ヘルプ

スロットキコーナ伊丹店の来店レポート

icon

スロットキコーナ伊丹店の来店レポート

店舗詳細
スロットキコーナ伊丹店

実施店舗:スロットキコーナ伊丹店

実施日:2019/05/20 10:00〜22:45

真双龍

スロットキコーナ伊丹店

「真双龍」の舞台となったのは「スロットキコーナ伊丹店」。

ホール内に足を踏み入れると、まずはじめにシマの上部や通路などに置かれている色鮮やかな電飾に目をひかれた。より遊技を楽しめるような環境作りがおこなわれていることも好感を抱いたポイントだ。

 

壱頭目の龍は…

 

パチスロコーナーをみてみると、うれしそうな表情のプレイヤーが多数。輝くような笑顔が広がっており、華やかな雰囲気に包まれていた。

なかでも盛り上がっていたのは、シマのカドから4台が並んで設置されている「パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」だ。

理想的といった展開で遊技をおこなうプレイヤーの様子からは、充実した時間を過ごしていることが伝わってきた。

ひとりひとりが楽しげに遊技をおこなっており、ひときわ存在感が大きかった。華麗なパフォーマンスを披露するプレイヤーや満面の笑みを浮かべながらレバーを叩いている姿など、さまざまな光景を目にしている。

滞在中にみられた数々の魅力的なシーンが満足度の高さを物語っていたように思う。一緒に遊技を楽しみたいと感じるほどに盛り上がっている機種であった。

▼「パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」設定推測ポイント▼

ファミリアボーナス終了画面のヘスティアのリボンは高設定ほど出やすい。

ファミリアチャンス中におけるキャラ紹介にも注目。ガネーシャなら設定5以上、ゼウスならば設定6が濃厚となる。

 

スペックを問わずにさまざまな機種が厚い支持を受けていた「スロットキコーナ伊丹店」。プレイヤーたちの活躍により、ホール全体が活気づいていた。

台間にあるUSBポートを利用している姿も多数。携帯電話や電子タバコなどを充電しながら遊技がおこなえるところも、プレイヤーにとってうれしいポイントだろう。

各所がにぎわっていることにも納得の魅力を感じられた「真双龍」であった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

 

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ / ダンまち製作委員会 (C)KITA DENSHI

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ