ヘルプ

来店レポート

icon

ビッグアップル.秋葉原店の来店レポート

店舗詳細
ビッグアップル.秋葉原店

実施店舗:ビッグアップル.秋葉原店

実施日:2017/09/04 10:00〜23:00

注目店特集

日本最大級のボリューム!『ぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』がビッグアップル.秋葉原に顕現!

雨前線の到来で、各地が傘の花に彩られた2017年9月4日

そんな空模様でも、都内・秋葉原は“あの”話題機種の導入に賑わい、活気に満ちていた。

 

もちろん、そのトピックを逃すはずもなく、ぱちタウン第一編集部はこの日も取材に臨んでいたーー。

 

さて、この日の模様をリポートした舞台

それは前回『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇の導入時にも、総力取材した

ビッグアップル.秋葉原!

※前回はコチラ

総設置台数:882台
パチンコ:203台(4パチのみ)
パチスロ:679台(21.2777スロ:410台・10スロ:86台・5スロ:183台)

 

もちろん、取材店に選んだ理由は語るまでも無し。

今回も導入ラインアップは、萌えの聖地に恥じぬ規格外のスケール!

この日導入された新機種はパチンコ・パチスロ10機種

なかでも、パチンコ業界にとってキラーコンテンツといっても過言ではないこの 2機種がある。

 

ぱちんこ魔法少女まどかマギカ(82台)

『パチスロ北斗の拳 伝説創造』(16台)

 

しかも、まどマギシリーズに関しては、秋葉原らしさ満点の大ボリュームへと進化!

パチンコ・パチスロ全シリーズをあわせた設置台数は、

圧巻204台!!!

 

いずれも期待通りか!

それは、この下に続くリポートを見て判断してもらおう!!

 

それでは、入場までのシーンを怒涛のダイジェスト風にお送りしよう。

雨ニモマケズ、延び続ける長蛇の列。

続々と抽選を受けるファン。あちらこちらで期待に満ちた声が飛び交う。大量の新台導入なだけに、ファンは目標機種の場所を欠かさずチェック!

再整列時のひと時。店舗前の活気はうなぎのぼり!アキバの往来にスタッフの懸命な整列の掛け声が響きわたる。

待ちに待ったファンの想いを表すかのようなRUSHアワー!一分の隙も無く、吸い込まれるようにファンは店内へ→→→。

 

取材班も続いて店内へと潜入すれば、正面に広がるのは既に満台御礼となったぱちんこまどマギゾーン。

まずは立ち見をと極め込む勇者(ファン)や、あわよくばと空き台パトロール中の勇者(ファン)で賑わう。

注目度は最初からクライマックス!!

 

そんな彼ら・彼女らのテンションを更に高めるのは、頭上や店内各所を彩る装飾群!

これはパチンカーだけでなく、原作ファンもアガるというもの!!

 

これぞ!ビッグアップル.秋葉原ならではの

ワールドクリエイト!!

 

これから飛び出しまくるであろう…。

この「キえ」群の出番はすぐ!活躍に期待を膨らませながら、他にも目を向けてみよう。

 

それでは、まず1階から!

ぱちんこまどマギ以外にも店内に散りばめられた新機種たち。こちらも稼働が暖まっていた。

もちろん人気&定番機種たちの賑わいは語るまでも無い!

 

続いては、2・3・4階のパチスロフロアへ。

 

2階へと上がって、すぐ目に飛び込んでくるこの光景!

1階に新たな仲間を加え、スケールアップを果たしたパチスロ魔法少女まどかマギカシリーズ。

その活気がひときわ輝いて見える!

 

フロア毎、好稼働の人気定番機種。そこに混じり、真新しく目立つデザインのパネルもあちらこちらに。

実績ある名機たちに並び立ち、そのレバーが勢い良く弾かれていた!

なかでも『北斗・新伝説の稼働は別格!!

5スロ&10スロのまどマギシリーズも絶好調!!

 

もちろんパチスロフロア各階でも、ビッグアップル.秋葉原ならではの装飾群が盛りだくさん。フロアの彩りにを添える!

その色彩は、

萌えを連想させるふわりとしたパステルカラーや、

バトル漫画よろしく、激闘を連想させるとしたビビッドカラー!!

そのイロメキがファン

ココロヲシゲキスル!!

ビッグアップル.秋葉原と言えば、やっぱり仮面女子コラボ!以前と変わらず、店内をアテンドする彼女たちの姿に一瞬視線も、ココロも奪われる。

 

果たして、巨大林檎の全容をぐるりと一周した取材班!

もちろん、その間にいたるところでおきていたドラマを見逃さない!

 

その賑わいに誘われてか、1階ではあの「キえ」もひょこりと顔を出す…。

いや、林立していたっっ!!

 

そうともなれば、ハンドルから手を放せないファン、盤面に魅入るファンが続出!

そして、立ち見ファンも後を絶たないーー。

さらにさらに、外から盛り上がりを見かけたファン続々来店!!

聖地・秋葉原だからこそ、外国人観光客も続々と来店する!

 

夜になっても、そのテンションを迎えたまま継続中!

ファンの記憶に刻み付けるド級のインパクト!

 

さぁアルティメットな日々は、この日にRe:スタートしたばかりだ!

 

アキバで起きたビッグウェーブ!ノルかソルかアナタ次第!!

もちろん、「どこでノルか」はしっかりと考えてみよう!

写真/文:矢ナリー & 撮影補助:buN

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

動画

このページのトップへ