機種情報

icon

アステカ-太陽の紋章-

facebook twitter
アステカ-太陽の紋章-(パチスロ)のリール配列

設置店検索

ユーザー評価

2.24
(16件)
ART 天井有
メーカー名 エレコ
機械割 99.3%〜109.0%
導入開始日 2016/04/18(月)
機種概要 『アステカ-太陽の紋章-』は、立体物に映像を投影することによりヴァーチャルな世界を作り出せる「プロジェクションマッピング」を採用。文章ではその凄さを上手く伝えづらいのが心苦しいが、変幻自在かつ革新的な演出は必見だ…と断言できる。

ボーナス出現率

アステカ-太陽の紋章-(パチスロ)のボーナス出現率

icon

演出情報

通常時

連続演出・高期待度

連続演出は牛型石獣・蜘蛛型石獣との対戦パターンが選ばれやすいが、期待度は上の2パターンの方が高い。タイトルや攻撃パターンにチャンスアップがあるので注目しておこう。

通常時・演出のみどころ

巨獣バトル当選時は前兆を経由するためステージ移行や演出頻発は前兆察知の大きなヒント。特にチャンス役成立後、ボーナス後などは演出に注目しておきたい。

基本解説

各演出・チャンスパターン

アツい演出の基本法則は対応役崩れ。普段はハズレ成立時に出る演出でリプレイが揃えば高確期待度アップ、前兆ステージである石獣警戒エリアで発生する演出が他のステージで発生すればチャンスなど、いつもとは違う現象が起これば期待しよう。

AT・ART・RT中

アステカラッシュ・演出のみどころ

※画像はイメージです。実際の見え方とは異なるものもあります。

プレミアム演出

プレミア役出現率

ART中のデカチリ&リーチ目リプレイはボーナスではなくCT当選確定のプレミアム役。状態によってもその出現率は変化し、高確以上ならプレミアムというには高すぎる出現率となる。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

筐体&見どころ

小役確率・各種当選期待度

小役確率・通常時

小役確率・通常時

プレミア役出現率

ART中のデカチリ&リーチ目リプレイはボーナスではなくCT当選確定のプレミアム役。状態によってもその出現率は変化し、高確以上ならプレミアムというには高すぎる出現率となる。

内部状態関連

ステージ&状態・基本解説

巨獣バトルの当選率は通常と高確2種類のモードで異なり、当選時は前兆を経由して発動する。

状態移行率・通常時

チャンスゾーン・巨獣バトルの突入に関する状態は通常と高確、そして当選後の前兆という3種類。当選率の高い高確へは小役時やCZ・ボーナス・ART終了時に移行抽選だ。

ボーナス当選関連

ボーナス・当選期待度

チャンス役にはボーナス重複確定のものもあるがその確率はかなり低く、特定の演出が発生する。出現率がそこまで低くない通常のチャンス役の中では強チリがボーナス重複期待度も高いぞ。

ボーナス・詳細確率

ボーナスは白7と青7どちらも単独や弱チリの重複にのみ設定差があるが、単独ボーナスの設定差は微小。どちらかといえば弱チリ重複に注目だが、そちらも確率は低いので推測要素とするには弱い。

AT・ART・RT関連

当選契機

直撃ART当選率

ボーナスor巨獣バトルを経由せず通常時からいきなりARTに突入したら設定5・6の可能性大。ただし確率は低いので突入しない=低設定とういう判断はナシだ。

前兆濃厚演出

前兆にはフェイクもあるため演出頻発時は各演出の内容が重要。特に壁画ステージへの移行は石獣警戒エリアとは雲泥の差でその時点でCZ以上確定&ART期待度も絶大だ。

自力当選ゾーン

突入契機

巨獣バトル・当選率

巨獣バトルはサボテン・強&弱チリ・ボーナスで抽選。3種類の対戦相手は当選と同時に決まり、突入の時点でART確定となる鳥型の選択立は低めになっている。状態差もあるが、基本的には偶数設定&高設定が優遇されている。

ゾーン中当選契機

CZ・巨獣バトル

巨獣バトル・当選率時振り分け

最初から鳥型が選択される可能性があるのは高確モード中の当選のみ。実際には前兆中の昇格があるためもう少し比率はアップする。魚型以上が多いと偶数設定濃厚だ。

巨獣バトル・注目ポイント

巨獣バトルの突入率は偶数設定が完全に高くなっているので高設定判別というよりも偶数or奇数の見極めに使おう。また、サンプルが採取しづらいが、巨獣バトル失敗後&ART終了時の抽選で鳥型のバトルに発展した場合は設定5or6が確定するので、必ずチェックしておこう。

CZ・vs獣型バトル中抽選

※獣型・魚型共に導入部2G中の強チリ成立は必ずリールロックを伴う
※期待度は10%・20%・30%・40%・50%・70%・100%の7段階(50%の1段階上は70%)

CZ・vs魚型バトル中抽選

※獣型・魚型共に導入部2G中の強チリ成立は必ずリールロックを伴う
※期待度は10%・20%・30%・40%・50%・70%・100%の7段階(50%の1段階上は70%)

CZ・vs鳥型バトル中抽選

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

アステカボーナス・基本解説

ボーナス中抽選・基本解説

ボーナス中の白7揃いは通常時ならART初当り、ART中ならゲーム数上乗せとなる。ART中はさらに50%でCT当選となり、CT中なら50%でS(スーパー)CT当選(残り50%はCT当選)だ。

プレミアムボーナス・魂の祭壇

アステカボーナス当選時の昇格抽選に当選するとART確定&毎ゲーム上乗せの「魂の祭壇」へ突入。大量にゲーム数を持ったままARTスタートを迎えられるだけでなく、さらに終了後はCTルーレットも発生するぞ。

アステカラッシュ・基本解説

ARTは1Gあたり1.5枚増で、初期継続ゲーム数は50G。セット連チャンもあるが、どちらかと言えばゲーム数上乗せで延命していくタイプで、上乗せのメインゾーンCTを目指すのが王道だ。

アステカラッシュ・滞在中抽選

小役確率・各種当選期待度

小役確率・ボーナス中

CT中・デカチリ&リーチ目リプレイ確率

AT・ART・RT中・内部状態関連

状態移行抽選

CT当選率に関わるART中の状態はART準備中突入時に振り分けられ、その後は小役成立を契機に移行する。中でも期待度が高いのはサボテンと弱チリだ。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

チャレンジタイム(CT)・基本解説

ART中のゲーム数上乗せゾーンCT中はデカチリ揃いの確率が劇的にアップ。初期継続ゲーム数は8Gだが上乗せ当選時はゲーム数が減らない&セット継続も起こるため大量上乗せに繋がることも珍しくない。

スーパーチャレンジタイム(SCT)・基本解説

CT中ボーナスで50%の壁を越えればSCTに突入! CTの上位版であるここでは上乗せ当選=50G以上となるので激アツ。さらにリーチ目リプレイ出現でSCTのセットをストックするのでロング継続期待度もかなり高いのだ。

セット上乗せ抽選

ARTのセット開始時には必ずセットの上乗せ抽選が行われる。また、実質CT確定である超高確率のままART終了となった場合も1セット上乗せだ。

ゲーム数上乗せ当選率

ART中のサボテン・弱チリ・強チリはゲーム数上乗せ契機役。弱チリはほとんど当選しないが当選したら100or300G上乗せ、強チリは10G以上だが必ず上乗せとなる。

CT当選確率

最もCT当選期待度が高いのはゲーム数上乗せ確定でもある強チリ。高確へ移行すればそれにサボテンも加わり、CT出現率も一気にアップする。

SCT当選確率

CTの上位版となるSCTの突入はそのほとんどがCT中のボーナスからルーレットによる50%の壁を突破して当選となる。しかし、確率は非常に低いながらもCTを介さず直接当選することもあるのだ。

CT中・演出別上乗せ期待度

※アステカルーレット演出は、ルーレットに発展しない場合(停止音の変化のみで終了するパターン)も含む

CT中・ゲーム数上乗せ振り分け

※デカチリ揃い11回以上は10Gが20Gに。21回以上は10&20Gが30Gに。31回以上の場合は30G以下が50G扱いになる

ボーナス中・ゲーム数上乗せ抽選

※ボーナス入賞時にPUSHボタンを2秒間長押しで完全告知モードに切り替えられる

プレミアムボーナスである魂の祭壇中の上乗せはやはり強力。注目演出も数多くあり、レバーON時に演出が発生した時点で10G以上、上乗せ時にPUSHボタン出現で100G以上、さらにPUSHボタンが大きいと300G上乗せが確定する。

CT・ルーレットパターン

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

ART中・ハズレ確率

ART中はハズレ確率に設定差あり。それほど大きは差ではないのとユニメモではカウントしてくれないため必須ではないがカウントしておこう。

ゾーン関連

巨獣バトル出現率(実戦値)

ボーナス確率の設定差は少ないのでCZ当選率に注目したい所だが、こちらは偶数設定優遇なので注意しておこう。またART中のハズレは高設定ほど出やすいらしく、実戦では設定6で約50分の1だったので参考までに。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 99.3%
設定2… 99.5%
設定3…101.9%
設定4…103.8%
設定5…106.0%
設定6…109.0%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

ボーナス&ART後1180Gハマリ。

天井恩恵

前兆を経由してARTがスタート。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役の停止型

この青7狙いが基本手順となるが、サシシなど伝統のリーチ目を楽しみたいなら左リール白7狙いでも問題ない。白7付近ではチリ絵柄が無いのに…と思うのだが、実際には中段1ラインなので2枚役が揃うのだ。ちなみに左白7枠下からの2枚役で右リール上段上チリ停止が強チリだ。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 個人的には好きですけど、スーパーに関して、ラグーンよりスーパー突入が現実的なので好きです。いきなり終わることもないし

    2.83

    トマホーク田中

  • 爆発しないですね。

    3.00

    tak99

  • 勝ってもそこそこ、負けてもそこそこ

    3.17

    ザッキー

  • 初打ちで+2000枚だったので、ちょっと甘めの評価。 A+ART機だからしょうがないが、ボーナスが絡まないと全く伸びないので、結構疲れる…

    3.33

    あきパパ

  • コイン持ち悪い。ボナもARTもクソ重いクセに増えない。CTは技術関係ナイ。ただ救いは高設定の割が低いから使う可能性が少し。それだけ。俺はもう打たないけど。

    2.50

    ふるチン

  • 図柄、音楽はアステカだが中身は… 五号機初期のデビルマンとかリンダみたい(笑) だーらだらとやられるよ 何万分の1のプレミアひい500枚いかないとか …20台全六でも、店側が儲かってしまうとか…

    5.00

    ケンポん

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ