ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

さいこめとらーえいじ

ぱちんこCRサイコメトラーEIJI 299type

facebook twitter
ぱちんこCRサイコメトラーEIJI 299typeの筐体画像

設置店検索 ぱちんこCRサイコメトラーEIJI 299typeの設置店

ユーザー評価

0.00
(0件)
ミドルスペック(ミドルタイプ) 潜伏確変
メーカー名 奥村
奥村の掲載機種一覧
大当り確率 1/299.3(通常時) 1/37.4(高確率時)
ラウンド数 実質1or8or9or15R×9カウント
確変突入率 75%
賞球数 3&1&8&13
大当り出玉 約100or860or970or1620個
電サポ回転数 0or20or40or60回転or次回まで
導入開始日 2014/03/24(月)
機種概要 週刊少年マガジンで1996年から2000年まで連載された人気漫画がパチンコで登場。
物体に残る残留思念を読み取るサイコメトリー能力を持つ明日真映児が女性刑事・志摩と協力して事件を解決していくストーリーが演出で楽しめる!

撤去日カレンダーはこちら

大当り詳細

(ヘソ)
15R確変…10%
9R確変(ジャンプアップ式)…10%
9R確変(ジャンプアップ式・電サポなし)…2%
8R確変…30%
8R確変(電サポなし)…15%
実質1R確変(電サポなし)…8%
9R通常(時短なし)…1%
8R通常(時短なし)…20%
実質1R通常(時短なし)…4%

(電チュー)
15R確変…30%
8R確変…45%
8R通常(時短60回転)…7%
8R通常(時短40回転)…6%
8R通常(時短20回転)…12%

・潜伏確変中の大当り(電サポなし)はすべて潜伏継続

PR動画

演出・解析情報

icon

ボーダー情報

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…29.8
3.03円…24.6
3.33円…22.3
3.57円…20.8
4.0円…18.6

●無制限(回/千円)
2.5円…22.3
3.03円…20.7
3.33円…20.0
3.57円…19.5
4.0円…18.6

初当り1回あたりの期待出玉

初当り1回あたりの期待出玉

約4020個

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…29.8
3.03円…24.6
3.33円…22.3
3.57円…20.8
4.0円…18.6

●無制限(回/千円)
2.5円…22.3
3.03円…20.7
3.33円…20.0
3.57円…19.5
4.0円…18.6

大当り消化時間

●大当り消化時間
810個…1分34秒
820個…1分29秒
830個…1分25秒
840個…1分20秒
850個…1分13秒

●等価ボーダー回転数
810個…19.1
820個…18.8
830個…18.6
840個…18.4
850個…18.2

※メインラウンド…8R

潜確判別

液晶判別

潜確の可能性がある2種類のモード

志摩&アウトローモードは潜確状態からも移行するが、その場合次回大当りまでモードを抜けることはない。

icon

演出情報

通常時

基本解説

G-CYCLONE・ポイント解説

■残留思念チャンスで発動
→スーパー発展
■リーチ進行中に発動
→上位アクションに必ず進行
■EIJI BONUSでサイコメトリー成功
→確変獲得&継続
■確変・ストーリーもモード中
→いきなり作動で当る

至る所で発生し、タッチやボタンなど契機も様々なG-CYCLONEは、状態を問わず発動した時点でアツい展開になること間違いナシ。上位リーチへの発展や確変突入・継続・ラウンド昇格など、大当り&大量出玉獲得はこの衝撃ギミック無しでは語れないぞ!

ヘソ入賞時の大当りの種類

サイコメトリーチャンスは1or9R、図柄揃いからは8or15R大当りが成立し、さらに3・7図柄揃いならストーリーモードへの突入が約束される。

大チャンス演出

3大緊迫演出

液晶に手をかざし、ギミックを発動させる「残留思念チャンス」は本機最大の見せ場。「罪と罰リーチ」、「トラ柄演出」も大当りの呼び水となる。

予告

残留思念チャンス・ポイント解説

・シャッター閉鎖時背景色によるチャンスアップもアリ

図柄全消灯を契機に突入する「残留思念チャンス」は、最低でもシリアス系以上へ発展する。シャッター役モノが2回作動することもあり、その場合はストーリー系への発展が約束される。

サイコトメトリーチャンス・ポイント解説

▼チャレンジ失敗
プリズンモード(高or低確率)

 

▼チャレンジ成功
EIJI BONUS(MAX9Rまで)


さらにG-CYCLONE作動なら確変・ストーリーモード突入

G-CYCLONE発動で9RのEIJI BONUSへ。失敗すると1R消化後にプリズンモードへ移行となる。

リーチ

通常時・ストーリー系リーチ/ポイント解説

■残留思念チャンスから発展
■シリアスリーチから発展

通常時・シリアス系リーチ/ポイント解説

リーチ中のチャンスアップ

●チャンスアップは色&トラ柄

ムービー展開されるシリアス系と、上位演出のストーリー系は、トラ柄を代表とするチャンスアップにも注目。

ESPチャレンジ・ポイント解説

回転開始時や弱リーチハズレ後に、黒い人影が画面を切り裂くと発展するESPチャレンジは、場のカードと自分が選んだカードの裏表のマークが一致すれば成功だ。カードの選択肢数で期待度が変化するが、2〜5択までの4通りが存在しており、枚数は少ないほどチャンスとなる。

icon

解析情報

通常時

予告信頼度

通常時・スーパー直接発展予告信頼度

組み合わせで発展先を示唆する「VS予告」や、最低でもシリアス系への発展が約束される「残留思念チャンス」ら強演出は、最終的にギミック発動で演出成功となり、高信頼度リーチに進む。

通常時・主要予告信頼度

アラート予告はテンパイ時に流れる文字で、保留変化予告なら電話の種類と文字の種類でその後の期待度を示唆する。

リーチ信頼度

通常時・シリアス系リーチ信頼度

全4種類のシリアス系リーチはアニメムービーが展開し、各アクションで主人公が危機を乗り越えられれば大当り。信頼度傾向は低めも、画面が割れるとストーリー系へ発展する。

通常時・ストーリー系リーチ信頼度

様々な凶悪犯罪者との直接対決を描いたストーリー系は、シリアス系同様ムービー展開するが、決着がつくまでの時間はやや長め。しかしリーチ前半部をダイジェストにする「インパクトver.」なら、ただでさえ高い信頼度を更に急伸させ、より大チャンスへと変貌する!

通常時・スーパーリーチのチャンスアップ信頼度

奥村お馴染みの激アツカラー「トラ柄」は、上の写真にあるように様々なムービー展開の途中で現れるが、それぞれ出現ポイントが異なるので要注意だ。また、最終ボタンナビにもドクロ等の上位形が存在する。

シリーズ機種
ぱちんこCRサイコメトラーEIJI 299type

一覧へ

このページのトップへ