機種情報

icon

パチスロ涼宮ハルヒの憂鬱

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.96
(21件)
メーカー名 SANKYO
機械割 96.4%〜111.4%
導入開始日 2016/12/12
機種概要 アニメだけでなくパチンコでも多くのファンから支持を集めた「涼宮ハルヒの憂鬱」がついにパチスロとなって登場。
スペックはボーナス+ARTタイプで、1Gあたりの純増約1.8枚のART「激奏LIVE」が出玉獲得の軸となる。
ART中はゲーム数の直乗せだけでなく、残りゲーム数を2倍にするダブルアップチャレンジ、3桁上乗せ濃厚の「SOSレスキュー」など、一撃性を秘めた特化ゾーンも搭載している。

ボーナス出現率

ゲームフロー

icon

演出情報

通常時

基本解説

通常時のポイント

液晶の右下にある閉鎖ポイントは現在のpt数が表示されており、連続演出失敗時やハルヒすごろくで閉鎖ポイントを獲得した時に増加。
液晶内に神人が出現すれば規定ptに近づいている合図となる。

自力チャンスゾーン紹介

通常時のCZは2種類あり、エピソードステージよりも閉鎖空間の方がART当選期待度が高い。
また、エピソードステージから閉鎖空間に移行するパターンもある。

エピソードステージの背景は4種類あり、滞在中に獲得した★がそのままラストに発生する連続演出の期待度となる。★は最大で5個となっており、5個獲得できればARTが確定する。

閉鎖空間中は小役当選でマスを埋める抽選をおこなっており、マスが埋まるほどART当選の期待度がアップ。マスが埋まった時にマスの色が赤ならさらに期待度がアップする。

超メドレーステップアップ

超メドレーステップアップ演出中はリールが逆回転している間にステップアップが進行する。到達したステップの段階によって赤7揃い期待度が変化。ステップアップは全部で4段階まであり、ステップ4到達でBIG+高配当&高継続のハレ晴レCHANCEが確定する。

液晶演出

ステージ紹介

AT・ART・RT中

基本解説

激奏LIVE(ART)

ハレ晴レCHANCEは配当×倍率で上乗せする特化ゾーン。
ART開始時はこのハレ晴レCHANCEからスタートして初期ゲーム数を決定する。
ART滞在中はレア役などでゲーム数が直乗せされた際に抽選されており、当選した場合は前兆を経て告知される。
どちらのパターンも基本的な流れは一緒で、前者はルーレット演出によって配当が決定。後者は契機となった上乗せゲーム数がそのまま配当となる。
配当決定後は倍率を毎ゲーム上乗せしていき、リプレイorベル当選時に終了する可能性がある。

上乗せCONBO

上乗せCONBOはゲーム数上乗せした時に発生する可能性があり、成功すると1G連でゲーム数が追加上乗せされる。
発生時は毎ゲームコンボ抽選をおこない、成功する限りコンボが継続。また、上乗せCONBOで獲得したゲーム数がそのまま、ハレ晴レCHANCEの配当になることもある。

激奏ミッション

ダブルアップチャレンジ

ダブルアップチャレンジはARTの残りゲーム数が2倍になるという強力な要素。
残りゲーム数が大量に残っている状況で成功すればとんでもないことになる。

アンコールチャレンジ概要

SOSレスキュー概要

ボーナス中

基本解説

ボーナス紹介

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

通常時の打ち方と小役の停止形

この機種の関連情報

ブログ

この機種が打てるオススメ店舗

このページのトップへ