ヘルプ

Dino青木駅前の来店レポート

icon

Dino青木駅前の来店レポート

店舗詳細
Dino青木駅前

実施店舗:Dino青木駅前

実施日:2017/05/03 10:00〜22:30

REAL取材

Dino青木駅前

 

5月3日にREAL取材をおこなった場所は、兵庫県神戸市にある「Dino青木駅前」。

店前にはたくさんの自転車とバイクがとめられており、活気づいていることがホールの外からでもうかがえた。

15時頃の20円パチスロでは、「ファンキージャグラー」や「マイジャグラーⅡ」といったジャグラーシリーズが人気。シンプルな告知を楽しみ、華麗なパフォーマンスを披露しているプレイヤーが多かった。

また、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」や「パチスロ獣王 王者の覚醒」などのAT・ART機が盛り上がっていたことも記憶に残っている。

多彩な機種構成が特徴的な5円パチスロの稼働率も高い。

「パチスロ北斗の拳 転生の章」や「パチスロリング 呪いの7日間」など、数多くの機種でプレイヤーの笑顔がみられた。

4円パチンコでは、「ぱちんこCR北斗の拳7 転生」や「CR弾球黙示録カイジ沼3」など、多数の機種が活況。

「CRぱちんこ GANTZ」や「CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~」なども楽しまれており、明るい表情で遊技をおこなっているプレイヤーの姿が印象的であった。

2種類あるパチンコの低貸し玉コーナーも注目を集めており、空き台は少ない。

なかでも、海物語シリーズにプレイヤーの活躍が目立ち、満足度の高さも感じられた。

忙しいなかでも笑顔を忘れず、丁寧な対応で遊技のサポートにあたるスタッフの接客も好印象。空き台がでた場合には、すぐに清掃に取り掛かり、キレイな状態の遊技台を提供していた。

また、空気清浄機やパチンコの全台に導入されている各台計数機など、設備面も充実。プレイヤーたちはストレスを感じることなく、遊技ができていたように思う。

自分にあったスタイルで遊ぶことができるといったイメージの「Dino青木駅前」。REAL取材を通して確認した笑顔は、数えきれないほどに多かった。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

ブログ

このページのトップへ