ヘルプ

ヴィーナスギャラリー花北店の来店レポート

icon

ヴィーナスギャラリー花北店の来店レポート

店舗詳細
ヴィーナスギャラリー花北店

実施店舗:ヴィーナスギャラリー花北店

実施日:2016/09/22 10:00〜22:45

REAL取材

ヴィーナスギャラリー花北店

 

9月22日に兵庫県姫路市の「ヴィーナスギャラリー花北店」にて、REAL取材を敢行。

ホール内では、多数のプレイヤーが遊技を楽しんでおり、明るい雰囲気となっていた。

午後の20円パチスロをみると、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」と「パチスロ北斗の拳 転生の章」に機種の性能を最大限まで引き出しているといったプレイヤーを発見。にこやかな表情からは、満足感を得ていることが伝わってきた。

「パチスロBLOOD+ 二人の女王」や「パチスロ北斗の拳 強敵」の盛り上がりも大きい。

そのほかにも、「沖ドキ!」や「アナザーゴッドハーデス」など、多数のAT・ART機から活気が感じられた。

ジャグラーシリーズでは、たくさんのプレイヤーがシンプルな告知を味わっているといった様子。

また、5円パチスロも活況と、貸し玉料金や機種のスペックを問わずに、楽しめそうだ。

4円パチンコでは、「CR牙狼 魔戒ノ花」に広がっていた光景が華やか。大満足といったプレイヤーの表情も印象に残っている。

「ぱちんこCR真・北斗無双」や「CR真・花の慶次」にも、活躍をみせる姿を確認。

新機種の「CRセクシーフォールセカンドシーズン」のにぎわいも大きく、活気づいている機種はいくつもあった。

また、1円パチンコも盛り上がっており、コーナー全体で充実した時間を過ごせているように思えた。

随所に笑顔がみられた「ヴィーナスギャラリー花北店」。

スタッフの接客やホール内の清潔感など、快適な環境に不可欠ともいえるポイントが満たされていることに好感を抱いた。

また、消臭スプレーやあぶらとり紙などのアメニティーグッズも充実と、細やかな心遣いが感じられた。

遊技を心から楽しめる魅力にあふれるホールだからこそ、多くのプレイヤーから支持を受けているのだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

このページのトップへ