ヘルプ

やすだ西池袋6号店の来店レポート

icon

やすだ西池袋6号店の来店レポート

店舗詳細
やすだ西池袋6号店

実施店舗:やすだ西池袋6号店

実施日:2015/10/22 10:00〜23:00

REAL取材

やすだ西池袋6号店

 

10月22日、東京都豊島区にある「やすだ西池袋6号店」にてREAL取材をおこなった。

ホール内の貸し玉料金はパチンコが4円と1円、パチスロが20円と5円のそれぞれ2種類ずつとなっている。

 

ホール内の様子をみてみると、4円パチンコでは新台の「CR牙狼 魔戒ノ花」が満席状態。機種の特徴の1つでもある高い瞬発力を活かしているような多数のプレイヤーもいるなど、シマ全体から大きな活気を感じられた。

また、「CRヱヴァンゲリヲン10」や「ぱちんこCR北斗の拳6 天翔百裂」などにも、素晴らしい光景が広がっており、笑顔のプレイヤーをたくさんみることができた。

 

定番機種の海物語シリーズも大盛況。

稼働率が高いだけでなく、プレイヤーの笑顔を引き出すような姿も多く、納得のいく遊技ができていたプレイヤーも多かったように感じられた。

 

20円パチスロでは「パチスロ北斗の拳 強敵」や「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」といったAT・ART機が人気。笑みを浮かべながら遊技をおこなうプレイヤーも多かった。

ジャグラーシリーズなどのボーナスタイプもにぎわっており、笑顔のプレイヤーも確認している。

 

1円パチンコや5円パチスロといった低貸し玉コーナーの支持率も高い。

機種の面白さを堪能しているようなプレイヤーを様々な機種で確認でき、じっくりと遊技を楽しめていることが伝わってきた。

 

遊技面の盛り上がりが印象に残った今回の取材では、スタッフの接客にも魅力を感じられた。

明るい笑顔や挨拶からはさわやかさを感じられ、接客も迅速かつ丁寧。駐輪場に置かれている自転車を綺麗に並べ直しているなど、細かい部分にまで気を配っていた。プレイヤーのことをしっかりと考え、快適な遊技空間を作る努力をしているからこそ、プレイヤーたちは気分良く遊技を楽しめているのだろう。

パチンコ・パチスロを心から楽しむことができる空間となっている「やすだ西池袋6号店」。多くのプレイヤーから支持を集め、その期待に応えている光景は素晴らしいものだった。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ