ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

なでしこざむらい

なでしこ侍

facebook twitter
なでしこ侍の筐体画像
なでしこ侍(パチスロ)のリール配列

設置店検索 なでしこ侍の設置店

ユーザー評価

2.34
(5件)
ART 天井
メーカー名 ネット(メーカー公式サイト)
ネットの掲載機種一覧
機械割 97.3%〜111.0%
導入開始日 2013/10/07(月)
機種概要 本機は最大85%でループする継続率管理のART「なでしこRUSH」のみで出玉を増やすタイプ。
ARTは1Gあたりの純増約2.7枚、継続ゲーム数40〜100G+α。ゲーム性の鍵を握っているのは、リプレイテンパイハズレの次ゲームなどあらゆるタイミングで出現するデカ紅葉。出現すれば紅葉ポイントを獲得でき、通常時は紅葉メーターMAXで自力ゾーン「覚醒モード」を、ART中は上乗せゾーンの抽選を行っている。

撤去日カレンダーはこちら

ボーナス出現率

なでしこ侍(パチスロ)のボーナス出現率
●各ボーナスの払い出し枚数
なでしこBONUS…13枚の払い出しで終了。

PR動画

演出・解析情報

icon

演出情報

通常時

基本解説

デカ紅葉がゲームの展開を左右

・デカ紅葉チャンスは1/15で訪れる!!
・デカ紅葉が出現すれば紅葉ポイントゲット!
・メーターMAXで通常時ならART&自力当選ゾーン突入抽選!!
・ART中なら紅葉乱舞&からくり突破チャレンジ突入抽選!!

ゲーム性の鍵を握るのは紅葉目(MB)の次ゲームなどに出現するデカ紅葉。出現すれば紅葉ポイントを獲得でき、通常時は紅葉メーターMAXで自力当選ゾーン「覚醒モード」を、ART中は上乗せゾーン「からくり突破チャレンジ」や「紅葉乱舞」抽選を行っている。

 

●紅葉メーターMAXまでの平均G数
通常時…72G
ART中…58G

icon

設定判別・推測ポイント

AT・ART・RT関連

ART初当り確率

●ART初当り
設定1…1/248
設定2…1/227
設定3…1/225
設定4…1/199
設定5…1/191
設定6…1/165

まとめ

設定推測要素まとめ

設定推測のメインとなるのは紅葉メーターMAX時のCZ・ART当選率。特に通常B・C滞在時の設定差が大きいのでモード推測も重要となる。モード推測が難しい場合はCZ・ARTのトータル当選率で押し退きを判断しよう。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.3%
設定2… 98.9%
設定3…101.7%
設定4…104.4%
設定5…107.2%
設定6…111.0%

icon

天井・ゾーン・ヤメ時

狙い目ゾーン・天井・ヤメ時

狙い目・ゾーン狙い

●通常A狙い目ゲーム数
・129G〜256G
・385G〜512G
・641G〜768G

●通常B・C狙い目ゲーム数
・257G〜384G
・513G〜640G
・769G〜896G

●天井狙い目ゲーム数
・ART後800G以上ハマっている台

天井突入条件

最大1280Gハマリ。

天井恩恵

ARTに当選。

リセット仕様

リセット時
天井までのゲーム数…再選択。
モード…再抽選。
液晶ステージ…再選択。

電源OFF/ON時
天井までのゲーム数…引き継ぐ。
モード…引き継ぐ。
液晶ステージ…調査中。

ヤメ時・狙い目

ゲーム数・モード・内部状態

ゲーム数解除に期待できるゾーン

1024Gを超えたら通常BorC確定
次回天国移行に期待しよう

最大天井は1280Gとなっており、最深部までハマると継続率が優遇されたARTに突入する模様だ。通常モードはA<B<Cの順に次回天国期待度がアップし、BとCなら次回天国の期待大。その反面、深いハマリに陥りやすいやすい傾向があるようだ。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方

●左リール枠内にデカ紅葉絵柄を狙う

・デカ紅葉は紅葉目(MB)の次ゲームに必ず出現、通常時にいきなり出現することも!

デカ紅葉絵柄は左リールに2箇所あり、いずれかを枠内に狙おう。上段に竹が出現した場合のみ、中リールはフリー打ち→右リールに竹をフォローすれば取りこぼしは一掃できる(竹がハズれればチャンス目)。デカ紅葉の強弱判別方法は下カコミに記載している通りで、リールの左右にデカ紅葉が出現すれば強、左リールにのみ出現したら弱or中で、紅葉目の次ゲームか否かで弱or中を見極められる。

icon

解析情報通常時

内部状態関連

紅葉ポイント抽選状態

●pt獲得数にかかわる3つの内部状態あり
低確
高確
超高確

 

紅葉ポイント獲得数にかかわる内部状態は低確・高確・超高確の3種類で、超高確状態での中デカ紅葉は3pt以上、強デカ紅葉なら5pt以上を獲得する。状態移行契機は設定変更時・ART終了後のRT転落時・特定小役成立時となっており、状態アップ抽選は竹やチャンス目、一方の転落抽選はリプレイ成立時に行われる。

モード関連

ゲーム数消化による当選は5種類のモードで管理

規定ゲーム数消化によるART当選を司る内部モードは上記5種類で、天国モードの最大天井は256Gとなっている。また、通常モードはBとCが次回天国モードへ移行しやすく、B滞在なら次回通常Cor天国が、通常C滞在なら次回天国への移行が確定するが、その分深いゲーム数が選ばれやすい。

基本・小役関連

基本解説

小役確率

AT・ART・RT関連

紅葉メーターMAX時・CZ/ART当選率

 

通常時の紅葉メーターMAX時のCZorART当選率は上記の通りで、通常滞在時の当選率は、基本的に高設定ほど優遇傾向にある。なかでも特筆すべきは、通常からの超覚醒モード(10G)の当選率で、通常A滞在時は設定に準じて当選率が高くなり、通常BおよびC滞在だと設定1~5と設定6で約2倍近い差があるのがわかる。一方、天国滞在時は期待度に設定差はなく、トータル当選率は全設定で約54%となっている。

自力当選ゾーン

突入契機

自力チャンスゾーン「覚醒モード」

●覚醒モード

 

●超覚醒モード

覚醒モードはART期待度の異なる2種類。この間は全役でART抽選を行い、レアな役を引くほどチャンスとなる。覚醒突入抽選は通常時の紅葉メーターMAX時に行われ、必ず修行演出を経由して発動する。

ゾーン中当選契機

CZ中・ART抽選詳細

CZ中はハズレを含む全役で解除抽選を行い、その期待度は上記の通り。なお、CZはART当選期待度の異なる覚醒と超覚醒の2種類があるが、それらの違いは押し順ベルのナビが発生するか否かのみ。超覚醒中なら解除期待度が約40%を誇る押し順ベルのナビが必ず発生するので、必然的に覚醒よりも期待度は高くなる仕組みだ。

自力チャンスゾーン「覚醒モード」

●覚醒モード

 

●超覚醒モード

覚醒モードはART期待度の異なる2種類。この間は全役でART抽選を行い、レアな役を引くほどチャンスとなる。覚醒突入抽選は通常時の紅葉メーターMAX時に行われ、必ず修行演出を経由して発動する。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

ARTの仕様

●ART仕様「なでしこRUSH」
1セット40or50or60or100G+α
1Gあたりの純増約2.7枚
1Gあたりの上乗せ5〜300G
継続率10or50or60or70or80or85%
ART準備状態中に小役を引くほどART初期ゲーム数は優遇


●ART終了条件
規定ゲーム数消化&継続抽選に非当選

1セット40or50or60or100G+α
1Gあたりの純増約2.7枚
1Gあたりの上乗せ5〜300G
継続率10or50or60or70or80or85%
ART準備状態中に小役を引くほどART初期ゲーム数は優遇

「なでしこBONUS」はART確定のプレミアムフラグ

・斬捨てチャンスは最低3G保証
・青7が揃い続ける限りARTゲーム数を上乗せ

青7入賞後は即座に斬捨てチャンスが発動し、この間は70〜90%の継続抽選に漏れるまで毎回10〜100Gの上乗せが発生。なお、フリーズからのなでしこBONUS当選なら継続率90%が確定だ。

小役確率

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

上乗せ性能をチェック

悪代官カンチョータイム突入契機「からくり突破チャレンジ」

・初期の継続率は40%からスタート! チャンス役なら継続率アップ確定

からくり突破チャレンジ中はリプレイで転落抽選、ハズレを含む全役で悪代官カンチョータイムの継続率アップ抽選を行っており、下に掲載のある小役以外が成立すれば必ず継続率がアップ。なお、この間はARTゲーム数の減算がストップした状態となる。

●成立役別・転落&継続率アップ率
・転落率
リプレイ…15%

・アップ率
リプレイ…1%
押し順ベル…20%
紅葉目…1%

成立役別の直撃上乗せ当選率&ゲーム数振り分け

なでしこチャンス中の抽選

ハズレ・チャンス目・竹成立時に突入抽選を行い、この間は上記の成立役でからくり突破チャレンジor紅葉乱舞突入抽選を行う(突入率は約1/860)。この間に紅葉目やチャンス目、竹やハズレが成立すれば特殊ゾーン突入の大チャンスとなる。

特殊ゾーン突入抽選詳細

ART中はハズレ・チャンス目・竹成立時や紅葉メーターMAX時に、特殊ゾーン突入抽選が行われ、契機別の特殊ゾーンおよび突入期待度は上表の通りだ。なお、チャンス役による特殊ゾーン当選時は最大4G潜伏するものと、ART最終ゲーム(運命の扉)で告知されるものの2パターンがある。

ユーザー口コミ・評価詳細
なでしこ侍

一覧へ

  • 一撃でますね 継続率管理終わる気しない

    4.17

    日福の総理大臣

このページのトップへ