ヘルプ

パチンコのやり方・初心者おすすめの遊び方【軍資金・台選び】

パチンコのやり方・初心者おすすめの遊び方【軍資金・台選び】

ホール(パチンコ店)への入店から打ち方、初心者向けおすすめ台に遊技終了まで、パチンコの遊び方を解説していきます!

パチンコのやり方・遊び方講座〜はじめてでも安心〜

 

ここはパチンコの遊び方から初心者におすすめの機種。ホール(パチンコ店)でのルールやマナーまで徹底的にレクチャーさせていただくページになっています。

 

 

パチンコ 仲間 友達 軍団

 

 

ここに辿り着いてくれた、「パチンコに興味があるけどやり方がわからないから調べたい」というあなたにもってこい!

 

 

せっかく日本に住んでいるんですからね、世界に誇る大衆娯楽パチンコをやらないなんてもったいない。

 

 

しかし、中には「めちゃくちゃ負けた」という話を聞いたこともあったりして、「ちょっと怖いな」なんてイメージを持っている人もいるかもしれません。

 

 

いやいや、パチンコを理解して上手に付き合えば、これ以上の娯楽は他にないと言っても過言ではないんです! 大負けしたというのも、裏を返せばそれだけ魅力のある遊びだということですからね。

 

 

パチンコ 大当り

 

 

さあ、大当りする喜びに震え、多彩なゲーム性にハラハラドキドキし、アニメ・ゲーム・アイドルなどなど豊富なコンテンツ目白押しのパチンコワールドへ、一緒に飛び込みましょう!

 

 

パチスロのやり方はこちら

パチスロ 初心者 デート

 

 

初心者向けパチンコ・パチスロ用語集はこちら

 

 

パチンコホールへ行ってみよう

 

パチンコ 並び

 

 

・入店

受付などはありません。スタッフが忙しく動き回っていますが、イメージ的にはゲームセンターのように遊技者のサポート的存在になります。誰に許可をとる必要もないので、空いている台に座ってパチンコを打っていきましょう。必要なものは遊技するための現金のみ。あとはホール内が結構騒がしいので、騒音が気になる人は耳栓を用意しておくと良いです。

 

 

・レートを選ぶ

パチンコを打つための玉は、お店から「借りる」という扱い。レートとは1玉あたりの貸し出し料金を指します。

 

スタンダードな4円パチンコ=1玉4円で貸し出し(1000円で250玉)。

 

4円より1玉の貸し出しが安い【低貸しパチンコ】もあり、中でもメジャーなのは、1円パチンコ=1玉1円で貸し出し(1000円で1000玉)。

 

その他、0.5円や2円などお店によってさまざまなレートが存在します。

※現在ではほとんどのお店で消費税込みの貸し玉制度が取り入れているため上記より貸し出される玉数が少ない。4円パチンコだと貸し出される玉数は概ね1000円で230玉程度になっている

 

 

パチンコ 低貸し 1パチ

【ポイント】慣れるまでは、少ない投資額で遊べる低貸しパチンコがおすすめ!

 

 

【パチンコのゴール】

 

パチンコのゴールは遊技によって得た玉をお店に返し、得た玉分の景品に“交換”すること。

 

 

交換すると、お店ごとに決められた交換率によって得られる景品量が決まります。

 

1000円で借りられる玉数(4円パチンコなら230玉程度)を景品に交換した場合、「タバコ1箱と缶コーヒー1本」程度の価値にしかならないお店もあれば、レートとほぼ同じ1玉4円程度の価値になるお店もあります。

 

パチンコ 景品 レート

 

そう聞くと前者がケチなお店に思えてきますが、低い交換率のお店は、1000円あたりの回転数(大当りの抽選が受けられる回数)が多いなど、パチンコ台が【甘めに使われている】傾向にあります。

 

なお交換率については、なぜかホールが大っぴらに公表したり、スタッフさんに聞いても教えてくれない情報になっているため、ネットで調べたり実際に交換した景品から割り出したりする必要があります。

 

 

【甘めに使われている台とは?】

 

1000円分の玉でたくさん回る(スタートチャッカ―に玉が入りやすい=抽選をたくさん受けられる。つまり大当りまでの投資を抑えられる)、スタートチャッカ―やアタッカーなどの「入ると払い出しがある」ポケットによく玉が入り、無駄になる玉が少ない台。

 

パチンコ 高設定示唆 レインボー

 

また、大当り確率などを決める設定が設けられている台において、高設定(当選確率が高く大当りしやすい)を使うなど。理論上、パチンコは甘く使われている台を打つほど勝率がアップします。

 

 

 

・打つ機種、台を決める

パチンコ機には様々な機種があり、人気の機種はホール内に数台~数十台まとめて並べられています。その中から入門編にちょうどいいのがこちら。

 

 

CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン

 

 

おすすめの理由は…

・シンプルでわかりやすいゲーム性が人気の『海物語』シリーズ。

・大当り確率が高く、比較的簡単に大当りや連チャンを楽しみやすい甘デジと呼ばれるジャンル。

・設置店舗数、設置台数ともに多い機種なので、フラっと入ったお店にも置いてある可能性が高い。

 

 

覚えておきたい各部名称

 

 

①玉貸ボタン

サンドに現金を入れれば残金が表示され、玉貸ボタンを押すと500円分(4円パチンコの場合)の玉が貸し出される。

 

②上皿・下皿

借りた玉、あるいは払い出された玉が出てくる場所。上皿がいっぱいになったら自動的に下皿に払い出される仕組みになっている。それぞれレバーが付いており、上皿の玉を下皿に、下皿の玉をドル箱に移動させる際に使用する。

 

③ハンドル

ここを回して玉を打ち出す。右に回すほど玉が強く打ち出される。

 

④スタートチャッカ―

このポケットに玉が入ると大当りの抽選が始まる。

 

⑤保留ランプ

スタートチャッカ―に玉が何個入ったかを確認できるランプ。

 

⑥液晶画面

図柄が変動して様々な演出が発生するところ。図柄が3つ揃えば大当り!

 

⑦役物

動く、光る、回る、チャンスや大当りを演出するギミック。

パチンコ 役物 役モノ

 

⑧アタッカー

大当りすると開くポケット。ここに玉を入れることで多くの玉が払い出される仕組みになっている。

 

⑨返却ボタン

サンドに投入した現金を取り出したい時に押すと、プリペイドカードで返却される。現金に戻したい場合は精算機を利用する。プリペイドカードは他の台に移動して使うことも可能だが、他店では使えない。

 

 

パチンコのやり方・遊び方

  

・打つ台を確保する

打ちたい機種を決めたら、打ち始める前に空台(あきだい)かどうかを確認しましょう。上皿に少量でも玉があったり、ペットボトルやタバコなどがあったら誰かがキープしている台です。そういった台に座ってしまうとトラブルの元になるので注意。何も置かれていない空台に座りましょう。

 

 

パチンコ スマホパチンコ 台 キープ

 

 

・玉を借りるために現金をサンドに投入

だいたいパチンコ台の左側にサンドが付いていて、お金を入れるところがあります。現在ではほとんどのお店で4金種対応サンド(1000円札~10000円札までOK)が導入されていますが、小銭は使えません。

 

 

パチンコ サンド

【ポイント】サンドに入れた現金の残金がある場合、返却ボタンを押せばプリペイドカードになって取り出せる。席を立つ時や、遊技をヤメる際に取り忘れないように注意!

 

 

・玉貸ボタンを押して玉を借りる

サンドに現金を入れましょう。だいたい台の上皿右側にある液晶部分に、残高が表示されるので確認してください。玉貸ボタンを1回押すと、500円分(4円パチンコの場合)の玉が上皿にジャラジャラ~と貸し出されます。

 

 

パチンコ 玉貸ボタン 返却ボタン

【ポイント】残高の表示が「10」なら、1000円の残高があることになります。

 

 

・ハンドルを回して玉を打ち出す

ハンドルを右に回すと玉が打ち出されます。最初は下の画像の矢印の辺りを狙って、玉を打ち出してみましょう。

 

 

パチンコ 狙い

 

 

・スタートチャッカ―に玉を入れる

スタートチャッカ―に玉が入ると液晶画面内の図柄が動き出し、大当りの抽選が始まります。

 

 

 

 

 

・抽選の仕組み

パチンコの抽選は【完全確率】になっています。完全確率とは、毎ゲーム同じ確率で行われる抽選の事。そのため、例えば【大当り確率が1/99の台で99回の抽選を受ければ必ず当たる】というわけではありません。

 

 

抽選開始

パチンコ 抽選

パチンコ 完全確率

ハズレ…

パチンコ 抽選 仕組み

玉を箱に戻す

 

 

抽選は大当りの玉が入った箱から1個引き、1ゲームごとに戻すようなイメージ。この仕組みのため【大当り】の当選確率は常に一定。

 

 

【スタートチャッカ―に玉を入れすぎない!】

 

パチンコは、スタートチャッカ―に玉が入る=【抽選1回】を保留(貯めておくこと)しておける仕組みになっています。

 

しかし、保留の数は最大4個(8個までの機種もあり)と数が決まっており、スタートチャッカーに4個以上玉を入れても、大当りの抽選は行われません。

 

 

 

そのため、保留ランプをチェックしつつ、スタートチャッカ―に玉を3個入れたらハンドルから手を放し(打ち出しを止める)、保留が2個以下になったらまた打ち出すのが得策となります。

 

パチンコ 保留ランプ

保留が3つ貯まったらハンドルから手を放そう

 

 

・演出

スタートチャッカ―に玉が入ると、液晶画面内の図柄が回転し演出が繰り広げられる。

 

 

演出が派手なほど期待

 

 

・大当り

打っている機種の大当り確率に応じて抽選が行われ、大当りに当選すると液晶画面内で図柄が揃う。

 

 

 

 

・大当り開始~終了までの流れ

大当りが始まるとアタッカーが開き、そこに玉を入れることでラウンド数に応じた出玉が得られます。例えば4ラウンドで400個、15ラウンドなら1500個の出玉が獲得できるといったイメージです。ラウンド数はだいたい揃った図柄(大当り図柄)によって決まっていますが、大当り消化中に4ラウンド大当りが15ラウンド大当りに昇格する演出などもあります。

 

 

パチンコ 右打ち 画面

【ポイント】機種によっては、大当り後にハンドルを思いっきり右に回して【右打ち】する台もある。どこを狙って打ち出せばいいのかは液晶画面で教えてくれるから安心。 

 

 

・下皿の玉をドル箱 or 各台計数機(パーソナルシステム)に移す

大当りによって上皿も下皿も玉がいっぱいになったら、玉をドル箱に移しましょう。下皿に付いているレバーをスライドさせると、ドル箱 or 各台計数機へ玉を移すことができます。

 

 

パチンコ 玉を抜いてください

パチンコ 下皿 レバー

 

 

箱がいっぱいになったら、呼び出しボタンを押してスタッフを呼びましょう。新しいドル箱に交換してくれます。

 

 

☆ゲームフロー・勝利へのイメージ

パチンコには、一気に出玉を増加させる機能が備えられています。それが【確変】や【時短】という特殊な状態です。

 

 

パチンコ ゲームフロー 流れ

 

 

確変や時短により、短い回転数間隔で大当りを何度も引くことを【連チャン】と呼び、大きな連チャンを射止めれば、出玉を大量に獲得することもできます。

 

 

【確変・ST・時短の違い】
確変とは

 

確率変動の略で、例えば通常時に1/99の大当り確率が1/9に変わる機能のこと。この機能により、次の大当りを素早く簡単に引くことができる。

 

STとは

 

スペシャルタイムの略で、例えば【大当り終了後5回転まで】といったように規定回数だけ確変になる機能。ST中に大当りに当選しなければ確変状態から通常状態へ戻るが、ST機はST(確変)突入率が比較的高く設定されている。

 

時短とは

 

大当り確率は通常時と同じだが、電サポが働くため玉をあまり減らさず大当りの抽選を受けられる状態。

 

 

 

・持ち球遊技で次の大当りを目指す

大当り後は、獲得した玉を使ってさらなる大当りを目指しましょう。上皿の玉がなくなったら、ドル箱の玉を上皿に移しながら打ち続ければOK。各台計数機の場合は、サンドに付いている【払出】や【再プレイ】と書かれたボタンを押せば、上皿に500円分(4円パチンコの場合)の玉が払い出されるから便利!

 

 

パチンコ 持ち球 払い出し

【ポイント】出玉を獲得した後は、出玉が無くなるまで現金では打たない。

 

 

・休憩を取る

遊技の途中で席を立ちたい時は、保留を全て消化して液晶内で図柄が回っていない状態にしましょう。トイレや自販機で飲み物を買う程度の離席なら、スタッフに断る必要はありません。

 

食事をするなどある程度の時間席から離れる時は、スタッフを呼んで休憩することを伝える必要があります。台に休憩札を刺してくれるので、遊技中の台が誰かに取られることはありません。ただし休憩は30~40分のリミットがあるため、時間内に速やかに用事を済ませ、台に戻るルールになっています。

 

 

パチンコ 休憩

【ポイント】貴重品や、サンドに残ったプリペイドカード(サンドに入れた現金の残金)は、取り出して持ち歩く!

 

 

パチンコを終わる時のやり方は?(遊技終了~景品に交換)

 

・遊技をヤメる

遊技をヤメたい時は、

 

1.打ち出しを止めて保留を消化しきる

2.上皿・下皿の玉を、全てドル箱・各台計数機に移動させる

3.出玉を入れたドル箱がある場合:呼び出しボタンでスタッフを呼び、ドル箱をジェットカウンターに運んでもらう

注意:サンドに入れた現金が残っていたら、返却ボタンを押してプリペイドカード(残金)を抜く!

各台計数機の場合:出玉が計測されたカードを取り出す

 

 

パチンコ ヤメ方パチンコ ドル箱 流す

パチンコ 精算機

カードに残った残高は清算機で精算しましょう

 

 

・出玉を流して(計測して)もらう

獲得した玉をジェットカウンターに流して計測、玉数が印字されたレシートを受け取る。レシートを持って景品カウンターへ向かいましょう。

 

 

パチスロ ジェットカウンターパチンコ レシート

各台計数機の場合は上記の流れは必要なし。取り出したカードがレシートと同じ役割になる。

 

 

・カウンターで景品に交換する

パチンコ カウンターパチンコ 景品

 

 

賞品には交換するために必要な玉数が書かれているので、出玉分で交換できるだけ好きな景品と交換して終了です。お疲れ様でした!

 

 

パチンコの軍資金・はじめてはいくら?

 

パチンコで遊ぶためにはいくら必要?

 

目安としてですが、1円パチンコで1,000円分の玉を借りると、60回転前後回せる(大当りの抽選を受けられる)くらいのイメージでいいでしょう。

 

 

パチンコ 大当り

 

 

大当り確率が約1/99の甘デジなら、1,500~2,000円分の玉で大当り確率1回分の抽選を受けられることになります。

 

 

ぱちタウン調べによると『CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン』は、大当り1回あたりの平均期待出玉が【1,163玉】となっているので投資分に足りないような気がしますが、あくまで平均値なので、時には数千個の玉を一気に吐き出すこともあります。

 

 

パチンコ初心者おすすめの台選び(2020)

 

『CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン』以外にも、はじめてパチンコを打つ時におすすめしたい機種はたくさんあります。ここではおすすめしたい機種の中から3つをピックアップ!

 

 

『PA海物語3R2』

パチンコ 海物語

 

 

 『海物語』シリーズでも、ST機の『CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン』とは違い、こちらは【確変タイプ】になっています。確変図柄(奇数図柄)で大当りすると確変に突入し、初回の大当りに加えて最低でももう1回の大当りが約束されるので、連チャンを体験したいならもってこいの機種になっています。

 

 

『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア LIGHTver.』

パチンコ シンフォギア 甘デジ

 

 

ライトミドルスペックで登場し、とてつもない人気を博した大ヒット機種の甘デジバージョン。人気の理由は、【初当り後の5回転で再び大当りを射止めると突入する連チャンモード】。1度連チャンモードに入ると、11回転まで大当り確率が1/7.7にアップするため、スピーディーかつ怒涛の連チャンが起きることも珍しくありません。

 

 

『新世紀エヴァンゲリオン 〜シト、新生〜PREMIUM MODEL』

パチンコ エヴァ 甘デジ

 

 

パチンコ・パチスロでも大人気の『エヴァ』シリーズ。こちらは最新機種の甘デジバージョンで、大当りの他にも【小当りRUSH(少量の払い出しのある当たりが連続する)】で出玉を獲得できる仕様になっています。突入率は高くないものの、小当りRUSH中の大当りしていないのにモリモリ出玉が増えていく感覚は、他のタイプにはない面白さがあります。

 

 

パチンコには他にも、ドラマ・映画・ミュージシャン・アイドル・アニメ・ゲームなどのコンテンツを使用した機種が盛りだくさん! 大当り確率や連チャン継続率も様々で、一定のゲーム数に到達すると電チューサポートが働く天井機能を搭載したパチンコも登場しているので、必ず自分の好みに合った台に出会えるはずです!

 

 

スペックの見方、パチンコのタイプetc

  

・スペック詳細の見方とタイプ

メーカー名 三洋
大当り確率 1/99.9(通常時) 1/9.9(高確率時)
ラウンド数 6or16R×8カウント
確変突入率 100%/5回転まで
賞球数 4&2&3&11
大当り出玉 約480or1280個
電サポ回転数 25or50or100回転

 

 

スペックの見方解説
大当り確率

 

大当りに当選する確率。

 

ラウンド数

 

大当り時にアタッカーが開く回数。

 

カウント

 

1ラウンドあたりのアタッカー入賞上限。上記の場合はアタッカーに玉が8個入ったら1ラウンドが終了する。

 

確変突入率

 

大当り後、どれくらいの割合で確変になるかを示した数値。上記の場合は大当り後に必ず5回転の確変(ST)に突入するという意味になる。

 

賞球数

 

入賞口に玉が入った時に払い出される玉の数。

 

大当り出玉

 

1回の大当りでどれくらいの出玉を得られるかを表した数値。台ごとの調整により出玉数が前後するため、あくまで目安となる。

※液晶画面に獲得玉数が表紙される機種もあるが、純粋な払い出し玉数の表示をしているため、打ち出した玉やアタッカーに入らなかった無駄玉を使っている分実際の獲得(増加)玉数と異なる。

 

電サポ回転数

 

STや時短などの電サポが開く状態に突入した際、何回転まで続くかを示した数字。

 

 

その他
確変継続率

 

どれくらい確変が続くかを示した数値。確変突入条件と継続条件が違う機種が存在するのでここもチェックしよう。

 

小当り確率

 

小当りRUSHを搭載した機種で、小当りRUSH中にどれくらいの確率で小当りに当選するかを示した数値。

 

転落確率

 

確変に突入した際、大当りの抽選と並んで確変が終わる抽選が行われる機種において、その確率を示した数値。

 

 

 

などなど、スペックは機種によって様々な仕様になっているので、必ずチェックしよう。!

 

 

タイプ
確変タイプ

 

確変突入率に応じて確変に突入し、確変大当りが継続することで出玉を増やしていく基本的なタイプ

 

STタイプ

 

ST突入率に応じて確変に突入し、ST中に大当りを引き当てることで出玉を増やしていくタイプ。一般的な確変タイプなどより確変(ST)突入率が高い。

 

1種2種混合機

 

デジパチと、羽根物のゲーム性を組み合わせたゲーム性を持つタイプ。例として液晶画面で大当り(デジタルの抽選をクリア)した後の電サポ中に、Vゾーンへ入賞(物理的に大当りに当選)させ、出玉を獲得するタイプ。

 

時短突破タイプ

 

初当り後の時短中に再度大当りを引き当てることで、確変状態へ突入するタイプ。確変の敷居が高い分、確変継続率が高く設定されている。

 

羽根物

 

チャッカーに入賞させると羽根が開き、その中のVゾーンに入賞することで大当りとなるタイプ。

 

 

 

他にもV確変機や2回ループタイプ、一般電役タイプなど様々な種類が存在する。

 

 

スペックの種類
ミドルタイプ

 

大当り確率が1/250~1/319程度の機種。

 

ライトミドル

 

大当り確率が1/120~1/249程度の機種。

 

甘デジ

 

大当り確率が100分の1前後の機種。

 

ちょいぱち

 

大当り確率が1/40以上の機種。

 

設定付き

 

段階的に大当り確率などを管理する機能が付いた機種のこと。設定は最大で6段階になっており、高くなるほど大当り確率なども上がる。

 

 

 

確変連チャンで大量の出玉を獲得する快感を、ぜひ1度は味わってみていただきたいです。

 

 

複雑そうに見えても、やってみたら簡単。気軽にパチンコを楽しんでくださいね!

 

 

パチンコ 友達 仲間 軍団

 

 

パチンコ・パチスロ用語集

 

パチンコ・パチスロには専門用語がいっぱい。

わからない言葉は初心者向け用語集でおさらいしよう!

 

 

パチスロのやり方はこちら!

パチスロ やり方

 

 

このページのトップへ