ヘルプ

八柱UNOの来店レポート

icon

八柱UNOの来店レポート

店舗詳細
八柱UNO

実施店舗:八柱UNO

実施日:2015/12/11 00:00〜23:59

グランドオープン

ハニスパも興奮!南欧の風そよぐ館内には感動が渦巻く予感!!

プロローグ

「UNO」を運営する東和産業。その最新の店の動きを察知し、既存店を視察した。

「本八幡UNO」、「有楽町UNO」「有楽町DUO」と各店舗には、グループで運営する「椿屋珈琲店」の香り立つコーヒーや絶品のマドレーヌ、そして計り知れないスペックとファンの信頼。

そして、ついにその噂の発信源「UNO」が今年最終月に出店、一足早く潜入してみた。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 前回、有楽町の「UNO・DUO」でもお伝えしたように、いよいよ千葉県松戸市、新京成線「八柱」駅、JR武蔵野線「新八柱」駅の目前に「八柱UNO」が堂々の完成!

 今回レポートしてくれるのは、あのアイドルグループ『ハニースパイス』

「ありたん」こと「橘ありか」ちゃん、「さきちー」こと「菅谷さき」ちゃんの豪華2人組。

 

11月末、早速新京成「八柱駅」に降り立つ「ありたん」「さきちー」の2人。

いやー晴れて良かった。

ケド寒くないそのカッコウ!?

そんな心配をよそに、二人は早速目的の店舗を発見!!

そう、新京成・JR武蔵野線共に駅ロータリーから見える「目の前」の好立地。

「UNO本八幡」も、「UNO有楽町」も駅前だったが、今回の「八柱UNO」も駅の「目の前」と非常にアクセスが良い。

1、2、3歩とお約束を唱えながら2人の後を追うと、すぐにその巨体を露わにした。

「どんだけぇ~!?」

もちろん、これは著者の心の声。

ただ、ハニスパの二人もその大きさには非常に驚いていた様子で、

「たまにホールさんに行くんですけど、おっきぃですねぇ♡」

「キレイでデザインがオシャレですよね♡」

と、ご満悦。

大手スーパーのある通路側に回るとピッカピカの立体駐車場が!

聞くとなんと100台もの車が駐車可能で、ハイルーフ車には別に提携の駐車場70台分も用意されているそうだ。

まるで、老舗の物置並のスペックだろう。

 「わぁー広いですねぇ」

「ダンスの練習が出来そう♪」

奥には駐輪場も用意され、こちらも約100台の自転車を停められる。つまり停め放題だ。

店内に足を踏み入れると賞品カウンターには色とりどりの賞品群が陳列され、UNOのロゴ―マークも燦然と輝く。

そしてお約束通り、八柱UNOの最初の会員カードを二人に作ってもらう。

もちろん、職業の欄には「アイドル」と記載したことは言うまでもない。なんてったってアイドルだもんね。


「パチンコ屋さんには実戦取材で来た事があるんですケド、通路がとっても広いですね」ありたん

「今日は貸し切りで隅々まで見られるからイイヨね」さきちー

おもむろに2人はコロンと通路に横たわる。

女の子人とはいえ、確かに広い。

これなら相当な玉箱が詰めるんじゃないか?そんな淡い期待が芽生える。

「もう、すぐにでも打てそうですね」

と尋ねる二人にこの東和産業のS氏が答える。

「そうですね。でもまだ準備段階なのでオープン時には台も設備も今より新しくなりますよ」

と言われても、既に座り心地の良さそうな人間工学に基づいたエルゴノミクスな椅子も、非喫煙者にありがたい分煙ボードも完全装備と万全に思える。

この状態にさらに上乗せされるとなれば、期待するなと言う方がどだい無理な話だ。

 

 さて、貸し切り状態の店内では禁断の女子トイレも今なら見られる。

高級感漂う石張りのパウダースペースには一枚物の大きな鏡が鎮座。

「ありたん」「さきちー」もすっかり女の子に戻り、乱れた髪を整える。

そして、探索は2階へ。

2階は全台スロットコーナーで、緩いカーブを描いたR島を主体としている。

床にはクッション性の良いベロアのような絨毯が敷き詰められ、島の高さは背の低い低床島で開放感も抜群!

仮とはいえ、定番の『ジャグラー』コーナーも充実しているようで、万全な構えを期待させる。

「パチンコとスロットは全部でどのくらいあるんですか?」

「さきちー」

「パチンコは274台、スロットが259台で、合計533台の予定です」と、S氏がニコヤカに応える。

店内には、まだまだ未知数な設備装飾が備わり、大きなステンドグラス調のガラス戸、絵画をはめ込んだ壁面等、南欧を彷彿とさせる手の込んだ作りが目に飛び込む。

床材も素焼き風のタイルを設え、映画に登場するような内装は気品を感じる。

 

そして、「ありたん」「さきちー」もお色直しで再び登場!

おろし立ての真っ赤なジャケットにカラーのスカーフをアクセントにした「ありたん」

ティアラのように可愛らしいヘアバンド、ショッキングピンクのエプロンに身を包んだ「さきちー」

うーん、どっちもカワイイぞっ♡

明るく綺麗な店内では、一際目立つのが1Fパチンコ島の妻板。流石にこのデカさには二人も驚いたようだ。

 

そして、1Fと2Fをつなぐ階段は天井高も高く、まるで宮殿のようだ。

ここにもステンドグラスをあしらった窓が施され、さり気ないゴー☆ジャス感を煽る!!

「オープンしたら是非呼んでほしいですっ」「ありたん」

「だよね、お客さんがたっくさんいるところ、見てみたいっ」「さきちー」

せがまれるS氏を尻目に店を後にした。

 

 

エピローグ

 

電源を切っていたはずのスマホが震える。

「ドでかいクリスマスツリーを飾ったんですが、見にきませんか?」聞き覚えのある、東和産業S氏の声。

そうか、もう12月か。

ふとカレンダーに目をくれると去年のカレンダーだった。

 

 

再び渦中の街「八柱」に赴くと、何やら駅前ではトラが行き交う人々に手を振っている。トラぶるか?

スタッフぅに連行されるトラ

いや、UNOのスタッフぅが、12月の足早な人に笑顔で案内していたのだ。もちろん、トラの中の人なんかいないに決まっている。

そして、足を止めて尋ねる人にも懇切丁寧に会員募集について説明をしている。

ちなみにこのトラ、今後「UNO」のマスコット的存在になるのか、名を『虎一(とらいち)』というらしい。。。

再び訪れた「八柱UNO」は、薄暮の中でも変わらずその堂々たる佇まいを魅せつける。

どこからともなく陽気な声が聞こえると思っていたら、店前には1/1スケールのダンシングサンタが陽気に歌って踊る!

そして、日もとっぷり暮れると・・・・・・・・・・・・・

 

なんという事でしょう!

 

駅前に煌々とイルミネーションの森が出現!

呼応するように、「八柱UNO」もそのクリスマスツリーもキラッキラ

陽気なサンタの歌声と綯交ぜに繰り広げられる光のイリュージョンで行き交う人たちの耳目を集める。                                 

 

通りに面したステンドグラス調の壁面も、まさにGOD!神々しく思えてしまう。

 

いよいよ12月17日(木)にグランドオープンする「八柱UNO」の前途を暗示するように・・・・・・・・・・・・・。

ダンスィングサンタはチビッ子のお友達にも大人気!

 

次回、12月17日(木)八柱UNOグランドオープンの瞬間をカメラは捉えた!これが、UNOの実力!?

秘められた真実、迫力のスペック。

血沸き肉躍る驚喜乱舞!!

乞うご期待!!

 

 12月17日(木)15:00のグランドオープンまで、待ちきれないあなたの為の

 

おまけ

 

 写真/文 パパラッチョ○野

 

 

 

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ