ヘルプ

来店レポート

icon

P-STATIONの来店レポート

店舗詳細
P-STATION

実施店舗:P-STATION

実施日:2021/12/01 08:30〜23:30

双龍玉

P-STATION

12月1日に「双龍玉」の舞台となったのは、宮城県仙台市にある「P-STATION」。

最寄駅である仙台駅の目の前にあり、バスや電車でのアクセスがしやすいホールだ。

 

壱頭目の龍は…

 

パチンコの状況をうかがうと、設置台数や新旧を問わずに、さまざまな機種が人気を集めていた。

どのプレイヤーも楽しそうに遊技をおこない、有意義な時間を過ごしている様子。活躍をしている姿が多く、にぎやかな状況となっていた。

なかでも、盛り上がりがひときわ大きかったのが「ぱちんこCR真・北斗無双」だ。

 

華麗なパフォーマンスを披露している姿は、存在感がバツグン。うれしそうな笑みを浮かべており、ポテンシャルを発揮していたように思う。

複数の台で目にした活気のあるシーンからも、プレイヤーたちが充実感を得られていることがうかがえた。

 

【ピックアップデータ】

[稼働率]

11台中11台稼働(調整中を除く)

 

満席となるほどに厚く支持されていたことも注目をしたポイント。

遊技を満喫しているようなプレイヤーがズラリと並び、明るい雰囲気に包まれていたことも覚えている。

どのタイミングでも楽しげな姿がみられるなど、とくに魅力的に映る場所であった。

 

▼「ぱちんこCR真・北斗無双」の注目ポイント▼

スペックは大当り確率約1/319のST機。

ST継続率80%、電チュー経由の大当りは50%が約2400個と、他の追随を寄せ付けない出玉性能がイチオシポイントだ。

 

 

テキパキと対応したり、丁寧に遊技台の清掃をおこなったりと、スタッフたちも活躍。質の高い接客や居心地のよい環境づくりも、人気を集めている理由なのだろう。

ミドルタイプから遊パチまで、幅広いスペックの機種が支持されていた「P-STATION」。プレイヤーたちの笑顔からも、満足度の高さが伝わってきた。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・ぱちんこCR真・北斗無双

 

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ