機種情報

icon

CTザクザク七福神

facebook twitter
CTザクザク七福神(パチスロ)のリール配列

設置店検索 CTザクザク七福神の設置店

ユーザー評価

0.00
(0件)
メーカー名 山佐
機械割 98.2%〜108.2%
導入開始日 2019/03/18(月)
機種概要 最大100G継続するCT「チャレンジタイム」を搭載。CTは保証区間と維持区間の2つで構成されており、おもにBIGを契機に突入する。保証区間はベル揃い3回で維持区間へ移行。維持区間はベル揃いで通常時へ転落するがBIG中の9枚役を全てナビする。ベルハズシで維持区間を延命しつつ、BIGで出玉を増やすのがおもなゲーム性。目押しの力量と区間移行のタイミングという絶妙の駆け引きが、新たな楽しさを創造する。

ボーナス出現率

CTザクザク七福神(パチスロ)のボーナス出現率

ゲームフロー

CTザクザク七福神(パチスロ)のゲームフロー

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

小役確率

●小役確率

高設定ほど小役確率が高い。

NEW!

演出情報・ナナセグ

通常時はリール下の7セグに各リール停止時のスベリコマ数が表示される。

 

チャンスベル成立時やボーナス内部中は4コマスベリが発生しやすいので、4コマスベリ=ボーナスのチャンスだ。

 

 

「4コマスベリ時のボイスにも注目」

4コマスベリ時は基本的に茜or葵のボイスが発生し、セリフの内容でボーナスの期待度を示唆する。

4コマスベってボイスが発生しなければボーナス濃厚だ。

 

 

「狙うポイントによって4コマスベリの発生率やアツさが変化」

・赤7狙い(発生率:高)…ボーナス期待度約25%

・青7狙い(発生率:中)…ボーナス期待度約50%

・BAR狙い(発生率:低)…ボーナス期待度約50%

 

発生率と期待度はあくまで対象の絵柄をアバウトに狙った時の参考値。

 

 

「文字や語呂合わせ出現もボーナスのチャンス」

 

CHANCEやHAPPYなどの文字が出現したらボーナスに期待。


803(ヤマサ)や354(神輿)といった0〜4以外の数字がある語呂合わせが出現すればBIG濃厚だ。

 

[語呂合わせのパターン]

・803(ヤマサ)

・175(イナゴ)

・831(野菜)

・029(お肉)

・354(神輿)

 

「ナナセグ予告演出」

レバーONでリール下のナナセグに何らかのアクションが発生した場合はチェリーとスイカを否定、法則崩れでボーナス濃厚だ。

NEW!

演出情報・通常時

【テトラ演出】

リール右のテトラリールはさまざまなタイミングで回転し、停止する図柄で小役やチャンスを示唆する。

 

「テトラ演出の発生タイミング」

・レバーON時

・第1停止時

・第3停止時

 

回転するタイミングが遅いほどボーナスの期待度アップ!?

 

「小役ナビ別の対応役」

ツル…リプレイ

カメ…ベル

ヘビ…チェリーorスイカ

 

3匹全点灯や第3停止でナビ書き換えが発生すればボーナスの大チャンス。

対応役の法則崩れはボーナス濃厚だ。

 

「福助停止で葵茜昇福演出に発展」

福助停止でチャンス。

 

葵と茜が宝船を引っ張り上げればボーナス確定!

演出の継続ゲーム数が長いほどボーナスの期待度がアップする。

 

●ボーナス期待度
2G継続…86.5%
3G継続…ボーナス濃厚
トータル…62.6%

 

 

【BAR射抜き演出】

レバーON時に”BARを狙って”というボイスが発生。

BARが揃えばBIG濃厚、BARが揃わなかった場合でもボーナスのチャンスとなる。

 

●発生時のBAR揃い&ボーナス期待度
[BAR揃い期待度]
期待度…73.4%

[ボーナス期待度]
BAR揃い時…BIG濃厚
非BAR揃い時…22.8%
トータル…79.4%

 

 

【パネル演出】

「ステップアップランプ点灯」

レバーON時に発生するステップアップ演出。

ステップ3までいけばチャンスベル確定だ。

 

[ステップごとの特徴]

ステップ1…ハズレを含む全役

ステップ2…ベルorチェリーorスイカ

ステップ3…チャンスベル

 

テトラ演出と複合すればベル以上が確定。

法則崩れはボーナス濃厚!

 

 

【消灯演出】

ボタン停止ごとにリール上のランプが消灯。

 

[消灯パターン別の対応役]

・第1消灯…ハズレorリプレイ

・第2消灯…ベル

・第3消灯…チェリーorスイカ

 

 

【リール演出】

・遅れ

リール始動が一瞬遅れるチャンス演出。

 

・リール波打ち始動

レバーONで各リールが上下に波打つとチャンス。

 

・リールロングウェイト

レバーONからリール始動までの間隔がいつもより長ければボーナスの期待大。

 

 

【パネル点滅演出】

レバーON時に上パネルが点滅すればボーナス濃厚、同時に下パネルが点滅していればBIG濃厚だ!

 

 

【ウェイト音変化演出】

・違和感ウェイト

ウェイト音がいつもと違えばボーナス濃厚となる違和感系演出。

・葵茜SPウェイト

ウェイト音が葵と茜のカエルの鳴き真似ならボーナス濃厚!

 

 

【4コマスベリ時のボイス演出】

4コマスベリ時に発生する茜or葵のボイスでボーナス期待度を示唆。

左リールに狙っている絵柄によってしゃべるキャラが変化する。

 

[各絵柄の対応ボイス]

赤7狙い時…茜

青7狙い時…葵

BAR狙い時…茜or葵ランダム

 

・ボイスパターン&ボーナス期待度

赤7or青7狙い時は発生するボイスのキャラが矛盾すれば内容を問わずにボーナス濃厚!

NEW!

通常時の小ネタ・演出法則

【ボーナス濃厚演出】

「パネル演出」

・レバーON時に上パネル点滅…ボーナス濃厚

・レバーON時に上下パネル点滅…BIG濃厚

 

「ウェイト音変化演出」

・違和感ウェイト

・葵茜SPウェイト

 

「テトラ演出」

・ツル/カメ/ヘビ全点灯

 

「ナナセグ演出」

・スベリコマ数表示に5以上が出現
→803(ヤマサ)などの語呂合わせならBIG濃厚

 

・CHANCEや777などの特殊表示が発生

 

「ボイス系演出」

・4コマスベリ時にボイス発生せず

・4コマスベリ時の発生ボイスが矛盾(赤7狙い時に葵ボイス発生など)

ボーナス当選関連

NEW!

ボーナス同時当選期待度

●小役別・ボーナス同時当選期待度
ベル…約1%
チャンスベル…約25%
チェリー…約3%
スイカ…約5%

 

●ボーナスの当選契機比率
ベル+チャンスベル…約63%
チェリー…約5%
スイカ…約5%
その他…約27%

 

●BIG・REG比率

高設定ほど若干REGの割合が高いが、BIGとREGの比率はほぼ均等だ。

NEW!

ボーナス同時当選確率

●小役別・ボーナス同時当選実質確率

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

NEW!

BIG終了時の演出

【テトラリールでCTの当否をジャッジ】

通常時のBIG終了後はテトラリールで開運ルーレットが発生し、宝船が止まればCT突入となる。

 

「開運ルーレット中のチャンスアップパターン」

・シンボルロゴが右周り(通常は左周り)

・テトラリール全体の色が変化

・BGMが途切れる

・ナナセグにCHANCE表示

 

チャンスアップ発生時のCT突入期待度は85%!!

チャンスアップが複合して発生すればCT突入濃厚だ。

 

「CT突入濃厚パターン」

・ゲコゲコボイス発生&テトラリール上のランプにカエルのシルエット出現

・ルーレット中にボタンPUSHで確定音が発生

 

CT当選時のルーレット中はPUSHボタンを押ごとに256分の1で確定音発生を抽選する。

NEW!

CT中の小ネタ・演出法則

「CT中のボーナス濃厚パターン」

・押し順ナビ発生時にリプレイではなくベルが揃う

・第1or第2停止ボタンが一瞬無効(フリーズ)

 

「維持区間中のボーナス濃厚パターン」

・逆押しナビ発生時にベルが右下がりにテンパイ

・逆押しナビ非発生時にベル揃い

 

「ご褒美タイム中のボーナス濃厚パターン」

・逆押しベルナビ発生

チャレンジタイム(CT)概要

【BIG後に突入する最大100Gの特殊なRT状態】

CTは保証区間、維持区間、ご褒美タイムという3つのカテゴリで構成されており、手順をミスしなければトータルで100G継続する。

 

「CT機の枚数維持をイメージ」

まず保証区間でベルを上限まで取って(3回揃える)維持区間へ移行、維持区間ではベル揃いをベルハズシで回避して状態をキープ…というように4号機のCT中をイメージしたゲーム性。

ただ、ベルをハズしても枚数は獲得できるため、出玉的な損はなく引き次第で持ち玉を増やすことができる。

 

「CTの基本性能」

突入契機…BIG当選時の51%(通常時)orCT中のボーナス

継続ゲーム数…最大100G

純増…1Gあたり約0.2枚

 

●CTのループ期待度
設定1…63.43%
設定2…64.87%
設定5…65.62%
設定6…66.30%

 

「CTイメージフロー」

 

[保証区間の基本性能]

継続ゲーム数…最大77G

終了条件1…規定ゲーム数消化でCT終了

終了条件2…ベル揃い3回で維持区間に移行

滞在中のBIG…消化中は通常時と同様/終了後はCTリスタート

滞在中のREG…終了後はCTリスタート

 

[維持区間の基本性能]

継続ゲーム数…保証区間の残りゲーム数

終了条件1…ベル揃いでCT終了

終了条件2…規定ゲーム数消化でご褒美タイム移行

滞在中のBIG…消化中は2択を完全ナビ/終了後はCTリスタート

滞在中のREG…終了後はCTリスタート

 

[ご褒美タイムの基本性能]

継続ゲーム数…23G

終了条件…規定ゲーム数消化

滞在中のBIG…消化中は2択を完全ナビ/終了後はCTリスタート

滞在中のREG…終了後はCTリスタート

 

「押し順リプレイは慎重に押そう!」

維持区間では押し順リプレイのナビを無視するとCTが終わってしまう可能性があるため、押し順ミスは厳禁だ。

 

「福助ランプ点滅時は左にBAR狙い」

福助ランプが点滅した時にフリー打ちするとCTが終了する可能性があるため、必ず左リールにBARを狙おう。

 

 

「維持区間に移行させるメリット」

維持区間中はBIGを引けば2択が完全ナビされるため、BIG中のビタ押しを失敗するリスクがなく、つねにMAX枚数を獲得することが可能。

さらに、CTを77G消化したタイミングで維持区間に滞在していれば23GのCT・ご褒美タイムが追加される。

 

「維持区間に移行させるデメリット」

ベルが成立するたびにベルハズシ(要2コマ目押し)を成功させないとCTが終了してしまう。

目押しミスの危険性を加味して、保証区間でベルハズシをおこない保証区間を延命させるのもアリだが、ベルハズシ自体はそれほど難しくないので、中級者以上のプレイヤーならハズシをせずに維持区間に移行させることをオススメだ。

icon

設定推測ポイント

ボーナス関連

BIG入賞時のテトラリール

【BIG入賞時のテトラリールの色で設定を示唆】

 

「テトラリールの色別・示唆内容」

青・緑…奇数設定示唆!?

黄・赤…偶数設定示唆!?

紫…高設定に期待!?

小役確率関連

設定差のある小役確率

●設定差のある小役確率

スイカ確率に設定差があり、104分の1以下が高設定の目安になる。

サンプルを集めやすいベルもしっかりとカウントしよう。

 

「チャンスベルの停止形」

通常ベルとチャンスベルは見分けられるが、合算でチェックすることをオススメ。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

ボーナス中の打ち方

【BIG中は目押しの技術で獲得枚数が変化】

「BIG中の打ち方」

BIG中に成立する2択9枚役(赤頭or青頭)は中リールに青7をビタ押しをすることでどちらが成立しているかを判別可能。

ビタ押しに失敗しても左リールの2択(赤7or青7)に正解すれば9枚を獲得できる。

 

「ビタ押し成功時の7揃いでチャレンジタイム(CT)を抽選」

ビタ押し成功時に7絵柄が揃えば、当選時の約50%とは別にCTの突入抽選を受けられる。

抽選は7絵柄が揃った時におこなわれるので、ビタ押し成功時は左右リールにも7絵柄を狙おう。

 

「目押しが必要なのは2択9枚役成立時のみ」

2択9枚役成立時以外はフリー打ちでOK。

 

「技術介入手順」

[テトラリールに茜&葵出現]

2択9枚役成立時はテトラリールが回って茜&葵が出現(中押しボイスとランプでのナビも発生)。

 

[中リール中段に青7をビタ押し]

 



[ビタ押し成功時]

中リールに止まった7絵柄と同じ7絵柄を左右リールに狙おう。

 

[ビタ押し失敗時]

ビタ押しに失敗して7絵柄が止まらなかった場合は、左リールで赤7or青7の2択当てにチャレンジ。

正解なら中段に7絵柄が止まって9枚獲得、不正解だと7絵柄が止まらず、取りこぼしとなってしまう。

 

「維持区間中のBIGは2択を完全ナビ」

維持区間中のBIGはランプの色(左リールの上)で2択がナビされるので、ビタ押しナシで最大枚数を獲得できる。

 

 

「REG中の打ち方」

[左リールにBAR狙い]

オールフリー打ちだと獲得枚数が減る場合があるので、左リールにBARを狙って消化しよう。

チャレンジタイム(CT)中の打ち方

【CT中の打ち方】※編集部推奨

[保証区間中・最速で維持区間へ移行させる]

保証区間中は順押しナビに従えばベルが揃うので、ナビ時は順押しで消化。

3回揃えれば維持区間へ移行する。

 

リールの上にあるランプが左から右にフラッシュして順押しをナビ。

 

[維持区間中・ベルハズシでベル揃いを回避]

維持区間中にベルが成立すると逆押しナビが発生(ランプの色も赤に変わる)。

ベルハズシ手順をおこないベル揃いを回避しよう。

 

[ベルハズシ手順]

左リールの目押しには2コマの余裕があるので、難易度はそれほど高くはない。

 

 

[77G到達でCT完走確定]

CTを77G消化した時に維持区間に滞在していれば23Gのご褒美タイムへ突入(CT状態)。

残りのゲーム数はベルハズシをせずにCTを消化できる。

 

 

「ベルハズシをしても獲得枚数は変わらない」

ベルハズシ成功時は通常のベル揃いと同じく、赤7・ベル・ベルの9枚役が入賞するので損をすることはない。

状態移行やCT終了の契機はあくまでベル揃いの回数なので、ベルハズシの9枚役が入賞してもベルのカウント数は変化しない。

ベル揃いの回数はリール下のセグ(カウンター)に表示される。

通常時の打ち方

「最初に狙う絵柄」

左リール上中段に赤7を狙い、右リールをフリー打ちしてスイカがテンパイしたら中リールにスイカを狙おう。

赤7狙い時は茜絵柄がチェリー扱いになる。

 

「赤7下段停止時」

成立役…ハズレorリプレイorベルor1枚役

赤7狙い時の基本的な停止形。

取りこぼす小役はないので中右リールをフリー打ち。

 

「スイカ上段停止時」

成立役…スイカorチャンスベル

BARを目安に中リールにもスイカを狙おう。

赤7を枠上に押した場合はこの出目からのチャンスベルもある。

 

「スイカ中段停止時」

成立役…チャンスベル

スイカが中段までスベればチャンスベルだ。

 

スベリコマ数はリール下部のセグに表示される。

 

 

「茜絵柄停止時」

成立役…チェリー

強弱はないので中右リールをフリー打ちで消化。

 

「スイカ・チェリーの停止形」

※順押し・ハサミ打ち時

 

「ベルの停止形」

[赤7を上中段に押した場合]

※順押し・ハサミ打ち時

 

[赤7を枠上に押した場合]

※順押しハサミ打ち時

左リールの赤7はある程度アバウトに狙っていても中段揃いなら通常のベル、それ以外がチャンスベルとなるためわかりやすい。

 

「小役のボーナス期待度序列」

リプレイ<ベル<チェリー<1枚役<スイカ<チャンスベル<確定役

 

「青7やBAR狙いもアリ」

青7の上の葵絵柄もチェリーの代用になるので青7やBAR狙いも楽しめる。

このページのトップへ