ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

ばーちゃふぁいたー

パチスロバーチャファイター

facebook twitter
パチスロバーチャファイターの筐体画像
パチスロバーチャファイター(パチスロ)のリール配列

設置店検索 パチスロバーチャファイターの設置店

ユーザー評価

1.93
(11件)
AT 天井
メーカー名 タイヨーエレック
タイヨーエレックの掲載機種一覧
機械割 97.3%〜115.4%
導入開始日 2014/08/04(月)
機種概要 格闘ゲームの金字塔『バーチャファイター』が自力感溢れるAT機として登場。
AT当選契機はCZがメインとなっており、CZはゲーム数(日数)消化で当選する仕組みだ。

撤去日カレンダーはこちら

ボーナス出現率

パチスロバーチャファイター(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

パチスロバーチャファイター(パチスロ)のゲームフロー

PR動画

演出・解析情報

icon

演出情報

通常時

基本解説

チャレンジャーバトル・基本解説

チャレンジャーバトルは勝利でボーナス、敗北で通常ステージに移行。また、勝敗がつかなかった場合はJ6研究所ステージに移行する。ボーナスor研究所確定となる演出パターンもあるので、バトル中は液晶に注目したい。なお、味方攻撃の第3停止で足が出て研究所に移行するパターン発生ならJ6研究所HYPERへの突入が濃厚だ。

プレミアム演出

AT・ART・RT中

エンディング発生条件

■リアルゲージバトル20連勝でエンディング(40G)が発生

■エンディング消化後はボーナスが1G連
(1G連したボーナスは「継続テーブル」「幻球」「アキラ覚醒ストック」はすべて引き継がれる)

icon

設定判別・推測ポイント

小役確率関連

通常時(非ボーナス中)・各小役確率

サンクチュアリ中・各小役確率

サンクチュアリ中(ジャッキー同行時)・各小役確率

リアルゲージバトル中・各小役確率

※ハズレ目は内部的に押し順ベル(7枚の払い出しあり)

エンディング消化中・各小役確率

AT・ART・RT関連

AT初当り確率

濃厚パターン

設定4・5・6確定パターン

まとめ

設定差のあるポイント

チャンスベル出現率は状況によって変化するため、推測の際は通常時のみを対象にするのがベスト。ただし、擬似遊技によりデータカウンターと見た目の消化ゲーム数がズレてしまうので、PUSHボタンで遊技履歴を選択し、液晶左上にある遊技回転数を軸にサンプルゲーム数を算出しよう。チャンスベルのカウントも擬似遊技を含めてカウントしておけばOKだ。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.3%
設定2… 98.8%
設定3…100.7%
設定4…105.2%
設定5…109.5%
設定6…115.4%

icon

天井・ゾーン・ヤメ時

狙い目ゾーン・天井・ヤメ時

狙い目・ゾーン狙い

5・10周期目のチャレンジャーバトル到達時は必ずJ6研究所ステージ移行となるため、4・9周期目で放置されている台は狙い目。15周期目は必ずボーナス当選となるため、9周期目以上の台を見つけた際はボーナス当選まで打ち続けよう。なお、チャレンジャーバトルの周期回数は液晶の遊技履歴で確認が可能。

天井突入条件

15回目のチャレンジャーバトル。※5・10回目のチャレンジャーバトルは勝利できなかった場合、必ずJ6研究所ステージへ移行する

天井恩恵

必ず勝利しAT当選。

リセット仕様

リセット時
天井までのゲーム数…再抽選。
ART抽選状態…再抽選。
液晶ステージ…アキラステージ(残り日数の表示は100になる)。

電源OFF/ON時
天井までのゲーム数…引き継ぐ。
ART抽選状態…引き継ぐ。
液晶ステージ…アキラステージ(残り日数の表示は100になる)。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役の停止型

DDT打法の手順は、左リール枠上~中段にチェリーを狙い、残りリールを停止型によって打ち分けるだけというシンプルなもの。見た目の成立役と内部的な成立役が異なってしまうケースもあるが、見た目の成立役だけを気にしておけば問題ない。

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

設定変更時・残り日数再セット抽選

icon

解析情報通常時

内部状態関連

状態移行率・成立役別

高確に移行すれば日数減算や九刻之儀抽選が優遇。高確中は幻球揃い時にエル・ブレイズが登場しやすくなり、多めの日数減算が選択されやすくなる。チャンスベルからの高確移行率には設定差が設けられており、高確移行を設定推測に活かすためにも高確滞在確定演出は要チェック。

高確移行抽選

基本・小役関連

基本解説

ハンドレッドダウンシステム・基本解説

CZ当選契機となる日数の消化は、日数減算演出や特化ゾーン「九刻之儀」で大量日数減算に期待できる。特に9G間の特化ゾーン・九刻之儀は強烈で、一気に1000日分減算されることもあり。さらに「真九刻之儀」に突入すればAT突入の大チャンスとなる!?

擬似遊戯・基本解説

通常時は要所要所で擬似遊技が発生。意図的にチェリーやスイカを出現させることにより、他にないゲーム性を実現している。擬似遊技は前兆を経由して発動する仕組みとなっており、前兆中は様々なリールアクションを始めとした前兆演出が発生。前兆演出が頻発している際は、数ゲーム後に注目したい。

日数の減算・ポイント解説

通常時はチャレンジャーバトルまでの日数を毎ゲーム減算。100日経過するとチャレンジャーバトル発展となり、バトル勝利でボーナス確定となる。また、日数減算特化ゾーンとして「(真)九刻之儀」を搭載。突入すれば一気の大量日数減算に期待できる。

通常時(非ボーナス中)・各小役確率

小役確率・各種当選期待度

日数減算抽選・幻球揃い時

九刻之儀ストック数振り分け・九刻之儀当選時

九刻之儀当選時は複数ストックの可能性アリ。最大ストック数は30個となっており、ストック振り分けにも設定差が設けられている。高設定ほど複数ストックしやすいため、当選時はストック個数にも注目しておこう。

九刻之儀当選率

弱チェリーと弱スイカからの九刻之儀当選率は設定に準じて高くなっている。低確滞在時の当選率には大きな設定差が設けられているため、そのような場面で弱チェリー・弱スイカから何度も九刻之儀に当選するようなら高設定期待度がアップする。

九刻之儀中・日数減算振り分け

・チャレンジャーバトルまでの日数を超えた場合は減算した分を次回に繰り越し

九刻之儀中は成立役に応じた日数減算振り分け。真・九刻之儀中はベルorハズレでも日数減算確定となるため、一気の大量減算が見込める。また、チャレンジャーバトルまでの日数を越えた場合は獲得した減算を次回へ繰り越し。ヒキによっては複数のチャレンジャーバトルを獲得できる。

覚醒チャンス中・VF絵柄揃い抽選

擬似遊戯当選率

状況を問わず全役で擬似遊技抽選が行われており、当選すると数ゲームの前兆を経て擬似遊技が発生し、チャンス役が出現。メイン確率と擬似遊技を合わせたものが小役確率となっているため、チャンスベルをカウントする際は見た目上で成立したチャンスベルをカウントしておけば良い。なお、擬似遊技の前兆中はバーチャリールのスベリやバウンドストップなどリールアクションが頻発しやすい傾向にある。リール演出頻発時はしばらく様子を見るようにしよう。

ボーナス当選関連

チャレンジャーバトル・ボーナス直当り当選率

チャレンジャーバトル勝利=ボーナス直当りとなるので見抜き方は簡単。この直当り当選率には設定差があり、何度も当選を確認できれば高設定期待度がアップする。バトル突入回数とボーナス当選回数は必ずカウントしておこう。

自力当選ゾーン

突入契機

J6研究所ステージ・基本解説

J6研究所ステージは、リプレイやチャンス役が成立すればバトル発展のチャンス。バトルに勝利すればボーナス確定となる。バトル発展前の擬似連発生やアイテム演出成功でのバトル発展はバトル勝利のチャンスだ。

J6研究所ステージ当選率・チャレンジャーバトル敗北時

J6研究所ステージ当選率は、チャレンジャーバトルの周期回数によって変化。5or10周期目なら100%の割合で、それ以外の周期なら50%の割合で当選する。

ゾーン中当選契機

J6研究所ステージ中・各役成立時のバトル発展率

消化中は成立役に応じて勝利抽選。選択キャラによって変化するのは負けバトル発展率のみで、勝ちバトル発展率は一律になっている。

J6研究所ステージ中・各役成立時のボーナス当選割合

消化中はチャンス役成立時などにボーナス抽選を行い、抽選に漏れた場合は最終ゲームに発生するデュラルコア破壊演出でボーナス抽選。

J6研究所ステージ中・デュラルコア破壊演出成功割合

破壊演出での成功割合には段階的な設定差が設けられている。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

BIG BONUS(AT)・基本解説

サンクチュアリ中はチャンス役成立時などに幻球のストック抽選。幻球は赤・緑・黄の3種類があり、赤ならバトル中の連続攻撃(最大4回)が、緑ならバトル中の攻撃が、黄なら敵の攻撃ガードが、それぞれストックした幻球の数だけ約束される。後半のリアルゲージバトル中は、毎ゲームの成立役によって展開が変化。最終的にバトルに勝利すればボーナス連チャンが確定する。また、カットイン発生時にBARが揃えば展開を問わずバトル勝利確定となる。

サンクチュアリ中・各小役確率

サンクチュアリ中(ジャッキー同行時)・各小役確率

リアルゲージバトル中・各小役確率

※ハズレ目は内部的に押し順ベル(7枚の払い出しあり)

エンディング消化中・各小役確率

小役確率・各種当選期待度

ボーナス開始時・継続テーブル選択率

ボーナス揃い時の7図柄の色は、継続テーブルによって振り分けが変化。青7ならF~J以外の全テーブルの可能性が、黄7or緑7なら全テーブルの可能性があり、赤7ならテーブルF以上が、紫7ならテーブルK以上が確定する。テーブルK以上は最低でも平均勝利期待度88.2%。

リアルゲージバトル・対戦キャラ選択割合

AT・ART・RT中・モード関連

リアルゲージバトル・テーブル選択率&勝率

●ボーナス突入時の継続テーブル

バトルテーブルはボーナス突入時に選択される継続テーブルとバトル回数によって変化。高い継続テーブルほど上位のバトルテーブルが選択されやすい傾向にある。継続テーブルはボーナス突入時の7図柄の色で示唆されるため、ボーナス突入時は液晶で発生する昇格抽選に注目したい。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

覚醒ストック個数振り分け

VF絵柄が揃えば覚醒ストックとなり、ストックの数だけリアルゲージバトル勝利(=ボーナス連チャン)が確定。ストック数はVF絵柄の揃うラインによって異なり、シングル揃いなら1〜5個、ダブル揃いなら3〜5個のストックとなる。なお、サンクチュアリがムービー背景になれば覚醒ストック2個以上となる。

サンクチュアリ・ゲーム数選択&幻球当選率

サンクチュアリの継続ゲーム数は、初回or2セット目以降orリアルゲージバトルパーフェクト勝利後で振り分けが変化し、パーフェクト勝利後は振り分けが優遇される。また、消化中はベルやチャンス役時に幻球獲得抽選。強チェリーor強スイカ成立なら幻球獲得が確定する。

リアルゲージバトル・体力ゲージ減算振り分け

バトルテーブルが高いほど、味方攻撃時の敵体力ゲージ減算や敵攻撃時の味方体力ゲージ減算が優遇。ただし、チャンス役成立時や幻球使用時の敵体力ゲージ減算はテーブル不問で振り分けが行われる。低いバトルテーブルでも、幻球やチャンス役のヒキによって勝利をもぎ取ることができる。なお、敗北時は3.1%の割合で逆転勝利抽選が行われる。

ユーザー口コミ・評価詳細
パチスロバーチャファイター

一覧へ

  • なかなか続かないけどなんか楽しい、エンディング見るまでがんばります

    2.83

    どりるみるきぃぱんち

  • ここまできたら北斗転生に似せたほうが良かった。

    3.00

    鶺鴒

このページのトップへ