ヘルプ

来店レポート

icon

123+N東雲店の来店レポート

店舗詳細
123+N東雲店

実施店舗:123+N東雲店

実施日:2019/04/23 10:00〜22:45

双龍

【4月23日・双龍】

123+N東雲店

4月23日、東京都江東区にある「123+N東雲店」で「双龍」をおこなった。

到着したのは19時頃。照明によって赤い外観がライトアップされており、夜ではあったが、ホールの周辺は明るかった。

まず最初に目をひかれたのは、正面入り口の上部にある大きな木のオブジェ。インパクトのある外観におもしろさを感じながら、店内に足を踏み入れた。

 

壱頭目の龍は…

 

1階の中央通路を歩いていると、ボーナスタイプをメインとしたシマがほぼ満席であることに興味をもった。小役をカウントしている姿も多く、プレイヤーは期待を持って遊技をおこなっている様子。なかでも、とくに楽しげなムードであったのは「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」だ。

おなじシマ内を順番にみていき、すべての台を確認したあとも、印象に残り続けている機種であった。

シマの真ん中に設置されている4台すべてに、笑顔で遊技をおこなうプレイヤーの姿があった。うれしそうにレバーを叩く姿が並んでいる光景は壮観だ。

機種のポテンシャルを引き出すといった姿も確認。「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」の活気を中心に、シマ全体がにぎやかな雰囲気に包まれていた。

滞在中にプレイヤーが入れ替わることはなく、ひとりひとりがボーナスタイプならではのシンプルな魅力を味わえていたように思う。

▼「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」設定推測ポイント▼

スイカやチェリーなどの小役確率に設定差が存在するため、実戦時はしっかりとカウントしよう。

RT中のハズレ確率も高設定ほど高い。

REG中のビタ押し成功時に大人クレアのボイスが発生した場合は、設定5以上が濃厚となる。

 

各所に緑の装飾がつけられているなど、ホール内はさわやかさがある。レストスペースには、観葉植物が飾られている丸いテーブルといったオシャレな設備も置かれ、気持ちよくリラックスができそうだ。

また、ホールの天井や壁などにほどこされている鮮やかな模様にも注目した。桜などの季節にあわせた模様もあり、みているだけでも明るい気分になったことを覚えている。

「双龍」をとおして、「123+N東雲店」がプレイヤーの笑顔で彩られている理由を実感した。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~

 

(C)DAITO GIKEN,INC.

【アクセス方法はコチラ!!】

電車・バスでも楽々アクセス!

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ