ヘルプ

来店レポート

icon

コンコルド富士店の来店レポート

店舗詳細
コンコルド富士店

実施店舗:コンコルド富士店

実施日:2019/10/27 09:00〜22:45

双龍

コンコルド富士店

10月27日に「双龍」をおこなうべく、静岡県富士市の「コンコルド富士店」へと足を運んだ。

娯楽惑星というキャッチーなフレーズが目立つ外観におもしろさを感じながら入店。店内ではパチンコとパチスロを問わずに、多くのプレイヤーが楽しそうに遊技をおこなっていた。

 

壱頭目の龍は…

 

まず注目をしたポイントはホール全体の稼働率の高さ。さまざまな機種の支持が厚く、どこをみても笑顔が広がっていた。

そのなかでも、ひときわ明るいムードを感じたのが6台設置の「HEY!鏡」だ。

確認時は当然のように空き台がなく、遊技をおこなっているプレイヤーたちはイキイキとレバーを叩いていた。

パフォーマンスを披露するプレイヤーの多さが存在感の大きさにつながっており、ほぼすべての台で華やかなシーンとうれしそうな表情を目にした。

おなじように高稼働の機種はホールの随所にあったが、「HEY!鏡」に広がっていた光景はとくに晴れやか。

ひとりひとりが機種の魅力をあますところなく堪能できていた様子であり、有意義な時間を過ごしているといった姿はいちパチスロファンとしてみても魅力的に映った。

▼「HEY!鏡」設定推測ポイント▼

通常時のHEYモード移行率やボーナス昇格の規定ポイント振り分けなどに設定差がある。

慶志郎チャンスのベルナビ回数にも注目しよう。44ナビなら設定4以上、66ナビならば設定6が濃厚だ。

また、ドライブゾーンの終了画面にも高設定濃厚パターンが存在する。

 

カウンターの近くに会員カードを利用することで使えるデータモニターを設置。すべての台の情報を確認できる設備であり、総設置台数が1000台を超える「コンコルド富士店」ならば、台選びの際にもとても便利そうだ。

また、広い店内はすみずみまで清掃が行き届いている。プレイヤーたちは気持ちよく遊技を満喫できていたように思う。

遊技面をはじめ、設備面や環境面も優れたホールだと実感する「双龍」となった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・HEY!鏡

 

(C)DAITO GIKEN,INC.

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ