ヘルプ

来店レポート

icon

デルゼビッグサイト長岡川崎店の来店レポート

店舗詳細
デルゼビッグサイト長岡川崎店

実施店舗:デルゼビッグサイト長岡川崎店

実施日:2020/10/06 09:00〜22:45

双龍玉

デルゼビッグサイト長岡川崎店

10月6日、新潟県長岡市にある「デルゼビッグサイト長岡川崎店」にて、「双龍玉」を敢行。

店内ではプレイヤーたちが楽しそうに遊技をおこなっており、入店した直後から明るいムードが感じられた。

 

壱頭目の龍は…

 

パチンコのシマをまわっていると、ひときわ活気づいている場所で足が止まった。

設置されている14台のうち、11台が埋まっていた新台の「P真・牙狼」だ。

7割以上が稼働していることからは、プレイヤーたちに注目をされていることがうかがえた。

 

稼働率が高いだけでなく、盛り上がりが大きいことも注目をしたポイント。

複数の台でパフォーマンスを披露している姿がみられるなど、プレイヤーたちは機種の性能を引き出していたように思う。

楽しげな雰囲気のなかで遊技をおこなう姿は、パチンコファンの立場でみてもうらやましく感じるものであった。

 

【ピックアップデータ・16時時点】

大当り回数36回

 

支持率の高さや活躍をしている姿、明るい笑顔など、「P真・牙狼」はどの要素においてもトップクラスだ。

また、入店してから退店するときまで、プレイヤーの入れ替わりがなかったことも覚えている。にぎわいはおとろえず、つねに鮮やかな光景が広がっていた。

 

▼「P真・牙狼」の注目ポイント▼

シリーズ初となる遊タイムと突然時短を搭載。

ST130回転の連チャン率は約83%で、残り保留(突然時短+遊タイム経由を含む)での引き戻しをあわせたトータルの継続率は約84%となっている。

 

 

パチンコ全体から活気が感じられ、プレイヤーたちがポテンシャルを発揮していることも伝わってきた。

華やかなシーンのほかにも、シマ内やカウンターでキビキビと対応するスタッフの姿が印象に残っている。

晴れやかな気分で「デルゼビッグサイト長岡川崎店」をまわり、ステキなホールであることを実感した「双龍玉」となった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・P真・牙狼

 

(C)2005 雨宮慶太/Project GARO
(C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
(C)2011「呀」雨宮慶太/東北新社
(C)2013「桃幻の笛」雨宮慶太/東北新社
(C)2013「絶狼」雨宮慶太/東北新社
(C)2015「媚空」雨宮慶太/東北新社
(C)2010-2016 雨宮慶太/東北新社
(C)2016「絶狼」雨宮慶太/東北新社

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ