ヘルプ

マルハン古河北店の来店レポート

icon

マルハン古河北店の来店レポート

店舗詳細
マルハン古河北店

実施店舗:マルハン古河北店

実施日:2016/02/11 09:00〜22:45

REAL取材

マルハン古河北店

 

2月11日にREAL取材の舞台となったのは、茨城県古河市にある「マルハン古河北店」。

朝はおよそ160人のプレイヤーが列を作っており、開店前からにぎやかな状況となっていた。

朝イチはパチスロが支持を受けており、20円パチスロの「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」と「沖ドキ!」はすぐさま満席。

ボーナスタイプに注目をしているプレイヤーも多く、ハナハナシリーズを中心にほぼ満席となっていた。

4円パチンコでは、「CR牙狼 魔戒ノ花」と海物語シリーズが活況。

また、5円パチスロや1円パチンコも好評と、早い時間帯からすべてのコーナーが活気づいていた。

15時頃の20円パチスロをみると、朝から人気の「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」と「沖ドキ!」が大きな盛り上がりをみせており、機種の魅力を味わっているといったプレイヤーも多数。

取材中に空き台が出ることもほとんどなく、満足度の高さがハッキリと伝わってきた。

ほかに、「秘宝伝~伝説への道~」や「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」なども盛況となっていた。

ボーナスタイプも盛況で、ハナハナシリーズやジャグラーシリーズ、「ハナビ」など納得した表情のプレイヤーをあちこちでみられた。

5円パチスロにも空き台はほとんど見当たらず、じっくりと楽しめるコーナーを気に入っているプレイヤーも多いようだ。

4円パチンコもプレイヤーの動向に朝と大きな違いはなく、「CR牙狼 魔戒ノ花」が高稼働をキープ。

海物語シリーズも盛り上がっており、どちらにも機種の性能を最大限に引き出しているといったプレイヤーを確認している。

そのほかにも、幅広いスペックの機種に華やかな光景が広がっていた。

1円パチンコも遊パチからMAXタイプまで、さまざまな機種が活気づいていた。

「CR牙狼 魔戒ノ花」などの人気機種も数多く設置されており、ゆっくりと遊べるコーナーが充実しているところも魅力的だ。

すべてのスタッフがさわやかな笑顔でプレイヤーを迎えており、気持ち良く遊技に臨めることだろう。

また、グランドオープン時の清潔感は全館に渡って維持され、清々しい環境も好印象。

快適に過ごせる空間があるところも、「マルハン古河北店」に多くのプレイヤーが足を運んでいる理由となっていたように思う。

これまでにおこなった取材時と同様に、今回も大きな盛り上がりを体感できた。次の機会には、ひとりプレイヤーとして遊びにきたいものだ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ