ヘルプ

スロットハウスムサシ矢本店の来店レポート

icon

スロットハウスムサシ矢本店の来店レポート

店舗詳細
スロットハウスムサシ矢本店

実施店舗:スロットハウスムサシ矢本店

実施日:2019/03/16 08:00〜23:50

双龍

スロットハウスムサシ矢本店

3月16日、宮城県東松島市で龍の存在を探る「双龍」を敢行した。

舞台となったのは、パチスロ専門店の「スロットハウスムサシ矢本店」だ。

到着したのは18時半ごろ。日が落ちて暗いなかでもまぶしいくらいの電飾がキレイであり、とても目立っていた。

淡いピンク色の外観のホールに足を踏み入れて、まず目に映ったのがパチスロコーナーの入り口に設置されている岩のようなオブジェ。内装などからも楽しさを得られるといった感想を抱きつつ店内をすすんだ。

 

壱頭目の龍は…

 

石畳のような模様のカーペットなど、シマ内にもおもしろい工夫がある。歩いているだけでも明るい雰囲気を感じられるイメージだ。

プレイヤーがみせるイキイキとした姿も印象的で、とくに「HEY!鏡」に活気のある光景が広がっていた。ひとりひとりが期待を持ちながら遊技をおこなっている様子であり、有意義な時間を過ごせていたように思う。

確認時は、設置されている6台のうち半数が稼働。稼働率は高くないが、全員が機種のポテンシャルを引き出せているといった光景は壮観であった。

6号機が集められているといったこだわりを感じられる機種構成のシマのなかでも存在感が大きく、華やかなムードに包まれていたことを覚えている。

ひじ掛けなど、快適に遊技をおこなえる設備を利用しながら、プレイヤーはパチスロのおもしろさを心から味わっているように映った。

▼「HEY!鏡」設定推測ポイント▼

通常時のHEYモード移行率やボーナス昇格の規定ポイント振り分けなどに設定差がある。

慶志郎チャンスのベルナビ回数にも注目しよう。44ナビなら設定4以上、66ナビならば設定6が濃厚だ。

また、ドライブゾーンの終了画面にも高設定濃厚パターンが存在する。

 

無料のロッカーが和風のデザインであったり、カウンターの近くにすだれが飾られていたりと、ホール全体が和風のテイスト。馴染み深い装飾が多く、落ち着いた気分で過ごせそうだ。

また、たばこやドリンクのおつかいサービスを実施していることも好印象。遊技の合間に席を立つ必要がないといった便利なサービスであり、プレイヤーへの心遣いが感じられた。

パチスロを満喫できる要素に満ちている「スロットハウスムサシ矢本店」。龍の気配と一緒に、たくさんの笑顔に出会えた「双龍」となった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・HEY!鏡

 

(C)DAITO GIKEN,INC.

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ