機種情報

icon

パチスロ ウィッチクラフトワークス

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.06
(6件)
ART 天井有
メーカー名 DAXEL
機械割 97.5%~110.5%
導入開始日 2016/11/14
機種概要 魔女たちが織りなす学園ファンタジーアニメ作品「ウィッチクラフトワークス」がパチスロとして登場。
スペックは1Gあたりの純増約2.0枚の疑似ボーナス「クラフトワークボーナス」がメインとなるARTタイプで、ボーナス中に自力CZやボーナスをストックしつつ、引き戻しや1G連で出玉を増やす流れとなる。
通常時は複数の周期抽選によってボーナスや自力CZを抽選。
周期を短縮する特化ゾーンも搭載されている。

ボーナス出現率

ゲームフロー

icon

演出情報

通常時

通常時の演出法則

周期開始時のアニメステージには天井を示唆するものもある。
当該周期でボーナスが確定するステージもあるので要チェックしておこう。

ウィッチライブポイントは非前兆中のリプレイで抽選されている。最大の30個に到達すると次ゲームから減算特化ゾーンのウィッチライブへと突入。
なお、ウィッチライブポイント最大からのウィッチライブは倍増モード確定となっているため、大量減算の大チャンスとなる。

チャンス演出発生時はメインリールの綾火図柄の停止形で当選内容を察知できる。
中段に揃うプレミアリプレイはロングフリーズ確定となり、通常時なら白姫コンボ、ボーナス中なら仄覚醒が発生する。

基本解説

周期抽選の概要

周期抽選は周期ゲーム数を0にすればCZorボーナスを抽選し、どちらにも当選しなければ次の周期に移行する。ただし、残り周期ゲーム数を表示するNeXTカウンターはNeXTチャンスに当選するまでは残りゲーム数を表示しない。NeXTチャンスはレア役で抽選しており、当選すればNeXTカウンターに残り周期ゲーム数が表示される。

周期ゲーム数の減算

周期ゲーム数は、成立役を問わず、1G消化するごとに1ptが減算される。ただし、レア役当選時はNeXTチャンス突入に期待でき、NeXT突入後はレア役からのゲーム数減算特化ゾーン突入に期待が持てる。
減算の特化ゾーンは大量に周期ゲーム数を減らすことが可能なうえに、周期ゲーム数を超えたptは次回に持ち越しされる。

ウィッチライブ中は全小役で減算ptの獲得抽選をおこなっており、強レア役当選時は大量減算の大チャンスとなる。倍数アイコンはウィッチライブに突入する時に出現する可能性があり、出現時はウィッチライブで獲得した合計ptを倍増させる。

絆リンクは減算pt(初期は10pt)を倍増させていくゲーム性。毎ゲーム倍数を獲得する抽選をおこなっており、倍数を獲得するたびに減算ptを2〜5倍にする。

前兆中の連続演出

各前兆演出のなかで、もっとも期待度の高い演出はクライマックスバトル。最大で34Gあり、前・中・後編の3パートに分かれており、それぞれのパートで勝利する可能性がある。また、勝利した場合はクラフトワークボーナス以上が濃厚となっている。

拷問チャンス(自力チャンスゾーン)

各リールには、たんぽぽ・ウィークエンド・クロノワールの3キャラの絵柄が存在。いずれかのキャラを全リールに揃えれば、揃えたキャラに対して1ptが加算、同じキャラで3pt獲得すればCZが成功となる。3pt獲得したキャラに応じてボーナスの種類が異なり、クロノワールならスーパークラフトボーナスが確定。また、CZは基本的には10G+αだが、レア役当選時に無限状態になることもある。

ボーナス概要

出玉増加の肝となるボーナスは3種類あり、各ボーナス中にボーナスストックやCZをストックしてボーナスを連チャンさせることにより、出玉を増やしていく。また、ボーナス準備中は小役で昇格抽選をおこなっている。

ぷっちボーナスは、1セット20Gが最大で7セット継続。ボーナス中はレア役でCZor1G連の抽選をおこなっている。また、綾火絵柄を狙う演出に成功すればスーパークラフトワークボーナスに昇格する。

ボーナス中も周期抽選をおこなっており、拷問チャンス(CZ)or1G連を抽選。CZorボーナスをストックしながらボーナスを連チャンさせ、出玉を増やしていく流れとなる。周期ゲーム数の減算は、レア役、リプレイの連チャンなどでもおこなわれる。

10G間続く最強のストック特化ゾーン。モード中はベルorレア役でCZor1G連を高確率で抽選するため、ボーナスやCZを大量にストックできる可能性大となる。

前兆中の連続演出は全部で5パターンあり、「多華宮君と街との契約」ならCZorボーナスの大チャンス。連続演出に発展時は、擬似連演出のステップ数が多いほどチャンスとなる。

通常時のモード

AT・ART・RT中

(スーパー)クラフトワークボーナス中の演出法則

テンペストモードへは連続演出の多華宮君とジブラルタアルの3G目と多華宮君とKMM団の2G目からも突入の可能性がある。どちらもレバーON時に発生するため、発展時は期待してレバーを叩こう。

基本解説

(スーパー)クラフトワークボーナス中のステージ説明

高確率周期やエクストラ周期はNeXTカウンター右で判別が可能となっている。
背景そのものは変わらないため、魔女たちの宴ステージに突入時はここで判別しよう。

ウィッチハントバトルの擬似連演出詳細

ぷっちボーナス中のステージ詳細

ボーナス中

基本解説

ボーナス入賞時のセリフによる設定示唆

第2停止までの掛け合いに設定示唆などはない。
奇数・偶数設定示唆は最初の1文字目が「キ」と「グ」から始まるため、見分けやすいところも特徴となっている。
高設定を示唆するボイスが出現したらしばらく様子をみてみよう。

プレミアム演出

白姫コンボ

白姫絵柄揃い時、レバーON時、第3停止時にフリーズが発生した際は、白姫コンボに移行。白姫コンボ中は白姫絵柄揃いが高確率で成立し、揃えばボーナスをストックする。

仄覚醒

白姫コンボと仄覚醒

白姫コンボでは最低5個のボーナスストックが確定。
最初の1つはスーパークラフトワークボーナスが確定するため、出玉増加の大きなカギとなる。

icon

解析情報通常時

モード関連

拷問チャンス失敗後のセリフによる引き戻し示唆

拷問チャンスは通常時にも突入の可能性があるが、引き戻しの期待度示唆をおこなうのはボーナス後に突入する場合のみ。
ここでの引き戻し期待度とはボーナスや拷問チャンスの引き戻しではなく、早めの周期で当たりやすい(天国モードなど)かどうかの示唆のため、高期待度のボイスが発生した場合は1周期は様子を見たいところだ。

ボーナス当選関連

周期前兆・ケモミミハントタイム詳細

周期前兆・工房の魔女集結詳細

周期前兆・クライマックスバトル詳細

icon

解析情報ボーナス時

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

(スーパー)クラフトワークボーナス中の上乗せ

ファイアクラフトモード詳細

テンペストモード詳細

AT・ART・RT終了後

内部状態関連

ボーナス後のエンドカードとボイスによる引き戻し示唆

ぷっちボーナス後のエンドカードとボイスによる引き戻し示唆

エンドカードと画面タッチによって発生するボイスは数パターンあり、内容によって引き戻しの期待度を示唆している。
ミニキャラ出現時は引き戻しに期待がもてるため、即ヤメは厳禁だ。

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

①999G+α消化 ②10周期スルー(先にゲーム数天井に到達した場合を除く)

天井仕様

①ボーナス当選 ②スーパークラフトワークボーナス当選

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方紹介

連続演出中やボーナス中はリールが表示されないため、レア役を引いた時は文字やアイコンなどが出現する。リール停止後は「CHANCE」などの文字や色などで期待度を示唆する。

打ち方・左リールBAR狙い

左リールにスイカ停止時にハサミ打ちした場合は、右リールゲヘナ付近を押すとスイカが右下がりに成立するため、間違えないように注意しよう。

打ち方・左リールゲヘナ狙い

ゲヘナ絵柄を狙う際は全リールにゲヘナ絵柄を狙えばOK。
ゲヘナ絵柄が左リール上中段に停止した場合は強チェリー以上のレア役が確定し、中右リールの両方にゲヘナ絵柄が止まれば中段チェリー確定となる。ただし、BAR揃いか否かの判断は難しい。

打ち方・中リールBAR狙い

打ち方・右リールゲヘナ狙い

逆押しで上中段にゲヘナ絵柄が止まれば中段チェリーの1確目。中下段にゲヘナが停止した場合は強チェリー確定となるため、枠内にゲヘナ停止=大チャンスとなる。

この機種の関連情報

特集

このページのトップへ