラゴンハナハナ-30」でも目撃!

確認時に座っていたのは1名であったが、華やかなムードに包まれていた。

 

プレイヤーの活躍によって、稼働率以上に存在感アリ。さまざまな機種が楽しまれているパチスロのなかでも目をひく場所であった。

ポテンシャルを発揮できているためか、うれしそうな笑顔でレバーを叩いていたことも覚えている。

 

 

・三重丸ポイントその3…ニューキングハナハナ-30

「ニューキングハナハナ-30」も気になった場所のひとつ。

ハナハナシリーズが並ぶシマに、4台が設置されている。

 

とくに印象に残っているのは、晴れやかな表情で遊技をおこなうプレイヤーの姿。イキイキとストップボタンを押している場面が忘れられない。

取材時は1台のみの稼働であったものの、雰囲気は明るく、遊技の様子をみているだけでも楽しい気分を味わえた。

 

 

「プレミアムハナハナ-30」と「ツインドラゴンハナハナ-30」、「ニューキングハナハナ-30」にマル!

機種の性能を引き出しているといった姿や輝くような笑顔など、魅力的なポイントが多かった。

ハナハナシリーズ以外でも、プレイヤーのステキな活躍がみられた「ディーズクラブ新津」。快適に楽しく遊技をおこなえるホールであることを実感した『三重丸』となった。

本物を見極めたいプレイヤーは、今後もスケジュールとアイコンの特徴を要チェック!

レポートでお届けするサソリの一刺しにも注目だ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ